いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

2014-11-08本名御神楽

【本名御神楽岳】2014-11-08

霧来沢口P--杉山ヶ崎--避難小屋--本名御神楽岳(往復)


紅葉はすでに終わりだろうが、晩秋はなぜか会津の奥山に行きたくなって。

9月に御神楽岳は新潟から入っているが少々単調な歩きだったので、会津側から変化に富んだ「沢+尾根」ルートで。


本名ダムから林道を9㎞ほど。

途中、新潟方面へ「峰越林道」の案内標識。
地図を辿っていくと、なんと御神楽岳の西側を回り新潟・室谷口に繋がってるではないか。
ジムニーなら遊べそう。

林道終点、本名御神楽岳登山口。
クルマすでに3台。
3人組が先に出発。

しばらくは霧来沢に沿って泥濘道。
八乙女の滝、鎖のトラバース、ナメが素晴らしい八丁洗板と飽きない、歩いていて楽しいね。

沢から離れ尾根に取り付き。
いやいや、急な登り。
でも、短時間で高度を稼げるので嫌いではない。



振り返るとこんな風景
IMG_0050.jpg
by naoさん

前を見るとこれだ
前ヶ岳のスラブ、たまらん
IMG_0052.jpg
by naoさん

避難小屋を覗き、ひと登りで 本名御神楽岳 1266m
IMG_0053.jpg
by naoさん

先の3人組、御神楽岳からのソロの方、私たちと6人が山頂に。

山頂は360度の展望。
山座同定、飽きないね。

下りは早い、よくもまあこんな急坂を上ってきたもんだと。
落ち葉が道に被さり、よく滑る。



鞍掛沢の徒渉
IMG_0056.jpg
by naoさん


で、ここまではnaoさんの写真を借用。
自分が撮った写真が無いんです。
カメラも無いんです。

ええ、指差す先の沢の中で眠ってます。
IMG_0057.jpg
by naoさん

崖下10mほど、水深は1mはあろうという沢に転がり落ちて。。。
ショルダーに付けてるポケットに入れようとした瞬間、手から滑り落ち。

防水コンパクトなんで生きてるかとは思うが、回収不能。

まあ滑り落ちたのが自分じゃなくて良しとするか。


てなわけで、ここから先はnaoさんカメラを借りて。


IMG_0059.jpg

八乙女の滝
IMG_0063.jpg

登山口、下山時に
IMG_0066.jpg



帰り道、JR会津川口駅で温泉情報収集。

玉梨温泉共同浴場
IMG_0071.jpg
IMG_0067.jpg
まさに、ザ・温泉。


玉梨とうふ茶屋
IMG_0073.jpg
IMG_0075.jpg
青豆入りアイス、おからドーナツをいただいて、帰宅。


霧来沢口P   0830
八乙女の滝   0845
八丁洗板   0920
杉山ヶ崎   1025/1030
避難小屋
本名御神楽岳   1130/1220
杉山ヶ崎   1305
八丁洗板   1350
霧来沢口P   1435




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

トレッキングさん;

本来ならもっと写真でお見せできるのですが。永久に眠ることとなってしまいました。トホホです。
紅葉には間にあいませんでしたが、変化に富んでいいところです。

  • 2014/11/15(土) 23:06:40 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

カメラ勿体なかったですね。
夏でしたら構わず沢に入って言って取りに行けましたね。
このコースも素晴らしく楽しめそう良いコースですね。
青豆入りアイスとおからドーナッツが美味しそう。

  • 2014/11/15(土) 20:23:42 |
  • URL |
  • トレッキング #cBDl6fd.
  • [ 編集]

Laylaさん;

ええ、不思議な人とは出会いませんでしたよ。入山者とクルマの数は一致でした。

前日までのデータはPCに移しておいたので被害は最小限で。
本人じゃなくて、ほんと良かったですよ。

  • 2014/11/14(金) 22:29:53 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

この日はモンベル男は出なかったのですね。w
カメラ、残念でしたねぇ。
けど、naoさんがご一緒だから思い出の景色は残っていて良いですね。
玉梨とうふ茶屋、良い雰囲気~!

  • 2014/11/14(金) 00:12:13 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/909-fbda355f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ