いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

南会津・博士山

【博士山】 2013.11.02

道海泣き尾根登山口P---シャクナゲ洞門---分岐---博士山---大谷滝尾根---大谷滝登山口---P


気になっていた山、名前が。
名については諸説あるそうだが、信仰の山でもあるらしい。

首都圏からは行きやすいとは言えず、知名度も高くは無い。
が、栃木県北からはアクセスしやすく、また会津若松辺りからは望むこともでき、
地元では歩かれてるほうだそうだ。と、後で知ることですが。



白河から甲子トンネルを抜け田島からはR400で昭和村入り。
県道を挟んだ西には志津倉山

道は改修され、主要な分岐には「博士山登山口」の柱状標識。
ストレスなく道海泣き尾根登山口へ。

駐車場は道路沿いに10台ほど。
一段下に簡易トイレ付で30台くらいか。
林道終点の空き地を予想していたので、この完備された駐車場に驚き。
しっかり地元に愛されてます。



登り始めからブナブナ。
足元、少々の泥濘はあるが緩い登りで快適に。
DSC06524.jpg

DSC06531.jpg

DSC06532.jpg

DSC06534.jpg

DSC06536.jpg

が、稜線に出るまでは一気にこんな登り、手足を使って。
DSC06538.jpg

このあと、「人のおケツ ぷりぷりのおシリばかり撮ってんじゃない!」とnaoさんに怒られた。
別にそんな気は無いんだけど。。

DSC06541.jpg

稜線が近づくと見えてきた博士山(左)と社峰。
PB021090.jpg

シャクナゲ洞門は左上の縦長の穴(白く抜けている)。
PB021086_201311051954545e9.jpg

PB021087.jpg

PB021092.jpg

DSC06543.jpg

稜線に出たところが分岐。
左は社峰を経て博士山、右は尾根伝いの下山コース。
DSC06547.jpg

DSC06550.jpg

とても歩きやすい稜線。
博士山、まもなく。
DSC06553.jpg

出発が遅かったため、稜線では下山の組とすれ違い。
最後のご夫婦からは「今日はいいですよ、山頂は誰も居ないんで昼寝に最高」とのエールをいただく。


DSC06554.jpg

博士山 1482m
PB021095.jpg

山頂からは展望は、白い頂きの飯豊連峰、重なって吾妻、磐梯、安達太良。
猪苗代湖と天栄の風車群も。

写真には反映されず、肉眼でやっと。
DSC06556.jpg

PB021100.jpg

分岐まで戻り、大谷滝尾根へ。
登ってきた道海泣き尾根をとても下る気にはなりませぬ。
PB021102_2013110519281844d.jpg

DSC06568.jpg

DSC06571.jpg

DSC06572.jpg

DSC06578.jpg

PB021105.jpg

道路に出たところが大谷滝登山口。
DSC06588.jpg

舗装道路を20分ほどでPへ。
DSC06590.jpg
正面には博士山。


山頂で決まらず、今日はこれで。
PB021107.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

ブルさん;

変わった名前ですからね。
会津の山は小粒ですが、奥が深いです。奥とは特徴的なという意味でですが。
ちょっと行きにくいですよね。登山口を探すのも一苦労です。

  • 2013/11/10(日) 22:31:02 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

こんにちは。
名前だけは知っていました。
ちょっとインパクトありますよね。
標高は高くないですが、木の根
やロープ、はしごとアスレチック的な
楽しさもありそうですね。
うちからはちょっと遠いですが。

  • 2013/11/10(日) 15:07:13 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

くにさん;

大きな駐車場があるのには驚きでした。地元組、多そうです。
山スキーで取り上げられたようで、春先も入山記録が多く出てました。

  • 2013/11/07(木) 23:49:51 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

登り口から中腹まではブナ一面、それも黄色がほんとにきれいでした。
検索かけていたら、セとナさんと山頂近くで出会っていたことが分かりました。もっともお名前だけで面識はなく、その場では分かりませんでしたが。

  • 2013/11/07(木) 23:30:29 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

chikoやんさん;

博士山、山奥ではありませんが、少々行きにくいところでして。関東圏からではまだまだマイナーです。
尾根は巨大アスナロが乱立、見事です。もちろん広がるブナの林も。

  • 2013/11/07(木) 22:46:56 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

急登ですね~。
博士山は一等三角点なんだそうですね。
静かでよさそうと思いましたが、案外地元の方にはなじみなんですか~。
私は大博多山に登りたいと思いつつ
今年も行けそうもないです。

  • 2013/11/07(木) 22:18:48 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集]

黄葉が奇麗ですね。
この山はブナで名が通ってますね。
モミジの赤も良いですが黄色もしっとりと良いものです。
以前に会津の山にのめり込んだ時がありました。思い出しました。

  • 2013/11/07(木) 20:32:52 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

巨木と戯れるyosiさん。
まるで、少年のようですねぇ。
雪深い会津の山上に、あんなに大きな木が育っているのは純粋にびっくりです。
それにしてもブナの黄葉がきれい。
「博士山」どこにあるんだろう。って、地図で見つけてしまいました。(^^;

  • 2013/11/07(木) 01:37:50 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

Laylaさん;

登ってるときは感じませんでしたが、写真で見るとすごいところでした。
麓はブナ林ですが、尾根にはこんな巨大アスナロやクロマツ。尾根上は豪雪の影響を受けないのでしょうか。

  • 2013/11/06(水) 23:55:41 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

陽を受けて輝く黄葉がいいですね~。
yosiさんが写っているシャクナゲ洞門の写真も
迫力満点です!

  • 2013/11/06(水) 23:35:44 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

リンゴさん;

このブログ、見てるんだろうけど何も言わないのが恐い、です。

南会津を入っていて、う回路で回されたときに「登山口へ」の標識を見つけてから気になってました。
見た目穏やかで、登ると急峻。会津ってそんな山多いように思います。

  • 2013/11/06(水) 23:17:30 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

会津、いいですねぇ。
ブナ林や湿原、ときには岩場。雪深いからでしょうか、しっとりしていて。(=湿っぽい?とも)
雪残る新緑、紅葉。たまりません。

  • 2013/11/06(水) 23:05:33 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

でんさん;

そのまんま「はかせやま」です。
会津も案外行きやすいので、ぽっと出かけてます。
会津から新潟にかけて、なんかいいですねえ。地元ナンバーでゴム長が似合う山で。

  • 2013/11/06(水) 22:53:41 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

見上げれば

ぶりぶりのお尻には笑ってしまいました(^^)
良い山ですね。博士山・・・。
確か南会津には大博多山っていうのもありましたね。
10月下旬に山開きがあるのですが、それに合わせて参加しようと思いながらも忘れてしまいます。

  • 2013/11/06(水) 19:05:07 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

博士山

一度は行きたいと思いつつも未踏です。
会津の山は大好きです。

  • 2013/11/06(水) 13:40:20 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

鶏鳥山、博士山と気軽にサクッと歩ける山の季節になってしまいましたね。
会津は地元民に愛されている山というのが多い気がします。
山開きなんか見てもそんな感じですね。
ブナも多く春の残雪期も良さそうですね(^^)

私の家のほうからですとアクセスが悪いと言うよりも
そこまで行かなくても近くの赤城とかで済んでしまうというのがありますね。
でもどの山もそうですが、実際に歩いて五感で感じないと良さはわからないです。
名前は聞いたことある山ですが読みはそのまま「はかせやま」なんですか?

  • 2013/11/06(水) 12:07:25 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/809-8ce4aa2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ