いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

焼岳から西穂へ-2

【焼岳から西穂へ】-2 2013.09.18~19

9/18 焼岳新中の湯口P---焼岳---焼岳小屋---西穂山荘
9/19 西穂山荘---(西穂高岳往復)---上高地



2)焼岳---焼岳小屋---西穂山荘

焼岳北峰直下でyamasanpo隊分かれ、中尾峠経由で西穂山荘へ。
コースガイドでは概ね4時間。
@26山頂
by yamasanpoさん

下り切ったところが中尾峠。
先の緑屋根が新中尾峠の焼岳小屋。
P9180629.jpg

中尾峠
P9180632.jpg
古くはここに焼岳小屋があったそうだ。
左は新穂高温泉への道。

振り返り、焼岳。
P9180635.jpg

新中尾峠、焼岳小屋。
P9180636.jpg

焼岳小屋 はちょうど森林限界あたり。屋根だけ見せてすっぽり収まってます。
P9180637.jpg

奥秩父の小屋を思わせるこじんまりとした焼岳小屋。
P9180638.jpg
上高地からのルートはここを経由。
昼時に付き外のベンチは団体さんでいっぱい。
我々も一つ確保して昼。
焼岳は気分ハイで歩いて来たし、この先も少なく見積もっても3時間、少々昼寝を。


焼岳小屋から西穂山荘へは、いくつかのピーク越えの縦走路。

ほとんどが樹林帯、すき間から展望ありのコース。

笠ヶ岳、抜戸岳。
P9180639.jpg

奥穂、吊尾根、前穂。
P9180641.jpg

西穂山荘、西穂独標。
P9180644.jpg

P9180648.jpg


西穂山荘の赤屋根、丸山、西穂独標、とこれからのルートが一望。
P9180651.jpg

中尾峠~西穂山荘の縦走路、ぬかるみ多しとは聞いていたが、
前週の武尊山から比べたら楽々レベル。
西穂寄りの方が多い感じ。
P9180653.jpg

上高地からの道と合流し、人の声が聞こえてきたら西穂山荘。
P9180656.jpg

今宵の宿、西穂山荘
P9180666.jpg

宿泊手続き済ませたら、まずこれでしょ。
P9180657.jpg

満面の笑み、てこのこと。
P9180658.jpg

夕食まで、だら~と過ごすこの時間が好き。
P9180665.jpg

天場は山荘前、けして広くはないが快適そう。
P9180664.jpg

西穂山荘の受付、雰囲気も良く、さすが人気のある山小屋。
P9180667.jpg

布団が10枚敷ける平常時10人の部屋。
P9180668.jpg
数字のプレートは20番まであるので、繁忙期は1帖2名の20人定員だね。
今宵は我々ともう1組2名の計4名で1部屋。
平日のありがたみを感じます。

夕食は「三元豚のトマトソースなんとか」
DSC_0250.jpg
うちの社食よりいいね。

食後はおもてで日の入りをみて、
DSC06182.jpg

少しすると月明かりの天場。
P9180671.jpg

部屋に戻り、そのままダウン。
19時の腕時計を見たのが最後の記憶。

ZZZ.....



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

やまとそばさん;

昨年も9月に奥穂でしたが、この季節良さそうです。10月の紅葉も魅力的ですが涸沢辺りは激混みでしょうね。
稜線からの夕日、素敵です。もちろん朝日も。

  • 2013/09/25(水) 23:22:23 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

でんさん;

山荘は平日なのに多いなと感じましたが、3連休あたりは凄いんでしょうね。
ホタカも被ってますが、泥寧も見事被りました。

  • 2013/09/25(水) 23:17:32 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

この時期になると流石にアルプスも静かになりますね。
久しく山で夕日を見ていないので見てみたくなりました。

  • 2013/09/25(水) 19:33:29 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

これが本来の山の雰囲気じゃないかなぁ~と読ませていただきました。
布団を何枚使ったのでしょう?(笑)
各テントの微妙な距離感もも面白いです。
先日の武尊山は中尾峠からの泥濘を歩く練習だったのですね(笑)

  • 2013/09/25(水) 11:52:33 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/795-48afa21e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ