いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

守門岳のヒメ

【守門岳】 2013.06.29

保久礼口---大岳---青雲岳---守門岳 (復路同じ)

守門岳は2回目、前回は2009.10に大白川の大原スキー場から。
で、今回は別口で楽してもっとも奥まで入れる保久礼口。
naoさんは初めて。ねらいはヒメ。


到着が遅かったため駐車場は満車、30台くらいか。
やむなく膨らみに路駐。
その後も数台、奥の駐車場まで行って引き返して来て路駐。


歩きだしてすぐに、保久礼小屋。
DSC05960.jpg
積雪にもたえられるブロック造り総2建て。
外階段で2階の出入り口あり。

しばらくは階段の登り。
IMG_1534.jpg

尾根上に出たと思われるところが展望台。 が、視界なし。
このあたりから雨が。。
DSC05964.jpg
しょーがねなぁ と背中で語るnaoさん。

この後は、カッパを着ると雨は止み、脱ぐと降る、という法則。

DSC05979.jpg

DSC05990.jpg

最初のピークは 大岳 1432m
IMG_1538.jpg

守門岳へつながる稜線には残り雪も。
DSC05998.jpg

DSC05987.jpg

青雲岳 付近は木道。
行く手には守門岳。
DSC06019.jpg
雪解け直後の草原からのコバイケイソウの新芽がいい感じ。


DSC05971.jpg  DSC05986.jpg

DSC05989.jpg  DSC05995.jpg


DSC06001.jpg  DSC06009.jpg

DSC06011.jpg  IMG_1560.jpg

DSC05992.jpg  IMG_1583.jpg

守門岳 1537m
IMG_1545_20130706180011.jpg



IMG_1586.jpg

IMG_1587_20130706191103.jpg

IMG_1598.jpg

IMG_1600.jpg
ヒメサユリはいい具合。
しっとりと濡れてる感じもまたいいね。

IMG_1614.jpg IMG_1591.jpg

IMG_1567.jpg IMG_1583.jpg

IMG_1616.jpg IMG_1624.jpg

守門岳からの下り、青雲岳の湿原と木道。
IMG_1554.jpg

DSC07678.jpg

青雲岳の木道には休憩スペース。
IMG_1556.jpg

雨上がりの翌日。
多くの人に歩かれ道は赤土のドロドロ。
ゴム長の方も見かけたが、たぶん地元の方。
ミスミソウの角田山では9割、粟ヶ岳でもゴム長装着率は高い。
新潟の山はゴム長が良く似合う、てか必需品。



行きは磐越道の安田ICからR290を南下。
帰路は入広瀬に出て大白川、只見を経てR400で塩原へ、下道。


昨年6月の粟ヶ岳 から比べると少々まばらな感がありますが、自生地で見るのはまた格別。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

mariさん;

ええ、実際通行止めでしたが、現場の工事の方に話したらOKでした。まあそんなクルマが30台ほどで保久礼Pは満車状態。
ヒメサユリは粟の方が多いですね、これでもか!って具合。
遠いですけど、すごいですよ。

  • 2013/07/13(土) 22:13:06 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

あれ?保久礼まで行けたんですね?
通行止めってどこかで見た気がして・・・
浅草岳もネズモチまで車で入れないと聞き、今年はヒメは諦めました。

粟ヶ岳は行ったことないですが、粟ヶ岳の方がヒメサユリ多いんですね。
でも新潟は遠いなぁ~(>_<)

  • 2013/07/12(金) 19:10:15 |
  • URL |
  • mari #sSHoJftA
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/07/10(水) 23:13:11 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

リンゴさん;

ヒメサユリは外せませんでした。
行きにくい山域ですが、只見経由の方が楽そうです。
残雪であり、泥道で、岩場無しであればゴム長靴が最強でしょ。

  • 2013/07/10(水) 00:02:10 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

でんさん;

狙いは付けていたのですね。
大雪庇も見てみたいものです。

つま先鉄板付きの安全ゴム長に、踏み抜き防止の鉄板インナーを入れてます。
つま先ぶつけても痛くないし、ソールも適当に堅くなります。
完全防水、かなうものはありません、ね。

  • 2013/07/09(火) 23:54:25 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

浅草岳、守門岳、粟ヶ岳、山も花も魅力的です。
紅葉、残雪期も良さそうです。

  • 2013/07/09(火) 23:43:47 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

関東からですと少々行きにくい地域ですね。
花も多いし魅力的な山域です。

  • 2013/07/09(火) 23:19:00 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

可憐なヒメサユリ

久しぶりに見たくなっちゃったな~。
会津の山開きに参加していた頃に新潟からの参加者と知り合いになりましたが、やはりゴム長でした(^^)
なるほど、そういった事情があったんですね。

  • 2013/07/09(火) 22:25:01 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

守門岳、私も未踏です。
今年は行こうと思っていた日、なぜか馬蹄形に変更でした(笑)
チャンスを見てまた計画したいと思っています(^^)
東洋一の雪庇を見てみたいところですが
目的のヒメは浅草岳のほうが多いみたいですね~。
新潟の山、ゴム長が多いのには私も同感です。
でも足の裏が痛くなるなんてことないんですかね(?_?)

  • 2013/07/09(火) 12:24:03 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集]

ヒメサユリ

雨に濡れたヒメサユリも良いですね。
守門はまだ行った事がないので私も来年の参考にさせて戴きます。

  • 2013/07/09(火) 10:59:52 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

ヒメサユリ、綺麗ですね。
粟ヶ岳も守門岳も行こう行こうと思っているだけ・・来年の花期にはまとめて行きたいですね。
参考となりました。

  • 2013/07/09(火) 08:58:26 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/776-7b157e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ