いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

2015-06-13 会津朝日岳

【会津朝日岳】 2015-06-13

赤倉沢口--三吉ミチギ--人見ノ松--叶ノ高手--避難小屋--会津朝日岳(往復)

P6131981.jpg
平成23年7月の新潟福島集中豪雨で道路が大きくやられ、入山できなかった(登山口までたどり着けなかった)会津朝日岳。
道路復旧が完了し4年ぶりに山に入れるようになりました。

6年前の2009年8月に登ってますが、まあこの時は暑いうえ展望もきかないし、
ヘビ6匹との遭遇で早足歩きになってしまい、会津朝日の良さを堪能できず。

只見町では6月14日(日)に山開き。
この日は都合がつかず、前日13日に行ってきました。

山開き前の道路状況について只見町に問い合わせの電話をしたところ、
道路は通れるが山開き前の登山はお勧めできないとの回答。
が、数日前に下見登山をしているとのこと。
大丈夫!登れますよ、と言いきれない立場、分かります。


一般車両はいわなの里の駐車場まで。
すでにほぼ満車、20数台。

登山口Pは山開きイベントのため入ることはできません。
P6131931.jpg

出だしは赤倉沢沿いに。
沢沿いは多くの残雪、雪で破壊された立木。
P6131933.jpg

雪解け跡には、
カタクリ、エンレイソウ、サンカヨウ、ニリンソウ、
P6131939.jpg
P6131948.jpg
P6131951.jpg
P6131953.jpg
P6131957.jpg

沢から離れ尾根に取り付いてすぐが 三吉ミチギの水場。
P6131959.jpg
歩き始めて1時間、ひと休みにはいいところ。

結構な急坂が続きますが、今時期の花たちには癒されます。
P6131960.jpg
P6131961.jpg

人見の松
展望のきかない登りから解放され、ここもひと休みしたくなるところ。
P6131966.jpg

浅草岳、いいねえ。
P6131967.jpg

ここからも急坂、が展望もいいし吹く風が心地よい。
P6131968.jpg

P6131970.jpg

叶ノ高手越しに見えてきた会津朝日岳。
P6131973.jpg

その南に連なる丸山岳への稜線、奥は越後駒か。
P6131972.jpg
P6131975.jpg
P6131984.jpg

P6131979.jpg

オオクロベ
P6131980.jpg

手前のこんもりしたピークの向こう側が熊の平、山頂下の雪壁を登る人も確認できます。
P6131985.jpg

P6131987.jpg

P6131988.jpg

P6131990.jpg

避難小屋。きれいに管理されてます。
P6131991.jpg

朝日岳に続く鋸歯と呼ばれる稜線。
P6131993.jpg

P6131995.jpg

山頂下の雪壁取り付き、スコップ4丁常備。
明日の山開きに備えてだろうか。
P6131996.jpg
ここでアイゼン装着。念のため12爪を持参。

すでに20数人は歩いているのでステップは出来上がっているが、気温が上がってきてるので崩れ気味。
P6131998.jpg

稜線に出てからは山頂までややヤブ。
P6132002.jpg

会津朝日岳 1624m
P6132010.jpg

山頂から。
田子倉湖、浅草岳
P6132005.jpg

P6132006.jpg

浅草岳
P6132007.jpg

越後三山
P6132008.jpg

楢戸沢へ続くスラブ。
この高度感、たまりません。
P6132013.jpg

山頂付近の稜線は狭いですが、腰を下ろせる場所を確保して昼。
明日の山開きではこの辺大混雑かな。

戻ります。

P6132022.jpg


P6132029.jpg

ヒメサユリも少々。
P6132035.jpg

P6132038.jpg

P6132043.jpg

いわなの里Pへ帰還。
P6132044.jpg

帰りの汗流しはひとっぷろまち湯
以前の只見町温泉保養センター、H23の震災のあと改装しH25の9月に再オープンとか。
外観に対してどうりできれいなわけだ。
P6132047.jpg

温泉上がり、なぜか二人ともラーメンが食べたくなり、只見ラーメンとnaoさんトマトラーメン。
P6132048.jpg
おいしゅうございました。






にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさん;

桧枝岐で会津朝日岳の山開きと、今年からOKとの情報をキャッチでした。
山中で何人かと話しましたが、皆さん入山禁止解除を待ちわびていたようでした。
いい山です。

  • 2015/06/19(金) 23:08:06 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

chikoやんさん;

駒からずーと連なった先の山ですからねぇ。
もちろんず―と先に駒も見えました。
雪の量が半端でないですね。で雪の消えかけから出てくる花たち、たまらんです。

  • 2015/06/19(金) 23:01:53 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ブルーロイさん;

遠方から会津朝日とは、相当好き者ですね(笑
6月上旬ですと要ピッケルのですね。開山直前で残雪ルートは整備されてました。
皆さん待ってたようですよ。

  • 2015/06/19(金) 22:55:57 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

以前のリンゴさんのレポで気にかけてる山でした。
会越の深山って感じでいいですよね、この雰囲気。沢、尾根、花、展望と揃ってますしね。

  • 2015/06/19(金) 22:50:08 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

山開き前日なら空いてるだろな、と思ってましたが、以外に多い入山者でした。
登れるのを待ってたんですねぇ。そんな会話が聞こえました。

  • 2015/06/19(金) 22:33:59 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

さすがです。アンテナが高いですね。
自分もかなり前で記憶が薄れています。
機会をみて歩いてみようと思ってます。
参考となりました。

  • 2015/06/18(木) 12:10:26 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

駒詣の時、いつもそのお姿を目にしてるお山です~♪
今頃カタクリ&ニリンソウですか。
ようやく春がやってきた感じなんですね。(^^)
咲きまくるサンカヨウにツバメオモトにずきゅーーんです。(*^^*)

今年は、お山に咲く姫様に会いたくって、天気予報を見ては
やきもきですっ。('◇')ゞ

  • 2015/06/18(木) 01:58:16 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

ついに

ついに登れるようになったんですね~
三百名山達成のためにこっそり登ったお山です
ちょうど同じ時期でトレースが当然期待できないのでピッケルを持って行きました
結構待ち兼ねている方が多かったので、
しばらく天気のいい週末はにぎわいそうですね~

  • 2015/06/17(水) 23:05:16 |
  • URL |
  • ブルーロイ #1cBsSbl2
  • [ 編集]

懐かしの

会津朝日岳です。
そう、7年前の山開きに会社の山仲間3名と参加。
その時初めてバッタリしたのがやまとそばさんでした。
ちょっとロングですけど、この山の雰囲気は好きです。
道路が復旧したのなら、また行きたいな~。

  • 2015/06/17(水) 22:15:41 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

会津朝日~行ける様になったのですね。
7年前の山開きに行きましたが、頂上直下の雪渓はステップが切られ、草付きにはトラロープが張られていました。
リンゴさんと初めてのバッタリがこの山、でした。
山開き前に行かれるとは~流石、ですね。

  • 2015/06/17(水) 21:46:36 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

でんさん;

待ってましたの会津朝日です。
山奥のわりには登山口までは案外楽で。でも只見までが遠いですよね。
素敵なところです、山も展望も。

  • 2015/06/17(水) 21:41:07 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やっぱり一足先に行ってこられましたね。
狙ってる人多いんじゃないかな?
私も行ってみたいです~

  • 2015/06/17(水) 20:10:42 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/959-24a05a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ