いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

弥彦山 花のトレール

【弥彦山】 2014.04.12

八枚沢登山口P---妻戸尾根---弥彦山---能登見平---雨乞尾根---八枚沢登山口


オオミスミソウには出遅れの感があるが、ともかく行って見ようと日本海が見える山へ。

2012年4月に角田山は押さえたので、となりの花の山 弥彦山 ということで。

山頂近くまでロープウェイが掛かり、弥彦山スカイラインという観光道路も山頂近くまで。
また山頂には大型のアンテナが複数あり観光地化されてるようだが、山歩きルートも存在し登山口は5つほどある模様。

直近では遊山通信のくにさんが行かれてるので参考にさせていただき、八枚沢口から入ることに。


スカイラインから林道を少し入った終点が登山口のP。
2か所合わせて20台ほど止められる広場はすでに満車、林道沿いに路駐も。
うまい具合に1台出たところに空きを確保。
2台で来ていてここを下山口に使うために1台を置き、も一つの1台で別の登り口に向かったようだ。


P4123052.jpg

登り口はこんな感じ。
この先の分岐で右が妻戸尾根、左が雨乞山。
P4123053.jpg

座り込んでカタクリ。
P4123056.jpg

すぐ下は日本海。
P4123067.jpg


P4123060.jpg
DSC07094.jpg
DSC07104.jpg
DSC07113.jpg
DSC07114.jpg
DSC07116.jpg
DSC07121.jpg
DSC07122.jpg
DSC07123.jpg
DSC07129.jpg

尾根伝いに妻戸山を過ぎ弥彦山へ。
P4123069.jpg

弥彦山 634m  山頂は彌彦神社。
P4123068.jpg

左の低いところが弥彦山頂公園、ロープウェイの山頂駅。
右が多宝山633m。
P4123072.jpg
山頂はロープウェイからの観光客と各登山口からのハイカーで混雑。

  「なんか筑波山のような雰囲気だね」
  
  「私もそう思ってたよ。ロープウェイでしょ、下には神社があって赤鳥居があって、
   山頂にも神社とアンテナ塔でしょ。で、手ぶらの観光客と山の恰好した人とトレランに山ガ。カオスだね」とnaoさん。


混雑と風を避けて昼に。
P4123076.jpg

下りは妻戸山分岐で能登見平方面へ。
P4123077.jpg


DSC07134.jpg
DSC07138.jpg
DSC07142.jpg
DSC07146.jpg
DSC07149_201404152231187e9.jpg
DSC07157.jpg
DSC07160.jpg
DSC07174_20140415223145704.jpg

標高差500mほどか。日本海に落ちる感じ。
P4123079.jpg

スカイラインを利用してこんな遊びも。スタート地点へのアプローチは楽だからね。
P4123080.jpg

薄曇りで能登は見えなかったけれど、スカイラインとニアミスするあたりが能登見平。
P4123083.jpg

雨乞尾根と裏山道ルートの分岐。我々は尾根へ。
P4123086.jpg

振り返ると弥彦山。
P4123091.jpg


P4123094.jpg


このルート、「弥彦山花のトレール」というだけあって春の花を満喫。
時期が遅くなったのを差し引いても、オオミスミソウは角田山の方が多いような。
カタクリはこちらの方が多くみられたようかな。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

chikoやんさん;

レポ在りましたね、新潟の。
山の上から覗き込む海、まあ関東では味わえません。それに花!花!。
海、山、雪、花。新潟って魅力的です。

  • 2014/04/21(月) 22:58:45 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Laylaさん;

名前は知っていても日本海側は出かける機会に恵まれず。。。
けれど磐越道を使えば案外行きやすいことに気が付いたのが最近。
新潟っていいですねぇ。

  • 2014/04/21(月) 22:42:14 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

去年のちょうどその頃、観光で…
スカイラインの両側にあたりまえのようにカタクリが
咲いているのを見て感動しました。
そして見頃だったミスミソウ。
花びらの色。蕊の色がそれぞれ微妙に違っていて
かわいいですよねっ。

寺泊までは、一緒。一緒~♪
って思いながら見てました。
その後、妙高周りで帰宅した大馬鹿な私~(汗)

  • 2014/04/21(月) 16:04:36 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

弥彦神社、大昔に観光で行きました。
一本箸で食べるところてん、食べました?w
そして観光ですからロープウェイで弥彦山に登りました。
他の方のブログでも読んだことがありますが、
お花で有名なのですね。
本当に色々な種類、きれいなお花にたくさん巡り合えましたね。
日本海の果てしなく続く海岸線にビックリした思い出がよみがえりました。

  • 2014/04/20(日) 21:22:29 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

ここ弥彦山とお隣の角田山、すごいですね。
小さな山域に花がギュッと詰まってます。
オオミスミソウなら3月下旬でしょうか。
                                                                                                                      

  • 2014/04/19(土) 23:09:36 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

花の山ですね。
毎年行こうと思ってるだけで見逃してます。
来年こそ・・・いつもこうですが 笑

  • 2014/04/18(金) 18:31:48 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

くにさん

くにさんに行かれた2週間前とでは、花と雪の具合が随分と違いますね。
オオミスミソウは角田山の方が多い感じでしょうか。
カタクリは全盛からやや終盤。でもでも十分に楽しめました。

  • 2014/04/18(金) 09:19:33 |
  • URL |
  • yosi #HsJk2OGQ
  • [ 編集]

あ、イカリソウがもう咲いている~!
トキワイカリソウですかね?
コシノコバイモって咲いてました?
見たいと思っているのですが、
どうも時期が合わないのか見たことないんですよね~。

  • 2014/04/18(金) 00:54:46 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/857-3d35356b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ