いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

高原山・滝巡りにはならず・・・

【高原山ちょっと】 2014.01.25

やまの駅~雷霆の滝


午前中は所用で、高原山に着いたのが11時30分ごろ。

駐車場はそこそこ。
こんな時間なので人影は少なく、駐車場の角に作られた除雪の山でそり遊びの親子のみ。

時間も時間なんで、スッカン沢は無理なら適当なところで引き返そうと。


P1252316.jpg
P1252317.jpg
トレースはしっかりと出来上がり、滑り止め無しでそこそこ歩ける。
気温は高め、雪も湿っぽい感じ。

P1252320.jpg


雷霆の滝
P1252323.jpg
P1252327.jpg
ここで昼に。
最近代わり映えしないカップ麺とおにぎりかパン。
湯を沸かす手間をも省き、ポットのお湯で。


この時点で、これから先へ行くのを断念。
・気温が高く滝も溶け始まってるだろうな。
・自分の足が痛くてかなわん。
 (昨日、赤面山でスキーを使い久しぶりのガチガチの革靴。足が負け、くるぶし圧迫が痛くてかなわん。)


で、戻ることに。

帰りはアイゼン装着。
naoさん、出歯10爪を新調。

凍った沢でテスト。
P1252331.jpg
P1252332.jpg

後半は足を引きずりながら戻りました、でおしまい。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ

にほんブログ村











スポンサーサイト

コメント

y子さん;

革靴を履きこなすには根性と体力が必要です(笑
庵は楽な布靴で参ります。
皮でマメ作って皆さんにご迷惑おかけできませんから(笑笑

  • 2014/01/30(木) 22:11:17 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

靴擦れとは・・・・
足が痛ければとても歩けませんよね。
でも、手軽にでかけて、短時間でも歩けるというのは、うらやましいです。
庵は革靴ですか?

  • 2014/01/30(木) 11:59:41 |
  • URL |
  • y子 #-
  • [ 編集]

晴れさん;

久しぶりの靴ずれでした。ちょい遊びの時で良かったです。これで1泊とかでしたら泣きではすみません。
この時はシェーの余裕もございませんでした。次をご期待!

  • 2014/01/30(木) 00:06:35 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

でんさん;

革靴は手ごわいです。若いころでしたら根性で履き続けて足に合わせたのでしょうけど。。。
山靴直しもやる靴屋で見てもらたっら、シュードクターの言うには左の足首が内傾しておりくるぶしが飛び出したようになってるんだそうです。
皮の部分引き延ばしはパットが厚くて無理。今は中敷に傾斜をつけてもらってます。

  • 2014/01/29(水) 23:39:54 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

早く治るといいですね

靴ズレ…痛いですよね〜。速く治りますようにm(_ _)m
お山シェーをいつも楽しみに拝見しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/01/29(水) 18:58:53 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

雪と氷の世界を楽しませていただいてます♪
靴があたってしまうとどうにもならないですよね~。
山靴屋で修正でしょうか・・・。

  • 2014/01/29(水) 10:50:24 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/833-15ab8700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ