いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

会津駒、麓は紅葉、山は雪-1

【会津駒ヶ岳~大杉岳・御池】-1 2013.10.18-19


10/18 滝沢口---会津駒ヶ岳
10/19 駒の小屋---大津枝峠---大杉岳---御池


10月18日、向かった先は水上IC。
ええ、谷川から入り蓬泊、白毛門を周って土合に下りようかと。

車中のエフエム群馬からは「谷川岳肩の小屋あたりで積雪10センチ」。
台風後で道の荒れは心配してたが、雪か。。。

とりあえず水上ICで下りて、道の駅で情報収集と作戦会議。

滑る岩に雪だと良く滑るだろうし、その先の笹原もグチャだろうし。
谷川、中止決定。

では、どこに?

ほかの山域のガイドは持ってきてないし、頭の中に入ってるガイドから引き出せたのは会津駒。
ここからの移動を考えれば、登り3時間で小屋に着ける会津駒はいいかも。
駒の小屋にも泊まってみたいし。
あそこは素泊まりだけど、食料は宴会分としてとりあえずある。

予約の電話。
「どーぞ。少し雪あるけど気をつけて~」と姉さん。


再び関越道で巻機山や八海山を見ながら小出IC。
シルバーラインの長いトンネルを抜け銀山平。
奥只見湖をくねくねと御池を経て桧枝岐へ。
3時間30分のドライブ。

この国道352、一度は通りたいと思っていたが、この日にこんな具合で通るなんて。
越後駒を北側から見えたし、未丈ヶ岳のシャッター出口、枝折峠へのT字路、
平ヶ岳裏ルート入り口の集落、荒沢岳の登山口、尾瀬口の船着き場、平ヶ岳登山口のP、確認できました。

とても楽しい山岳路です、ええとても。




1)滝沢口---会津駒ヶ岳
翌日、バスで戻ることを考えて滝沢口のトイレ前に駐車。
昼を済ませて11時50分発。

階段前Pの手前で通行止め、進入禁止。
下のカーブPに20台くらい。


PA180833.jpg

PA180837.jpg

DSC06420.jpg

上が見えてきたと思えば少々白いものも。
DSC06427.jpg

この時間、日帰り組は下りてくるころ。
交わす挨拶は「上、雪ありますよ」。
見ると足元はみんなドロドロ。

小屋の見えてくるあたりの木道。
下りはイヤだね。
DSC06429.jpg

見慣れた風景に足を止め、ゆっくり登ります。
急ぐこともないし、滑るんで。
DSC06432.jpg

DSC06437.jpg

DSC06438.jpg

DSC06440.jpg

PA180841_2013102022562124a.jpg

DSC06445.jpg

15時、駒の小屋。
DSC06446.jpg
ご主人は不在、姉さん対応。
今日の泊まりは16人とのこと。


荷物を置いて山頂へ。
DSC06448.jpg

PA180842.jpg

振り返るとこの景色。
PA180845.jpg
緑の景色と、真っ白の景色は見ているが、こんなのが初めて。幻想的。

先の中門岳方面。積雪多そう、でパス。
PA180849.jpg

会津駒ヶ岳 2133m
PA180851.jpg
セルフターマーを掛けると身体が反応してしまう。と呆れるnaoさん。

さあ、小屋に入ったらビールだぜぃ! との掛け声に早足になるnaoさん。
PA180854.jpg

PA180855.jpg

1部屋12人定員に10人。
PA180857.jpg
快適に過ごせそう。

16時過ぎ、すでに5人組が夕食の支度中。
混ぜてもらい、こちらも 宴会 夕食にとりかかります。

あらびきウインナをボイル、ゴボウ天、焼き鳥缶、海藻サラダ、6Pチーズ、柿の種。
主食はフリーズドライの赤飯とわかめご飯、中身だけのカップめん。
ビールは現地調達、酒900mlパックとアーリータームズポケット瓶は持参。
PA180858.jpg
蓬ヒュッテは飯付きのつもり。
なのに、これだけザックに入ってた食料。
どんだけ食べるつもりかっ。ってほとんどがつまみ系。

先の5人組はなんと隣町、単身赴任のソロの方、米からの炊き込みご飯の若い二人、お母さんと娘さんの二人。
皆さん持ち寄ったもので宴会状態になるまでには時間もかからず。
そのうち姉さんも加わり、積雪期の三岩岳縦走を聞いてみたら益子のDさんの話になり盛り上がり。
PA180861.jpg

19時55分お開き。

快適な布団に入るが、靴下が濡れてる。
んん?
外トイレに行ったのを思い出した、サンダルで。
雪の笹やぶに突っ込んだな、足を。
記憶にない。。。



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

Laylaさん;

chikoやんさんの4日後でこれですからねぇ。翌日は雨でほとんど消えたとか。今の季節は難しいです。
日光も行かねと思ってますが、また台風、なかなかうまくいきません。

  • 2013/10/24(木) 23:37:03 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

chikoやんさんの写真と比べると、
まるで違う季節ですねぇ!
歩くのには気を使われたでしょうが、
こんな景色もそうそうないでしょうね。
ステキでうらやましいです!

  • 2013/10/24(木) 23:05:42 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

くにさん;

こんばんは。
日帰りでビール購入だけでしたから、いつかは泊まりをと。
たまらなく素敵です、風景も、小屋も、お人柄も。
いつかは雪の上を三岩まで!なんて思ってます。

  • 2013/10/24(木) 00:04:53 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

那須美さん;

いえいえ、顔はひきつってますよ、もっとリラックスが必要です(笑
ふたりシェー、今度やってみますね。

  • 2013/10/24(木) 00:00:33 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

chikoやんさん;

chikoやんの時は青空と草紅葉だったのがこんなになってました。
小屋泊のきっかけ、ありがとうございます。
中毒の意味、良くわかります。

  • 2013/10/23(水) 23:56:43 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

薄く雪のかぶった会津駒、いいですね~。
今年はいっぺんも泊まらなかった駒の小屋。
会津駒は宴会ヶ岳ですよね。

  • 2013/10/23(水) 22:41:36 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集]

山頂ポーズ グ~ッ!!

そうそう♪
この笑顔の山頂ポーズじゃないとね! お隣のnaoさん 手持ちぶさたそーです・・今度は一緒にポーズなんて。
多分 日本中探しても山頂での夫婦シェーはいないと思います。

流行らせましょう (笑)

  • 2013/10/23(水) 06:59:10 |
  • URL |
  • 那須美 #J87UNsHM
  • [ 編集]

馬蹄形縦走のレポも読んでみたかった気もするけれど…(欲張り??)
うっすらと雪の積もった駒ケ岳。
4日間で、こんなに景色が変わるの!?
って言うくらい、シックに変わってますねぇ。
山頂のチョイ下から望む駒の小屋と雪の積もったオオシラビソの木。
そのままクリスマスカードに使えそう。
富士見林道からの景色も楽しみですぅぅ。

  • 2013/10/22(火) 23:45:36 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

y子さん;

食料も主食ではないものがほとんどでして。
最近はビールは現地調達、度数の高いものを担ぎあげるのが効率的だと。
同宿の方と一夜限りの宴会も楽しいもんです。

  • 2013/10/22(火) 23:25:03 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

りんごさん;

ほんとに対照的ですね。
次回は揃ってにチャレンジしましょ。

今年は燃えるような紅葉を見ず仕舞いで終わってしまいそうです。

  • 2013/10/22(火) 23:17:46 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

予定変更だったのですか~
それで会津駒なんていいなぁ。食料もずいぶん潤沢で(笑)
この辺のひょうひょうとしたところが、yosiさんの持ち味ですよね。
山頂シェーも、当たり前!!という感じの表情で。
素敵なご夫婦ですね!

  • 2013/10/22(火) 23:15:54 |
  • URL |
  • y子 #FvXWb1i2
  • [ 編集]

でんさん;

会津駒も雪でした。
まあ滑っても木道でケツを打つくらいで済みそうなんで。
シルバーライン、ボルボで故障だったら遭難騒ぎですね。そんな楽しいルートでした。

  • 2013/10/22(火) 23:12:54 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

mariさん;

今思えば、少し戻って沼田から尾瀬の方が近かったですよ。
352走破と駒の小屋泊。こんな機会でもないと実現できなかったかも。
ほとんど食べつくし、2日目のザックはえらく軽かったです。

  • 2013/10/22(火) 23:06:12 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

急展開で、駒の小屋に泊まろうと。
いつも日帰りなんで、泊まる機会を狙ってました。
自炊の小規模小屋なので、宴会になるのは想定内でしたよ。

  • 2013/10/22(火) 23:00:25 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

前日は山頂付近真っ白だったそうです。
根雪はまだでしょうが、うっすら積もった雪と天候の急変には気をつけねばと思います。
日帰り素通りでしたので、泊まりはいい機会でした。ファンになる気持ち分かります。

  • 2013/10/22(火) 22:54:20 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

山頂シェー

naoさんの表情がyosiさんと好対照で笑っちゃいました。

  • 2013/10/22(火) 20:29:21 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

これだけ遠い会津駒は初めてだったのではないですか?
水上ICからシルバーラインを通っても3時間半もかかるのですね(@_@)
小屋では楽しく過ごせてよかったですが
会津駒も雪、皮肉なものですね(笑)

  • 2013/10/22(火) 11:19:45 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

谷川から会津駒・・・
あの352を走られたんですね(笑)

そして持ってる食材もすごい~
ほんとはこの後小屋の食事を食べるはずだったんですね?
2人とも痩せの大食い??

お次はぜひnaoさんと一緒に山頂ポーズお願いします(笑)

  • 2013/10/22(火) 10:34:04 |
  • URL |
  • mari #sSHoJftA
  • [ 編集]

何だか楽しそうですね。
山で会った方との宴会もまた良いものです。

  • 2013/10/22(火) 10:03:11 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

紅葉に良いっかなと思ってましたが・・雪ですね。
今年は雪が早いですね。
山頂でのポーズも様になってきました。良い感じです・・笑
私達は昨日に庚申山へ紅葉を、庚申山荘付近はまだですが、お山巡り付近は良い感じでした。ガスってましたが・・。

  • 2013/10/22(火) 08:22:52 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/802-8e366543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ