いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

雨の会津、公民館のバスツアーで

地元の公民館主催のバスツアー。
昨年は近場の那須平成の森ハイキング、今年は一挙にグレードアップして会津若松まで。
役職の端っぱをやってるんで、今回参加。

ご近所とはいえいなかの一地区は広大で、初めての方もいるわけですが、
呼びかけに大型満席の50人集まるとはなかなか大したもの。
PA200915.jpg

今年だったら、ここでしょ、大河ドラマ館。
PA200913.jpg

PA200914.jpg
今年の1月から来年1月14までの開設。

老舗の和菓子屋さん。
PA200917.jpg

鶴ヶ城。
PA200923.jpg

天守閣から。
PA200925.jpg

晴れてれば見えるはず。どうしてもこちらに目が行ってしまうんだね。
PA200928.jpg

2011年3月の震災。
子供たちが卒業した中学校2年生は、その年の4月が遠足。

福島県の観光地ではキャンセルが続出、福島入りを避ける風潮。いわゆる風評被害。
そんな中、学校、生徒、保護者で話し合い会津行きを決定。
PA200919.jpg
PA200921.jpg
その日、観光バスはこの一行以外になかったそうだ。
当時、新聞にも取り上げられた出来ごと。

この英断に拍手。



お昼は、ソースかつ丼。
PA200930.jpg
お惣菜のカツとカット野菜の千切りキャベツを持ってけば、山ごはんとして使えるか。
問題はカツの温め方法だ。


白虎隊の飯盛山。
隣の「動く坂道・スロープコンベア」なんぞ使うわけにはいかぬ。
根性で登る。
PA200932.jpg

PA200933.jpg

PA200934.jpg

朝から雨の1日でしたが、ご近所の方と話すこともでき、いい機会でした。
後半は、有志差し入れの缶やビンが大量に出回り、それはそれはもういい気分で♪
乗下車は各地区を周って乗り降りなんで、停車は家の前。
帰りの足の心配が無いのがいいところ、でした。




にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

Laylaさん;

そうですか、行かれましたか。
ちょうど情報が混乱していたころですね。
そんな中、生徒、学校、保護者で話し合いこのような結論を出したことを卒業生の保護者として誇りに思います。

  • 2013/10/31(木) 23:11:49 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

その年の4月、私は三春滝桜を見に行きました。
会津若松、鶴ヶ城にも寄りました。
中学生たちの気持、涙が出ますね。

  • 2013/10/31(木) 22:03:32 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

りんごさん;

そうです、さざえ堂です。二重らせん構造で、一方通行で登って降りられるという不思議もの。
バスはいいですよ、飲んで寝られて♪

  • 2013/10/27(日) 23:02:49 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

飯盛山

ラストの写真はさざえ堂って言うのでしたっけ?
存在感のある建造物ですね。
地域の方々との旅も楽しかった事でしょう。

  • 2013/10/27(日) 16:01:44 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/805-527da922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ