いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

焼岳から西穂へ-4

【焼岳から西穂へ】-4 2013.09.18~19

9/18 焼岳新中の湯口P---焼岳---焼岳小屋---西穂山荘
9/19 西穂山荘---(西穂高岳往復)---上高地



4)西穂高岳---西穂山荘---上高地

西穂往復組としては比較的出発の早かった我々。
山頂でゆったりとした時間を過ごし、戻り道。

上から見ると高度感もなかなか。
DSC06253.jpg

すれ違い、韓国のグループ。
DSC06259.jpg

DSC06269.jpg

DSC06274.jpg

DSC06282.jpg

DSC06285.jpg

先ほど通って来た道なので、復路は難なく通過。
山頂でコンデジのバッテリー切れにつき、一眼をたすき掛け。でも、楽に歩ける。

独標直下
先行の女子が登り終えるのを待ち、それから。
DSC06286.jpg
ん、このコースでもっともイヤなところかも。

西穂独標
DSC06288.jpg

DSC06289.jpg

DSC06295.jpg

DSC06300.jpg

丸山を過ぎ、振り返り。
DSC06302.jpg

さあ、急げ! ビール 西穂山荘は目の前。
DSC06306.jpg

早目の昼、西穂ラーメン
DSC06309_20130927214555942.jpg
西穂山荘で昼を食べるコースプランニング。
これを食べるのも目的だったからね。
定番の醤油と今年登場の味噌。
ロープウェイで飛騨から生麺の供給が可能なんだそうだ。

西穂山荘のザック置き場。
DSC06310.jpg
この先は、空身かサブザックで往復するのが多いよう。
置いておくのは自己責任だが、こんな置き場を作ってくれる心遣いがうれしい。

昨日歩いた焼岳ヘの道、分岐。
DSC06314.jpg
左、上高地へ。

DSC06320.jpg

DSC06326.jpg

西穂・焼岳登山口の門から出ると、そこは上高地。
DSC06327.jpg

梓川の畔を歩き、
DSC06331.jpg

ウェストンの碑を見て、
DSC06333.jpg

お決まり、河童橋。
DSC06339.jpg

今日は白樺荘のジェラートで。
IMG_1783.jpg


DSC06341.jpg

DSC06342.jpg

DSC06345.jpg

上高地、学生の団体から年配まで。
山屋も居れば、完全リゾートも。

いろいろ混じっていても違和感ないんだからね、ここは。



バスターミナルの角のタクシー乗り場へ。
昨日駐車の新中の湯登山口まで、3700円。

焼岳ヘ登るには、新中の湯P>焼岳>上高地>タクシーで新中の湯P、が良いかも。




台風一過、数日間好天に恵まれ、その中での焼岳~西穂。

西穂も事前の情報よりは楽。
ヘルメットも持参したが、着用はほんの数人。
西穂を越えて奥穂へ行く人、山岳ガイド付きの年配グループくらいか。

まあ、無くとも行けるが、万が一を考えて。
ここより、槍穂の方が必要か。
槍ヶ岳山荘では貸出もしてるとか。


2日で焼岳と西穂。
長くもない割に変化に富んでて、いいですね、このコース取り。



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

y子さん;

年に何回も行けるもんではありませんが、30年ぶりと初めてなので、上高地もとても新鮮です。
中央線夜行+バス乗り継ぎの時代と比べたら、自分の都合で入れるので行きやすくなりました。
小屋泊も楽しみのひとつです。

  • 2013/10/01(火) 08:41:24 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

30代40代と山が抜けていた分、慌ててまわってます。naoさんに急かされながら、体力のあるうちに(笑)
上高地、通過点でしたが、じっくり味わってみたい気分です。

  • 2013/10/01(火) 08:34:53 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

chikoやんさん;

上高地滞在であちこちピストンなんて理想ですね。小梨平にテント張っといて。
西穂山荘=ラーメン、北八しらびそ小屋=厚切りトースト、赤岳鉱泉=夕食ステーキ、最近はこんな基準で山を選んでるような。。

  • 2013/10/01(火) 08:30:38 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ネビルさん;

北アは年中いけるものではないですが、ブランクの穴埋めとnaoさんご希望で出かけてます。
ネビルさんの常念岳、あのレポで北って案外楽なアクセスなんだと、火がついた次第です。

  • 2013/10/01(火) 08:20:44 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

でんさん;

台風一過のいいタイミングでした。
焼岳はいつかは、と思ってました。この辺での活火山は異質ですからね。
西穂もあちこちの情報からみるとハードかなと思ってましたが、十分に楽しめました。
でも、独票でこの先行くかどうか、誰が先に行くか、みなさん様子見してるんですよね。自分たちもそうでしたけど。

  • 2013/10/01(火) 08:15:18 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

素晴らしいお天気!!
写真と登攀記、楽しめました~、ありがとうございました。
しかし、うらやましすぎる(笑)しかもご夫婦でなんて。
上高地はともかく、西穂は若い時に行ったきりです。やはり北アルプス、すごいです、かっこいいです。
よし、来年挑戦しようかな。

私もリンクさせていただきました!

  • 2013/09/30(月) 21:27:03 |
  • URL |
  • y子 #FvXWb1i2
  • [ 編集]

上高地

こんばんは。
もう上高地へはずいぶん長い事行ってません(><)。
行ってみたいです。
西穂までのルートって意外と高度感があるのですね。
段々と怖がりになり、体力が落ちてきたお年頃です。(汗;)
あーーーあ、行ける山が少なくなって行く~(泣)

  • 2013/09/30(月) 18:35:21 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

きれいだな~。
岩岩の稜線&そこからの絶景もだけど、
木漏れ日の森の中。
それに、上高地。
堪能させていただきました~。

それから西穂ラーメンっ。
地元の佐野ラーメンは食べないんだけどね(汗)
でも、佐野人はしょうゆ味を注文したいな~。

  • 2013/09/30(月) 13:30:08 |
  • URL |
  • chikoやん #0iKXazQU
  • [ 編集]

北アルプス

いや天気がよくて、ご夫婦で最高ですね。
残るのは槍穂縦走だけですね。
みなさんすごい所を歩かれていますので、記事見ているだけで楽しいです。

  • 2013/09/30(月) 06:46:02 |
  • URL |
  • ネビル #g6vs/Cb2
  • [ 編集]

天気が良いと楽しさ10倍返しですね(笑)
私も先週、今週と大当たりの天気に秋山満喫です。
西穂山荘のラーメンはそんな理由だあったのですね。
高山ラーメンは有名ですもんね。
私も歩いてない山域です。
時系列の写真でわかりやすかったです(^^)

  • 2013/09/29(日) 23:53:11 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

trekker-kさん;

trekker-kさんのレポで焼岳!
naoさんも奥穂、前穂、槍ってきてるんで、ではそろそろ西穂ヘ。
と二つ絡めるのにいい具合でした。
気軽に行ける山域ではありませんが、また来ようといつも思います。

  • 2013/09/29(日) 22:14:16 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

焼岳、西穂

焼岳は7月に行ったんですが、ずっとずっと雲の中。羨ましいほどの好天と展望でしたね。西穂に登ったのは、はるか昔なので風景にあまり記憶がありません。そのうち再来してみようと思いました。

  • 2013/09/29(日) 20:50:16 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/797-d3b3aa31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ