いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

ポール折れる

見事に折れた。
DSC_0291.jpg
赤薙山の下山中、身体の前に突き身体を前に移動、後方のポールを抜こうとしたところ
ポールの下部が木の根の隙間に入り込んでいて、抜けず。
身体は慣性で前へ、ポールはストラップで離れずにそのままポキッと。
いや、ぐしゃりという感覚。

3本の真ん中のポール。
パーツ交換で治るか?

帰り道、購入店に寄り道。
「メーカー送り、たぶん部品交換で治るでしょ」とのご回答。


2週間後、購入店から電話。
「旧モデルのためパーツ調達に時間がかかる。3000~4000円くらい。
代案として現行モデルを半額でどうか?」と。<現行品 定価12600円

1本を購入と考えれば新品が手に入るわけで、悩むところだが、まっ取り換えるか。

P1252334.jpg

新旧の違いはロックレバーか。
P1252335.jpg
旧モデルが樹脂製に対し、現行は一部金属製。

旧モデルは216g、現行は228g。
P1252338.jpg  P1252337.jpg

このポール、取説を読めば(横文字なんでイラストを見れば)、推奨はトレイルランニング~デイハイキングであって、トレッキングとスノーシューィングにはおすすめラインは引いていない。

でもね、使っちまうよね。
大事に使いましょ。


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

Laylaさん;

正規品だったら修理可能なようですよ。
今回は旧モデルだったのでパーツ取り寄せに時間がかかるとか。

  • 2014/01/31(金) 23:18:37 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

あ。
部品ってあるんですね。

  • 2014/01/31(金) 14:17:45 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/834-f2a27322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ