いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

ピンク姫、粟で

【粟ヶ岳】 2014.06.28

加茂水源地--中央登山道--粟ヶ岳 (復路同)


この季節、押さえておきたいヒメサユリ。
昨年は 守門岳、 一昨年は同じ 粟ヶ岳

で、今年はnaoさん連れて再び粟ヶ岳へ。
下田口も考えたが名物ヒルは多そうだし、歩いたことのある中央登山道から。


磐越道 安田インターから五泉、村松を通過しR290、目指すは加茂市の美人の湯。

第一貯水池から20分ほどの林道歩きで第二貯水池。
ここが登山口。


堰堤を渡り左岸から登り。
1合目から山頂10合目まで案内板。
4.6キロ、3時間か。
P6284031.jpg

一汗かいて、見えてきた目指す先。
P6284036.jpg

3合目にはベンチ、概ね1時間。
先行組も休憩中。
P6284041.jpg

奥の三つのピークが粟ヶ岳、右端が本峰。
P6284046.jpg

P6284052.jpg

P6284061.jpg

7合目の避難小屋。
ここまで約2時間。いい具合に休憩スポット。
P6284063.jpg

7合目からの粟ヶ岳北峰。先週の甲子旭と範囲気がなんか似てるよう。
P6284064_20140630012800e11.jpg

北峰登り途中から振り返り。
ピークにちょこんと避難小屋。
P6284066.jpg

P6284071.jpg

DSC07573.jpg

DSC07581.jpg

DSC07583.jpg

9合目あたりからヒメ登場。
DSC07586.jpg

DSC075790.jpg

DSC07595.jpg

花弁が落ちたり変色したりで終盤の感じ。
でもでも勢いのある株もまだ多く、足の進み具合は遅れがち。

真ん中ピークと奥が本峰。
P6284073.jpg

P6284076.jpg

粟ヶ岳 1293m
P6284079.jpg

P6284080.jpg

P6284084.jpg

守門岳がすぐそこに。
P6284087.jpg

登山口の貯水池。
奥は弥彦山と角田山。
その奥が佐渡島。
P6284092.jpg

川内山塊。
灰ヶ岳、銀次郎、銀太郎。
P6284099.jpg

矢筈岳、奥に御神楽岳。
P6284100.jpg
憧れの山々。
ヤブとヒルとアブとの戦いか。

地元の方と見える山々で話し込み山頂に1時間ほど。
日差しは強いが風があるので過ごしやすい。
そう、風で虫が来ないからね。


復路は同じ。
再びヒメを見ながら。
P6284106.jpg

P6284112.jpg

權ノ神岳に続く分岐。
慣れてきたら歩いてみたいもんだ。
P6284115.jpg

P6284117.jpg

下田の北五百川登山口方面、尾根先端の盛り上がりが八木ヶ鼻
上からだとこんな風に見えるんだね。
P6284119.jpg

一か所こんなところがあるが、ステップも切ってあるし大したことはない。
P6284133.jpg

山頂で忘れてたヤツ。
P6284138.jpg

P6284144.jpg

で、ついにやられちまったnaoさんの足。
山靴から履き替えて足首をみたら、これ。
ズボンか山靴か靴下についてたか。
つまんでも動きやしない。
P6284142.jpg

そのまんま温泉施設「美人の湯」に直行。
フロントの美人のお姉さんに相談、「塩、少しいただけませんか」
食卓塩の小瓶を持ってきてくれ、塩をひとつまみ。
動きながら見事に剥がれた、すぐに。
そのあと出血、カットバンで処理。

美人の湯ロビーからの粟ヶ岳。
P6284145.jpg
見てもいい山だ。

ヒメサユリ、1週間、いや2週間前あたりがピークか。
でも6月って忙しいんだよね、あちこちで花の情報が。
休みと身体がもっとほしいところです。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

chikoやんさん;

>アルコールでおもしろいように
耳より情報ありがとうございます。
ハッカ油とエタノールで虫よけスプレー自作してますので、材料はそろってます。今度やってみます。
ヒメサユリ、色と形と好きですね。自生地までは少々大変ですけど。

  • 2014/07/04(金) 09:46:38 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

粟、浅草、守門と毎年替わり番になりそうです。
浅草や守門の方が残雪ある分、開花は幾分遅めでしょうか。
巻機の気になってるところですが、未だに手つかず。。

  • 2014/07/04(金) 09:41:44 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

モモクリさん;

一人歩きですと躊躇しますが、二人ならお互いにチェックできるかと。
ヤブだとダニの心配でしょうか。
新潟の山々、興味ありが増えてます。

  • 2014/07/04(金) 09:37:13 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yukoさん;

新潟中越、田子倉ダム(ここは福島ですけど)の北側山々です。
昭文社マップルもカバーしてないマイナー山域。浅草岳や守門岳が知られてるところでしょうか。
地元では人気のようで、ほぼ新潟ナンバーでした。
魅力的ですが、ムシとヒルとヘビの3点セットありです。

  • 2014/07/04(金) 09:32:43 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Laylaさん;

カットバン2枚交換で止血完了。いやいや、スキがありました。
やっぱ新潟の山はゴム長靴かなあ、思います。
ヒメサユリ、いい色出てます。

  • 2014/07/04(金) 09:23:23 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

あちこちから聞こえてくる姫さまの便り。
ホントにきれいだわぁ~。
誰が植えたでもなく、誰が手入れをしてる訳でもないのに
毎年、こんなにきれいな花を咲かせるんですね~。
でも、越後のお山には蛭がいるのか…
アルコールでおもしろいように取れるんだよー。
と、その昔、娘がどや顔して教えてくれたような…。
塩でもOKなんですね。やっぱ、ナメクジのお仲間か。(^^;

  • 2014/07/03(木) 18:49:24 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

ヒメサユリ

土曜日はヒメサユリを見に行かれた方が多かった様ですね。
皆さんの狙い?はほぼ同じ~私も浅草へ行くかどうか迷いましたが、巻機でした。
ヒメサユリは来年、見に行きます(笑)。

  • 2014/07/03(木) 10:05:03 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

しっかり花の時期押さえてますね。
4月~6月まで、月2回ほど新潟出超が有って、良い山が有るなあと車窓から眺めていました。
アブは一時ですが、ヒルはちょっと嫌ですね。
私は藪歩き専門なので、ヒルがいるところには近寄らないことにしています。

  • 2014/07/03(木) 05:26:25 |
  • URL |
  • モモクリ #LogKjSjk
  • [ 編集]

まったく知らない地域、どこなんだろう?、え?
佐渡島が見える? 粟ケ岳というのですね。
ヒメサユリ、去年、会津で見逃して以来、気になっていましたが、もう終わりかけなのかぁ。
一度見てみたいです。
ヒル・・・・・ いやだなぁ、虫・・・
塩で離れたのですね、覚えておこう。

  • 2014/07/03(木) 00:17:06 |
  • URL |
  • yuko #-
  • [ 編集]

うわぁぁぁ。
やられちゃいましたねぇ、naoさん。
その後大丈夫ですか?
実はわたしはスカラベさんが同じ山でヒルに襲われた、
と読み虫よけ剤を購入しました。w

けど、ヒメサユリかわいいですねぇ。。。

  • 2014/07/02(水) 23:01:38 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

でんさん;

浅草岳だったのですね。
浅草か守門か粟かで迷う所ですが、今年は粟へ。
2週間前がいいころだったでしょうね。浅草岳の方が遅めでしょうか。
こちらも風でした。ムシは無かったですが最後にやなやつに取り付かれましたよ。

  • 2014/07/02(水) 22:36:43 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

トレッキングさん;

燕、三条はお仕事でしょうか。
粟ヶ岳、関東からでは知名度も低く、行きにくい地域ですが、地元での人気はなかなかのものです。
粟に登れればどこでも登れる、とか言われてるように、なかなかきついですね。
ヤマビル、最後にやられちまいました。次は塩を持参で。

  • 2014/07/02(水) 22:21:05 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

知っていたら「ヤッホー!」と叫んだのに~(笑)
粟ヶ岳のほうが標高が低いので姫も少し早いのですね。
来年は是非とも六十里越峠で歩いてみてください。
姫は他に比べ物にならないくらいいっぱいいますよ。
2年前にも歩いているのでブヨが多いことを覚悟してたのですが
風のおかげでそれがなかったのがよかったです。

  • 2014/07/02(水) 22:06:49 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

素晴らしい景色

粟ヶ岳、一昨年も登ってるのですね。
この標高差は登るのたいへんです。
燕や三条には仕事で毎回行っているのにこんなに良い山が有るとは知りませんでした。
記事を見てyosiさんやnaoさんが写っている写真を見ると、その日の雰囲気が感じられて見ていて楽しいです。
登山道に咲くヒメサユリが疲れた体を和ませるでしょう。
山頂から佐渡島が見えるって良いですね。
天気にも恵まれて温泉入って気持ち良かったでしょう。
naoさんの足首悪い虫に付かれたのがちょっと痛々しいです。

  • 2014/07/02(水) 20:53:53 |
  • URL |
  • トレッキング #cBDl6fd.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/878-aafebaaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ