いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

冬道具の小細工と改善を

【アイゼン】

まあ、古いやつなのでプレートが傷だらけ。
今どきの弾力のある材質ではないので、湿雪では団子。とくに後ろ半分かかとの部分が。

で、気が付きました。

プレートの劣化も要因かもしれませんが、連結バーにも原因があるのではなかろうか。
裏面に出ている連結バーを出ないようにすればいいんじゃね、と。

プレートの上側、靴底とプレートの間に隠す細工を。
ナットを外して、差し込み変えるだけです。

アイゼン上側(靴底側)
写真上が前、下が後。


アイゼン下側(雪接地面)
写真上が前、下が後。
P3170967.jpg




【ワカン取付けベルト】

最近ときどき持ち出すワカン、使わないけど。

左右まとめてザックの雨蓋ベルトに挟んだり、タテだったりヨコだったり。
あるいは左右ばらしてザックサイドに取り付けたり。
荷物取り出しで開ければワカンは落ちるし。

で、考えたのがこれ。
1432218188938.jpg
20ミリのテープとプラスチックのオスメスバックル(何て名前なんだろ)。

左右のわっか部分でワカンのパイプをまとめ、ザックの背に結わえつけるもの。
写真とイラストをご参照。
1432218178085.jpg

ワカン固定ベルト

P4031163.jpg

小さなザックにも、大型にも対応できます。


オフシーズンの保管時にもこんなふうに丸めてギュッ。
P4031165.jpg

スノーシューにも使えます。
P4021158.jpg
(一部のスノーシューで無理なのあるかも)


ほとんどタダでできました。
タダほどうれしいものはありません。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

なんだかこんなの好きなんですよねぇ。
買おう、じゃなく作れば!と思ってしまうこの性格。
このバックルとベルト、処分するものから外して取ってありますんで、思いついた時にちょこちょこと遊んでます。

  • 2015/05/25(月) 23:17:27 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

おぉ!
このワカン取付けベルト!
クラフト講習会やりましょうか。w
昨シーズンは運よくスノーシューを持ち歩かずに済みましたが、
いざとなったら自転車用荷物ゴムバンド(?)
でとりつけようと思っていました。w
着けてみたら割といい感じでしたが、
グルグルしなくてはいけないのでねぇ。w

  • 2015/05/25(月) 00:44:46 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/941-81e802af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ