いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

尾瀬~裏燧、三条ノ滝から沼へ-2

【尾瀬-2】 2014.06.14

御池--裏燧林道--三条ノ滝--見晴--沼尻--沼山峠

昼も終わるころには雨もほぼ上がり、沼へ向けて。
緩い登りの樹林帯、濡れた緑がいい感じ。
P6143756.jpg

P6143758.jpg

P6143760.jpg

P6143763.jpg

白砂田代。
ミズバショウもまだまだ。
P6143768.jpg

P6143770.jpg

P6143772.jpg

目の前が開けると沼尻。
で、やっちまった。
P6143779.jpg
濡れた木道、足場確保のためか納得できないかたち。

沼尻休憩所は原~沼の随一の屋根付き。
雨や雷には有りがたい。
P6143783.jpg
午後にもなると雲の切れ目から青空も。

が、燧ケ岳はまだ雲の中。ナデッ窪分岐。
P6143786.jpg

沼を右手に見ながら北岸を。
P6143788.jpg

P6143791.jpg

P6143792.jpg

この質感と造形、美しいと思う。木工大好きの木道フェチか。
P6143793.jpg

前方から大型団体。
泥濘なので足場を固めて待機。
数人を流した後、聞き覚えのある声とお姿。
益子のDさん。
奥久慈に一度ご一緒しただけなのに覚えてくださってました。
いくべ会で今日は燧小屋泊まりとのこと。
後ろ姿を撮らせていただきました。
P6143796.jpg

P6143799.jpg

浅見湿原まで来れば長蔵小屋もすぐ先に。
P6143801.jpg

P6143804.jpg

木道の脇にはキヌガサソウが一輪。
P6143806.jpg

P6143807_20140618231231515.jpg

P6143812.jpg

P6143813.jpg

尾瀬沼東岸、ビジターセンターと長蔵小屋。
P6143818.jpg

最後の燃料補給。先が短いのでノンアルで。
P6143817.jpg

大江湿原、今はリュウキンカ。
P6143821.jpg

来月にはキスゲ一色かな。
P6143823.jpg

P6143825.jpg

沼山峠を越えてバス停へ。
P6143827.jpg

帰り道、燧の湯。

この季節、雨降りは覚悟の上。
トガクシショウマに気が付かずは残念。
が、三条ノ滝の迫力には感動。

秋の裏燧を歩くことをnaoさんと約束。


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村



【尾瀬-2】一昨日にUPしたはずが反映されておらず。
ガーン!
「記事を保存」の前に「×」で閉じてしまったんだろうか。
やむなく作り直し。あ~あ。


スポンサーサイト

コメント

やまとそばさん;

原や沼だけでない尾瀬の良さがあります。
静かですし、周遊コースが取れるのも魅力ですね。
ブナ林の紅葉、草紅葉。早くも秋が楽しみです。

  • 2014/06/22(日) 22:46:15 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

1日違いで好天、羨ましい。
いえいえ、雨の尾瀬も良いもんです、と自分に言い聞かせ。
シェ―も久しぶりだと形が決まりませんです。

  • 2014/06/22(日) 22:32:24 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

裏燧

尾瀬の中で裏燧は大好きです。
何と言っても静かですから~。
秋の草紅葉の頃も良いですね。

  • 2014/06/22(日) 16:08:50 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

燧裏

偶然とは言え、またまた1日違いでしたね。
同じような場所で記念写真を撮りましたが、さすがに人前でシェーする勇気は出ませんでした(笑)
gooブログの場合、間違って保存忘れてもバックアップ機能があって修復されます。

  • 2014/06/21(土) 22:53:06 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

この季節は雨は想定内、それはそれでいいもんです。
花も多いですしね。
会津側からの入山だと沼辺りまでで、原にたどり着けないのが難点です(笑

  • 2014/06/21(土) 22:08:28 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ブルさん;

今回は三条ノ滝に照準、狙い通りの大迫力でした。
尾瀬はいつの季節でも、どのルートでも飽きさせません。
ほんと素敵なところです。

  • 2014/06/21(土) 22:01:24 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

chikoやんさん;

いえいえ、私もアレを見逃してますから(笑
三条ノ滝の迫力で頭がポカンでしたので。
小沢平からも気になるところです。

chikoやんさんも?
いつもどおりに手順を踏んだはずなんですけど。。
もしかしてFC2のトラブル?なんて勘ぐってしました。

  • 2014/06/21(土) 21:53:29 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

トレッキングさん;

御池からが入りやすいので、戸倉からは久しくご無沙汰してます。
入口出口が一緒ですが、ルートの組み合わせで何通りか歩けるので、結構楽しませてもらってます。
が、原の方へ行きにくいのが難点でもあります。
7月はキスゲが見事ですね。

  • 2014/06/21(土) 21:43:28 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やっぱりこの時期の尾瀬は良いですね~。どんな天気でも絵になります。尾瀬沼は9月に歩いただけなので今度は花の季節に行ってみたいと思いました。

  • 2014/06/21(土) 20:29:10 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

三条の滝の迫力、すごい!
尾瀬は歩くところがたくさんありすぎて
なんども通わなければいけませんね。
タテヤマリンドウもたくさん咲いていて
癒されます。

  • 2014/06/21(土) 16:49:06 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

あ~、yosiさんもキヌガサソウ見つけてる…
同じ所を歩いてるはずなのに、私、完全に見落としてるわ。
凹むぅ。(笑)
静かな燧裏から賑わう尾瀬沼へ。
白砂峠の関係上(汗)私には逆ルートしか取れませんけど、
燧ケ岳の麓をぐるっと一回り。また歩きに行きたいな~。
紅葉の時期、燧裏から渋沢温泉小屋へぜひ行ってみたいです♪


昨夜、私もyosiさんと同じことをしてしまいました。
うひゃぁ、どうやら記事を保存する前に「×」で
ページを閉じてしまった。。。という惨事。(T_T)

  • 2014/06/21(土) 13:10:37 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

御池から尾瀬に入った事ないので見る物すべて新鮮です。
ビジターセンターから見る真っ直ぐに伸びた木道の景色絵になってとても良い感じです行って見たくなりました。
雪の尾瀬を歩いたときに木道が橋のように上がっている場所が竜宮からヨッピ吊り橋に向かう途中に有って、つい見とれて同じように写真を撮りました。良い仕事してましたね。
尾瀬は春も夏も秋も好きです。

  • 2014/06/21(土) 08:56:41 |
  • URL |
  • トレッキング #cBDl6fd.
  • [ 編集]

那須美さん;

足元滑るんで変なカッコですが。。

沼山峠のバス停から1時間ほどで尾瀬沼。
7月になればその間の湿原がニッコウキスゲ一色。
いいですよお、おすすめです。

  • 2014/06/20(金) 23:28:02 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

濡れは覚悟、雨上がればラッキーくらいのつもりで出かけました。
しっとりした尾瀬も良かったです。

いくべ会ご一行とのバッタリはサプライズ。1泊ならゆっくり楽しめますね。

  • 2014/06/20(金) 23:11:28 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

尾瀬ですか~!

お~~~ 久しぶりのシェーですか!
私 沼山峠までは車で行ったことはあるんですけど 一度も尾瀬の湿原に足を踏み入れたこと無いんです。


  • 2014/06/20(金) 15:30:56 |
  • URL |
  • 那須美 #J87UNsHM
  • [ 編集]

尾瀬でしたか。
雨も絵になる尾瀬、良いですね。
このところの自分はどうも弱気、天気の不安定さも重なり・・。
7月攻勢に・・どうかな~。

  • 2014/06/20(金) 10:02:42 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/875-b79253ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ