いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

社山、足尾側から大平山へ-1

【社山・大平山-1】 2014.05.17

社山の山頂から望める南に延びる尾根。
日光側の展望も素晴らしいが、足尾側も気になって仕方がない。
そんな思いを持ちながらついにその機会が。

足尾のエキスパート季節を感じて♪のでんさんのプランに乗っかり、
水戸の鉄人登山・花日記のyamasanpoさんとご一緒に。
naoさん同行の4人で足尾側から社山~大平山と歩いてきました。
社山から黒檜山分岐まではガイドマップ上では破線(熟達者向け)、それ以外はマップ上は道のないルートです。



銅親水公園P---(南尾根)---社山---大平山---(南東尾根)---銅親水公園P

銅親水公園6:10発、ゲートを抜け林道を奥へ。
左手にはこれから上る社山への尾根。パッと見て、長いな。
P5173295.jpg

このカーブが南尾根の末端。
P5173298.jpg
厳密に言えばここから取りつきたいが、よじ登るのはしんどいんで末端を回り込み。

よさげな取りつきを見つけ入山。
P5173299.jpg

本尾根に出て、振り返り。
一気に高度を稼いだ感じ。
P5173303.jpg

稜線ではズミが開花中。
P5173310.jpg

松木沢の対岸には大きな虹が。
P5173311.jpg

P5173313.jpg

かすかに富士山。
雲はかかってるが、関東平野は晴れの模様。
都心のビル群、スカイツリー、東京湾と三浦半島も肉眼で確認。
P5173316.jpg

社山から太平山に続く稜線。
この辺を境に北側は低い雲。
日光白根は白くなってるのが見える。
P5173320.jpg

こんな気持ちの良い尾根が続くんです。
P5173322.jpg

P5173324.jpg

正面には社山。
P5173326.jpg

こんなところ今までになかったな。
P5173330.jpg

半月山、中禅寺湖道路終点の駐車場も見える。
P5173333.jpg

目の前に社山が大きく。
こちらから見るとあの三角錐の姿はない。
今日のルートの最後の大登り。
P5173342.jpg

アカヤシオは開花すぐに寒気でやられたのか花も痛んでるのが残念。
P5173346.jpg

それぞれが写真を撮ったり、景色を見たり。案外のんびりした動き。
P5173348.jpg

P5173352.jpg

ミネザクラも花の始まり。
P5173357.jpg

太平山、黒檜岳へとつながる稜線。
たまらなく素敵!
P5173358.jpg

展望台に出て、山頂まで。

社山 1826m
DSC_0849.jpg
photo by でんさん

親水公園を6:10にスタートして、社山9:55着。立ち休みや写真撮りを含めて3時間45分。
15分ほど滞在したが誰とも合わず。
第一陣が登ってきてもいいはずなのだが。。
今日は袈裟丸へ集中してるんだな、と4人の会話。


この後、大平山へと続きます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ

にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

chikoやんさん;

ずーと続く笹原、寝ころびたいような。
実はいたるところに鹿のフン。シカ道を歩いてるん足元一面ですよ。って現実的な話でした。
でもこの風景、素敵です。

  • 2014/05/22(木) 00:04:55 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Laylaさん;

社山で中禅寺湖を背にすると、足尾方面に延びてる長い尾根。
いつかはそちらから登ってみたいと思ってました。
距離はあるんで、適当に休みを入れながらですけど。写真撮りが適度な小休止になってますよ。

  • 2014/05/21(水) 23:58:22 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

はじめてのルートでソロはやはり不安でして。。
社山も日光側と違いなんと尾根の長いこと。また道無きルートもいくつかあるようで、この辺を好んで歩く方の気持ち分かります。

  • 2014/05/21(水) 23:50:01 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yukoさん;

荒涼とした山々も少しずつ緑を取り戻してきてます。
きれいな笹原ですが、原因を考えると複雑です。
でも足尾っていいところですね。

  • 2014/05/21(水) 23:42:01 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

見慣れた社山の姿も、方向を変えたら…

踏み跡すらない笹原&ダケカンバ。
猛烈に好きです。あんな場所。
トップシークレットの失敗談が盛りだくさんな私は
もちろん無茶はしませんけど、でも、いつか、あんな
雰囲気の中を歩いてみたいです。

さぁ、社山の奥。憧れの笹の稜線の向こうには、
どんな景色が待ってるんでしょ。
続きが楽しみです♪

  • 2014/05/21(水) 15:33:27 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

すごいですねーっ!
yosiさんのお写真を拝見していると、
まったく険しさ苦しさを感じないのはどして?w
前回社山に登った時に山頂から、
どこをどう登ったらここに来られるの?
と思いつつ足尾方面の山々を眺めていました。
ご無事で何よりです~!

  • 2014/05/21(水) 14:05:46 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

社山

昨年雪の季節に登りましたが、展望の良さが印象的でした。気持ち良さそうな尾根道が続いてますね。健脚ぞろいの皆様、バリエーションも交え楽しい山行になりましたね。

  • 2014/05/21(水) 07:11:49 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

素晴らしいですね!
そして羨ましいほどのきれいな
尾根歩き、エキスパートぞろいのみなさんだからこそのルートなんですね!足尾は私も大好きなのですが、何と無く怖いという印象が。備前楯山に行ったきりです。そもそもレベルが違い過ぎ。でも、いいなあ。

  • 2014/05/21(水) 00:30:20 |
  • URL |
  • yuko #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

お世話になりました。
これほどまでに素晴らしい所とは!
一般ルートでない故、リスクは伴いますが、好条件のもとであれば最高に楽しめますね。
またぜひともご一緒させてください。

  • 2014/05/20(火) 23:06:51 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

mariさん;

やはり袈裟丸でしたか。
稜線歩きで袈裟丸見ながら話してたんですよ、今日は激混みだろうと。
私たちも登っていてテントミータカさんもご一緒だったら笑っちゃいますね。
こちらから見えた袈裟丸も皇海山も良いカッコしてました。

  • 2014/05/20(火) 23:01:15 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

でんさん;

ありがとうございました。
ずっと気になっていたエリア、未踏地をソロでとは踏み切れなく、ここにチャンス到来!感謝です。
思った以上の素晴らしいところですね。はまりそうです。
もっとも条件が良かったからで、登るについても行動は慎重にと肝に銘じております。
こちらこそよろしくです。

  • 2014/05/20(火) 22:42:46 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

高原情報ありがとうございます。
足尾、調べるほどに奥が深そうです。
ご一緒しましょ。

  • 2014/05/20(火) 22:32:03 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

お疲れ様でした。
良かったですね~。
写真を見る度に記憶がよみがえり余韻に浸ってます。
紅葉時季にでも歩いてみたいルートですね。
また一緒できる機会を心待ちしてます。

  • 2014/05/20(火) 19:19:26 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

お久しぶりです^^

超健脚4人お揃いですね~♪
こちらは袈裟丸山に集中していた中の鈍足二人です(^_^;)
山頂では同じ場所でまさかまさかのテントミータカさんとバッタリでした。
1年前にタイムトラベルしたみたいでした(笑)

袈裟丸は山の天気予報はよくなかったのか、去年ほど登山者はいなかったですよ~。

このコースいいですね。見てるだけならとても気持ちがよさそうです。
去年眺めた景色を思い出します^^

  • 2014/05/20(火) 12:23:23 |
  • URL |
  • mari #sSHoJftA
  • [ 編集]

お世話になりましたm(_ _)m
「足尾のエキスパート」だなんてとんでもないです。
私は踏み跡をたどる事しかしていませんので先人たちの恩恵を受けているだけです。
yamasanpoさんのブログではしっかり顔出しされちゃってましたのでどちらでも良かったのですが
モザイク処理のお手間を取らせてしまって申し訳ありませんでした(笑)
偉そうに指差ししている画像が2枚、お恥ずかしい限りです(^^;)

それに期待していたアカヤシオも「第3週!」と言い切ってましたので他の花も緑もない中途半端な感じで申し訳なく感じていたのですが
そのへんは余計な心配だったと胸を撫で下ろしているんです。

足尾の山ってなぜか不思議と魅力あるんですよね~。
これからも程々に楽しもうと思っているので、またヨロシクお願いします。

  • 2014/05/20(火) 10:11:04 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

展望を求めて

このところツツジを追いかけて高原山に通い続けていますが、一段落したら展望の良い山へ向かいましょ。
奥足尾の山も気になっています。

  • 2014/05/20(火) 06:16:25 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/864-499fc339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ