いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

2014-09-11~13白馬岳 不帰から八方尾根へ-4

【白馬岳~不帰~唐松岳】-4 2014.09.11~13

9/11 猿倉---大雪渓---白馬岳---天狗山荘
9/12 天狗---不帰---唐松岳---八方尾根---八方
9/13 あちこち寄り道 


唐松岳 2696mP9125071.jpg
山頂は、頂上山荘から空身で往復の人が入れ替わり立ち代わり。

唐松岳を後に。
DSC08053.jpg

白馬山荘並みにでかそうな唐松山頂山荘。
さあ、昼とビールだ!
DSC08052.jpg

山荘前からの唐松岳。
こんな景色を見ながら昼。
DSC08056.jpg

山荘前ベンチでのんびりしてると、山頂からの下山道にオレンジヘルに青パーカーを発見。
写真家F氏、天候(雲)でいいのが取れないので、本日は下山だそうだ。


八方尾根を下山。

振り返り、不帰の嶮。
DSC08060.jpg

DSC08059.jpg

DSC08058.jpg

DSC08063.jpg

DSC08065.jpg

唐松岳への日帰り下山組と、本日入山唐松頂上山荘泊まり(たぶん)が交差。
なかなかの密度。
DSC08066.jpg

写真家F氏とは抜きつ抜かれつ。でプロに撮ってもらったりして。
DSC08061.jpg

DSC09238.jpg

八方池
DSC08069.jpg
DSC08067.jpg
この辺まではリフトを降りて1時間30分くらいのハイキングコース、木道率高し。
軽装で歩けるし、お手軽展望コース。

噂の人面ケルン。
DSC08076.jpg
意図的な作りではないのだろうが、人面に気が付いてしまうとますます人面に見えてくる。

DSC08075.jpg

DSC08085.jpg

DSC08086.jpg


リフト駅が見えてくるとフィナーレ。
眼下には八方の集落。
DSC08083.jpg
DSC08089.jpg
DSC08094.jpg

リフト2本とゴンドラを乗り継ぎ八方へ。
DSC08098.jpg
DSC08095.jpg
DSC08100.jpg

抜きつ抜かれつの写真家F氏とはわずかな時間差でリフト下駅で合流。
クルマが猿倉に置いてあるとのことで、猿倉まで送り届ける。
「山の撮影セミナー」のお礼として。


今晩の宿はこちら。
KIMG0035.jpg
実に40数年ぶりの来訪。

今回の白馬行き、こちらへの再来も目的のひとつでして。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

トレッキングさん;

八方尾根は素晴らしいですね。
展望は素晴らしいし、唐松岳もまさにアルプスの一座。
比較的楽に登れますし。
人気のあるのが分かります。

  • 2014/09/25(木) 21:47:24 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

このコースの稜線は素晴らしさを通り越してスゲー!しか言葉が出て来ません。
このコースはまさに10倍返しの山歩き。
どこから見ても素晴らしいです。

  • 2014/09/24(水) 21:14:37 |
  • URL |
  • トレッキング #cBDl6fd.
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

不帰通過は天気が良くて幸いでした。
悪かったら鑓温泉のエスケープも考えてました。
夏も過ぎてるので花はあまり期待はしてなかったのですが、なかなかどうして。
さすが花の山だなと。

  • 2014/09/22(月) 23:06:24 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

chikoやんさん;

八方池まで行ってれば、白馬岳や唐松岳の素晴らしさはも分かってるんでしょ。
大雪渓から上のお花畑なんてchikoやんさん、きっと3時間滞在ですよ。

  • 2014/09/22(月) 23:02:43 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Laylaさん;

八方でスキ―ですか。
当時としては憧れましたね。結局行けず、上越辺りでちょこちょこと。
滑ってみたいですね。
白馬、夏も良いですね。穂高界隈とも違った美しさがあります。

  • 2014/09/22(月) 22:49:32 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

通して読みました。
核心部が天気が良くて良かったですね。
やはり天気が良いのが一番ですね。
お疲れ様でした。

  • 2014/09/22(月) 18:50:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

何年か前に行った、八方池。
池に映る白馬三山を見て・・・
唐松岳は絶対行こう!と思いながら時間は経過。(^^;
大雪渓の上のお花畑。憧れなんだよね~。
と思いながら、これまた数年経過。
白馬。。。とぉ~~っても素敵ですね。
「はくば」でなく「しろうま」(#^.^#)
大縦走なんてことはもちろん考えないけど
ちょいと離れた場所からあの素敵な稜線。
「あ~、歩いてみたいなぁ」って思いながら眺めたいなぁ。

こりゃ、やっぱり唐松岳か。。。(*^^)v

  • 2014/09/22(月) 03:42:35 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

素晴らしい登山の旅でしたねー!
登った者にしか見ることのできない雄大な山の景色。 憧れますね~。 それもお二人で。

実は私も30年くらい前、軟弱スキー部を友人と作り、毎年白馬に合宿に行っていました。
八方ゴンドラのアダム、栂池のイヴという名前だけでドキドキだった若かりし頃。w
私もそのころの宿に泊まって、八方池まででも行ってみたくなりました。
下からの景色も美しいですものねぇ。

壮大なお写真を拝見できて感謝です!
お疲れさまでした~!

  • 2014/09/22(月) 00:25:37 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

リンゴさん;

ありがとうございます。
ずっと温めていたプランなんです。白馬岳は自分の山の原点でもあります。
こうやってふたりで訪れることができ、ほんと嬉しく思います。

  • 2014/09/21(日) 23:00:29 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

お天気にも恵まれた2泊3日の北アルプス。
思い出多き山旅となった事でしょう。
二人とも良い表情してますよ(*^^)v

  • 2014/09/21(日) 09:30:03 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/897-135b7fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ