いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

ひなめぐり~真岡

ひなめぐり~真岡

この季節、ひなめぐりには行きたくなってしまいます。
別に造詣が深いわけでもありませんが、季節を感じるにはいいもんです。

この日は真岡に。
メイン会場の久保講堂に伺いました。

真岡・浪漫ひな飾り


会場にはいると三方に段飾り、ほとんど隙間なくつるし雛。

P2060388_20150221205022466.jpg
P2060394.jpg
P2060389.jpg
P2060395.jpg
P2060396.jpg
P2060397.jpg
P2060399_20150221205105d23.jpg
P2060401_20150221205107104.jpg

こちらが会場の久保講堂
P2060407_201502212051091fa.jpg


真岡だと避けて通れないのがSL。
元鉄としては、拝んでいきたいところ。

C11、C12は動態保存の現役。
9600はコンプレッサーでシリンダーを動かすというハイブリッド仕様。
P2060381_20150221203604186.jpg
P2060382_20150221204947dbb.jpg
P2060385_20150221204952cbd.jpg

近いうちにはD51も仲間に加わる予定。

9600の納まるキューロク館でもひな飾り
P2060384_20150221204950c70.jpg


で、昼。
駅近くにおもしろそうな店、発見。
ブラジル料理の店。
P2060375_20150221203558633.jpg P2060376_2015022120360003c.jpg
P2060377.jpg P2060380_20150221203603873.jpg

ブラジル家庭料理のバイキング。
日本人の姿なし。
意味は分からないが、なんか陽気な会話が飛び交います。
栃木SCも御用達のよう。

おいしくいただきました。
ダ ネイデ


真岡は2月6日に訪れたものです。



にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/935-912720e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ