いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

谷川岳、晴れ!-1 

【谷川岳】 2013.03.09

ロープウェイ---天神尾根---谷川岳 往復


naoさんのお友達、群馬のjunさんと谷川岳へ。
晴れているが風の強い朝、土合駅で待ち合わせ。
土曜日の朝の関越道混雑が読めず、30分の遅刻。

土合も風が強く、さあどうする?と協議。
ロープで行くだけ行ってみるか、それとも一ノ倉沢出合までスノートレッキングか。

ロープウェイに電話で問い合わせ。
天神平はほぼ無風、山屋も入ってるとのこと。

じゃ、行きましょとベースプラザへ。



らくちんロープウェイ。
振り返れば白毛門。
DSC03987.jpg

天神平、確かに無風。今日はいいぜ!とスキー場わきを天神尾根へ。
DSC03990.jpg

尾根に上がればそこはもう白銀の世界。
山頂へ続くトレースも確認、人も入ってる様子。
DSC03992_20130320220732.jpg
DSC03999_20130320220732.jpg
DSC04000.jpg

熊穴沢避難小屋あたり。小屋は雪に埋もれ、積雪表示ポールが付き出てるだけ。
DSC04002_20130320220731.jpg
DSC04006.jpg
DSC04007.jpg
DSC04852.jpg
DSC04857.jpg
DSC04859.jpg
DSC04862.jpg
DSC04863.jpg
DSC04868.jpg
DSC04872.jpg
DSC04873.jpg
DSC04874.jpg

山頂近くはこんな割れ目も。
DSC04884.jpg

アイゼンもサクサク効いて、最高の天気にハイテンション。
DSC04889.jpg
DSC04896.jpg

谷川岳 トマの耳 1963m
DSC06915.jpg

オキノ耳への稜線。
DSC04898.jpg

朝日岳、白毛門方面。
DSC04899.jpg
DSC04900.jpg

オジカ沢の頭、万太郎方面。
DSC04905.jpg
DSC04907.jpg

風も出てきたので、小屋影でお昼にしましょうか。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

条件が良ければ最高に楽しめますね。
スキーやボーダーが多いのもわかります。

  • 2013/03/21(木) 22:24:07 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

谷川

こんばんは。
今の時期の谷川岳、最高ですね!
行ってみたい、滑ってみたい・・・こんな風景の中を!!
素晴らしいです。

  • 2013/03/21(木) 17:28:59 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/740-83d7ca0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ