いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

霧降・赤薙山

【霧降 赤薙山】 2014.01.08

霧降高原P---キスゲ平---小丸山---赤薙山(往復)


この日は夕方から雨の模様、山間部では雪か。
昼過ぎくらいまでなら何とかなるだろうと日光へ。

スノーシュー&アイゼンの「ひと山でニ度おいしい」をねらって。



霧降高原レストハウスから。
P1081839.jpg

スキー場が廃止され、リフトに替わり立派な階段になってからは初めて。

階段がつながり、見事なスロープ。というより滑り台状態。
P1081842.jpg

階段はあきらめ、斜面に入れさせていただく。
シーズン中はキスゲ一面の斜面、スノーシュー雪の上を歩くにはまあ影響ないだろうと。
P1081844.jpg


それにしても、斜面は続く。スキー場跡地だからね。

最後の斜面はさすがにきつい。
直登を諦め、ジグザグ登り。
P1081845.jpg

階段トップ。ここからは本式の山歩き。
P1081853.jpg

キスゲ平
P1081854.jpg
正面は赤薙山、分かりやすい。
ここでスノーシューをデポ。
アイゼンに履き替える。

P1081857.jpg

P1081858.jpg

雪の斜面の縁を歩く。
雪屁がでてるほどではないが、落ちるのもいやなんで、ややコメツガ林寄りを。
P1081861.jpg

山頂下、女峰山への巻き道分岐。トレースは無い。
P1081862.jpg

山頂へはコメツガ林の急な登り。
P1081864.jpg

赤薙山 2010m
P1081867.jpg
4年前、年賀状に使った方もいるよう。

森林限界まで達していないので、山頂周辺はコメツガの密林。
それでも隙間からは男体山や女峰山。
P1081868.jpg

女峰への道のり、遠いなあと思う。
P1081873.jpg

今日は布靴にタニの10爪。この組み合わせが使えるかのテストを兼ねて。
P1081871.jpg
布靴は革靴に比べ一回り小ぶり。
コバの出っ張りはないのでソール小さめ。
アイゼンを最少長に調整しても、つま先部に左右の隙間と前歯2本の飛び出しが。
このへんは前バンドで締め上げ、歩いてからのガタツキ調整で解消。

これ、使えるね。



昼を過ぎれば午前中の陽差しはなくなり、うっすらと下り傾向。

戻ります。


赤薙山巻き道分岐の道しるべ。
P1081880.jpg
「<日光」ってアバウトすぎないかい?

気持ちいい斜面、雪の下は笹原かな。
P1081883.jpg

古賀志山、まさにゴジラの背、目立つ。
P1081888.jpg

高原山、白い部分は鶏頂山開拓か。
P1081889.jpg

キスゲ平まで戻り。
P1081895.jpg

スノーシューはザックに括り付け、アイゼンでそのまま下山。
P1081896.jpg

今日の霧降、誰にも会わず。
斜面にはスノーシュー、ツボ足、スキーと跡が付いてるのでこの辺を楽しんでいる人はいるんだね。


「ひと山でニ度おいしい」わけにはいかなかったかな。
スキー場跡地の登りがえらく単調、で急斜面はきつい。

隣りのハイキングコースで登るのがいいね。


※階段以外のキスゲ自生地(ロープ内)への立ち入りは禁止されてますが、
十分の積雪があり、植生に影響なしと判断した場合はスキーOKとの情報を得ました。
スキーや侵入の跡が見られますので、上記の判断でよろしいかと思われますが、
関係機関に確認を取ったものではありません。


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ

にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

リンゴさん;

遥か昔にリフトで上がったきり、赤薙山は初めてです。
下りの広がる景色は良いですねぇ。キスゲの季節は黄色一面でしょうか。

女峰山への長い尾根、今年の課題かな。

  • 2014/01/13(月) 23:58:01 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

snowdrop(夫)さん;

snowdrop(夫)さんもゴローでしたか。この靴も30年ほど前のものです。
当時、山スキーもやりたくて作ったのですが、しばらく中断してたので出番なし。最近引っ張り出して、使えないものかと試し履きしております。

スノーシューも案外おもしろくて、裏磐梯、奥日光、高原山辺りで遊んでます。

  • 2014/01/13(月) 23:52:57 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

霧降高原

思ったよりも雪が少ないですね。
でも展望の良さはピカイチ!でしょう。

東照宮裏から女峰山、または霧降高原から女峰山、いつか自分もやってみたいです。

  • 2014/01/13(月) 06:27:55 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

懐かしいゴローの靴と思っていたら

私達も若い頃、(30年以上も前ですが)
ゴローで靴を作っていたので、懐かしく
拝見していたところ、次々と雪山が登場
して驚きです。
スノーシューも、とても楽しそうですね!

  • 2014/01/13(月) 05:52:59 |
  • URL |
  • snowdrop(夫) #-
  • [ 編集]

y子さん;

最後の階段は息切れものです。
キスゲ平辺りも、も少し積雪が欲しいところです。
赤薙山頂の下辺り、いい景色ですね。キスゲの斜面から日光の街並みまで。
ヒップソリ忘れが失態でした。

  • 2014/01/13(月) 00:34:55 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Laylaさん;

霧降の情報ありがとうございました。レポを読んで、「そうだ!霧降だ」と向かったのでございます。
スキー場跡地だけですと少々単調ですので、脇道のハイキングコースを組み合わせれば良いかもです。
赤薙山も雪がたっぷりついてれば行けますね、きっと。

  • 2014/01/13(月) 00:27:29 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

てくてくAさん;

返コメントが遅れてまして申し訳ございません。
スキー場時代のリフト中間地点にあったのが休憩所の東屋になり、レストハウスは道路縁(旧リフト乗り口)で営業です。
リフト跡に作られた階段(天空の回廊とか)をとにかく登るしかないようです。こうでもしないと植生は守れないんでしょうね。
赤薙から女峰山、良いですね。実はまだ歩いたことがないもので、無雪期にやって、それから考えます。

  • 2014/01/13(月) 00:20:46 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yosiさん、サクサクと歩いてらっしゃいますね~
そうか、階段最上段あたりのあの斜面は確かに急でしたね。
アイゼンの調子も良さそうで、楽しそう。ここは景色が良くていいですね。

  • 2014/01/11(土) 09:44:16 |
  • URL |
  • y子 #FvXWb1i2
  • [ 編集]

最上部のスノーシュー歩きはきつそうですねぇ。

キスゲ平のレストへ電話をして聞いた話では、
今後スノーシューツアーも行う予定で、
その際キスゲ斜面にもスノーシューで入って行くらしいですよ。
ツアーが決まったら一度参加してみようと思っています。

  • 2014/01/11(土) 00:01:20 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

駐車場

240さん いつも拝見させていただいています。
今は高原レストハウスまで、車が入れるのですか?
数年前、3年連続で年末に霧降から女峰山を1泊で目指しながら、全て敗退・・・
その時に比べて、ずいぶんと今年は雪が少ないですね。
地面がでているので、びっくりしています。
それにしても、立派な階段が完成しているのですね!

  • 2014/01/10(金) 23:18:25 |
  • URL |
  • てくてくA #-
  • [ 編集]

和子&徹也さん;

一人で出かけ、この辺一帯で遊んでいたのも自分ひとりでした。
正月は人も入ったらしくトレースは残っており、赤薙を越えての跡までありました。女峰山へ、でしょうか。
日光山内から女峰山への道も歩いてみたいですね。

  • 2014/01/10(金) 23:12:03 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

スノーシューハイク気持ち良さそう

yosiさん おひとりで行かれたんですか?
静かな雪山ハイク良いですね。
アイゼンの調子も良さそうですね。
昨年デイダラボッチさんやyamasanpo達と東照宮の裏から女峰山~赤薙山~キスゲ平を歩いた事を思い出します。
明日社山に行ってきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/827-6c8a7f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ