いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

岩山という名の岩山@鹿沼

【岩山】 2013.12.08

日吉神社P---A峰---3番岩---2番岩---1番岩(岩山) 往復


岩山って通称だろ、と思っていたら本名でした。
鹿沼といってもはずれの山奥だろ、と思っていたら街の中でした。


そんなブローを受ける中、登山口の駐車場にたどり着けないというストレート。
参りました。

ナビでダメで、2.5万図でダメで、ガイドブックの解説でもダメで、庭仕事やってた地元人に尋ねたら、
「岩山かね、通りに出て食堂のわきの細い道を上がってって、住宅地の後ろが神社だがね」

カッコ見て分かったようだ、山歩きだと。
もう何回も聞かれてるんだろうな。


naoさんテリオスでよかった。ほんとにそんな細く曲がった住宅地の中を登る道路。
日吉神社の前に5~6台の駐車スペース。先行は3台。
PC081469.jpg


杉の植林を5分も歩けば、いきなりこれ。 わくわくするぜい!
PC081475.jpg

PC081478.jpg

するすると登りついたのがここ、C峰。
PC081479.jpg
しっかりしたベンチ付。座るのはいいが、昼寝だと転がった時が心配。足元ないからね。

これから向かう1番岩、いわゆる本峰。奥に二股山。
PC081482.jpg

こちらは筑波山。
PC081483.jpg

左がB峰、右に人の立ってるのがA峰。(だと思う、あるいは逆か)
ロックのゲレンデになってる岩峰、とんがり岩にはスリングが巻き付いてるのがわかります。
PC081484.jpg
もっともここC峰もゲレンデであるわけで、足元にはリングボルトやハーケンが多数。
懸垂下降用かな。


ハシゴがあったり、一枚岩にはステップが切ってあったりで思いのほか楽。
ステップは整然と切ってあるので、最初に出す足を間違えると登り切るまで足クロス。
PC081488.jpg

「ヒャッホ~!」
PC081490.jpg
IMG_1962.jpg


IMG_1966.jpg

二のタルミ。3番岩と2番岩の鞍部。
PC081497.jpg

コース概要が後になりましたが、
神社から上るとA,B,Cの岩峰があってこの辺がロックゲレンデ。
一般ルートはC峰に登り、続いて3番岩と言われるピーク。下ったところが二のタルミ。
次に2番岩のピークへ登り越えて下ると一のタルミ。
この二つのタルミ(鞍部)から縦走路途中下車できるエスケープルート。
最後に1番岩(=岩山山頂328m)に登り切る。
その先は下り、猿岩と呼ばれる10m×7本の鎖場。
下ればゴルフ場と山脈の境を歩いて農道を歩いて日吉神社へ。てのが一般的。CTで3時間10分。



PC081498.jpg

2番岩を通過。基部を巻くが、てっぺんにも立てます。
PC081499.jpg

1番岩 岩山 328m
PC081503.jpg
PC081502.jpg
ここで昼。
今日はカップめんとおにぎりの手抜き定番。
naoさんのザックから出てきたシュークリームは見事に潰れ、袋から絞り出してすする羽目に。

昼を食べながら復路を協議。
ここで下に降りて下道歩くのもなんだかなあ、となり来たルートを戻ることに。
同じ道だけど、岩場の取り付きも逆だし景色も逆だし、考え方によっては初ルートとも言える。


となりの猿岩まで足を延ばしてみることに。


ワッ!これが鎖場かよ。
2本めの鎖が見えない。
岩も1枚ののっぺり、足なぞ掛けるところもなく、腕力で降りろってか。
PC081504.jpg
ここをハイキングコースというには。。。相当上級のハイキングコース。

山脈の北の端につき、展望は良好。
目の前には古賀志山。
PC081505.jpg

日光方面、左の三角錐は社山?
PC081506.jpg

眼下はゴルフ場、まさにスパッと切れ落ちてる。
PC081507.jpg


岩山まで戻り、同じコースを引き返し。

登って降りての繰り返し。
PC081509.jpg

挟まってるのではなく、通過中。
PC081513.jpg

脇をすり抜けたが、離れてみるとこの岩、微妙な立ち方。
PC081515.jpg

日吉神社へ下山、立ち寄り。
PC081519.jpg


日吉神社1025---岩山1150/1220---日吉神社1340

3時間で、展望ばっちり、岩と戯れの遊べる山歩き。
ただし里山ハイキングとなめてかかると、腕肩周りが筋肉痛かも。
それと、日吉神社の登山口Pへの到達が難。
どこか街中に停めて歩いて行くのがいいかも。
手前の幼稚園駐車場、登山者用に土日開放にしてくれるとありがたいんだが。有料でもさ。
半日、人を張り付けても人件費+管理費出るような。。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

ちいさん;

こんばんは。
行かれましたか、岩山。
山頂で往路を戻ると決めていたのでのぞきに行っただけですが、さきへ進むつもりで鎖場見たら躊躇しますね。

>民家に出ちゃって(笑)~~~あれが正しいルートなのか
里山のおもしろさでもあり、怖さでもありますねえ。

  • 2013/12/12(木) 23:04:31 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yosiさん、おはようございます。
岩山まえ~に行った事あります。
やっぱり最後の鎖は「ムリムリ~」でエスケープルートを行ったら、
民家に出ちゃって(笑)、その後ゴルフコースに入り込んだり、
なんとか車まで戻りましたが、あれが正しいルートなのか未だに謎です(笑)。

  • 2013/12/12(木) 09:10:35 |
  • URL |
  • ちい #-
  • [ 編集]

ブルさん;

街内と田んぼの境にある感じです。
ちょいと半日で行けるので、午後降りてくるときでも数人の登りとすれ違いました。
岩は凝灰岩、大谷石を登ってるようなものです。登りやすい岩ですが、積もった落ち葉には滑って参りました。

  • 2013/12/10(火) 23:08:56 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

てくてくAさん;

街内の住宅の裏になんと素晴らしいところが!と驚きです。
300mクラスの山ですが、楽しさも、展望も、入り口も難しさも一級品でした。

  • 2013/12/10(火) 22:59:15 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

なかなかおもしろそうなところですね。
町から近いところにこんな岩山が
あるんですね。
岩場の練習によさそうです。

  • 2013/12/10(火) 22:50:47 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

はい、やまとそばさんのレポで触手が動きました。たしか霊山もそのような。。
楽しいコースです。ですが、鎖場を上から見て即座に引き返し決定。
鎖の懸垂下降はきついですね。身体がボコボコになりそうです。

  • 2013/12/10(火) 22:49:38 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

古賀志山から見ると一発で高原山なんですが、三角錐の思いこみでした。方角が違いますもんね。
>コースミスしたり
里山の恐さですね。また、そこが面白いところでも!

  • 2013/12/10(火) 22:43:42 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

でんさん;

十分に楽しめました。
ハイキングコースと呼ぶには厳しい物がありました。
県央、県南、陽だまり求めて歩くのも良いですね。

  • 2013/12/10(火) 22:23:42 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

何年か前に、岩の練習を兼ねて何度か行った事あります。
確かに、初めて行った時は入口がわかりませんよね。
二回目からは「食堂しなこ」を目印にした覚えがあります。
展望が良くて、楽しいところですよね!

  • 2013/12/10(火) 15:22:01 |
  • URL |
  • てくてくA #-
  • [ 編集]

岩山

今年の初めに登りました。
楽しいコースですね。
でも最後の鎖場ははっきり言ってきつかったです。
腕力だけでは大変。懸垂下降の要領で下ってはみたものの、鎖が冷たかった。
一般コース?ではないですね。

  • 2013/12/10(火) 09:03:29 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

岩山

自分も随分前(初心者の頃)に同じルートを歩きました。
復路は地元の方と一緒に下山したのですが、どういう訳かコースミスしたり(笑)
それと日光方面と書かれている山、高原山では?
三角錐は鶏頂山で、見る方角によって随分変わります。

  • 2013/12/10(火) 06:29:02 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

まさに「岩山」ですね。
お2人とも楽しそうな表情なので雰囲気もわかります。
古峰ヶ原方面へ向かえば二股山や石裂山など
春まで楽しめる山々もいいですよね~(^^)

  • 2013/12/10(火) 01:57:02 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/815-572e8f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ