いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

雲龍渓谷

【雲龍渓谷】 2013.02.02

DSC03812.jpg

夜半から朝にかけての雨も昼前には上がり、晴れ間が出るとの予報。

妙に生ぬるい気温の早朝、日光へ。
全国紙、地方紙に登場した後の週末、まあ混んでるだろうなと予想し、
下に停めて歩くか~ との覚悟で東照宮裏道へ。

幸いnaoさんのテリオスなもんだから、上の方の路肩に突っ込むことに成功。
軽の四駆、スタッドレス、地上高やや高めは有利。
DSC03764.jpg

展望台で一息。
暑い! 上着はすでにザックの中。
DSC03766.jpg

洞門岩からは車道を避けて、河原歩き。
DSC03772.jpg

河原も狭くなり、斜面に取り付く前にアイゼン装着。
naoさん出歯の12Pの軽いやつ、自分は30年前の10P骨董品。
さあ、ガシガシ歩くぜ。
DSC03773.jpg

雲龍渓谷入り口。
ここの下りる階段が一番の難所かもしれない。
DSC03779.jpg

DSC03784_20130203211025.jpg

DSC03785.jpg

DSC03791.jpg

DSC03800.jpg

DSC03804.jpg

DSC03805.jpg

気温は高い。
氷の表面は濡れており、氷のすき間からは水が噴き出ている状態。

まずいね、早目に切り上げた方が良いかも。


で、先に 雲龍瀑 へ。
DSC03808.jpg
DSC03813.jpg
DSC03815.jpg
DSC04799.jpg

戻りがけに背面で「ドサッ!」との大きな音。
ヤバッと振り向くと、軽自動車ほどの氷塊が転げ落ちてるところ。
数人がいたが、ザックをそのままに斜面に駆け上がり、事なきを得た模様。
まさに先ほど写真を撮っていたあたり。
DSC04806.jpg

DSC04807.jpg

矢印が同じ箇所と思われるので、滝の上部中央がぽっかり落ちたモノと思われます。
DSC04799a.jpg



雲龍瀑からの戻りは往路に比べると、雪は腐り泥まみれになっているところも。
気温の上昇と、何人も同じ道を踏んでいるからね。



DSC04819.jpg
DSC03818.jpg
DSC04804.jpg
DSC03822.jpg

渓谷入り口まで戻り、昼。
こんなに暑くなるんだったら持ってくりゃよかったよ、缶飲料。
雪の中に突っ込んどけばギンギンになったのが飲めたのに。。
DSC03824_20130203211217.jpg

舗装路は完全解凍、ピタピタ状態。
DSC03826_20130203213313.jpg



1日遅かったな、と思います。
3月から4月の陽気だってさ。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

trekker-kさん;

間近での崩壊、ドキッとしました。危険性を改めて実感。
階段、シリセードって方法がありました。あとで気が付きました。

  • 2013/02/06(水) 23:29:06 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

うちも行くか行かないか、ぎりぎりの選択でした。
予報通りの暖かさで、崩壊の始まり。良かったのか悪かったのか。。。
スッカン沢は行けず仕舞になりそうです。

  • 2013/02/06(水) 23:21:57 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

青空のいいお天気だったようでいい景色ですね。ただ、氷瀑めぐりにはちょっと暖かすぎましたか。アイスクライミングの人たちも気が気でなかったのでは。我々のチームメンバーも渓谷へ降りる階段が一番怖かったといってました(^^)

  • 2013/02/06(水) 21:42:41 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

雲竜渓谷へ

実は私も土曜日に行こうとしてたんですよ。
気温が上昇するとの予報で前夜に中止を決めてしまいました。
氷の世界、いつ見ても素晴らしいですね。

  • 2013/02/06(水) 06:42:43 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

那須美さん;

この日は異常な温かさ。
行きと帰りとで氷壁の形が変わっているところも。。
アイスクライミング、見てるだけで溜息です。

  • 2013/02/05(火) 19:10:23 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ブルさん;

その時期にしか見れないものに足を運んでしまいます。
天候にもよるのでしょうが、も少し青い色がほしかったです。

  • 2013/02/05(火) 19:03:37 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

今年は崩壊が早めなんでしょうか。
暖かな日がありましたからね。
アプローチが長めですが、魅力のある氷の世界です。

  • 2013/02/05(火) 18:59:45 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

今度の週末も大勢押しかけそうですが、危ないなあと感じます。
同じようなお方がおりました、ピッケルも木製柄です。

  • 2013/02/05(火) 18:54:28 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ろみさん;

自分を棚に上げてになってしまいますが、安易に近寄りすぎが目立ちました。
メジャーになった罪は大きいです。

  • 2013/02/05(火) 18:51:05 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

滝 素晴らしいですね~

皆さんのブログや画像でした見られない風景ですけど 滝に張り付いていた人大丈夫だったのでしょうかね。 
土曜日は異様な暖かさで奥那須でも外気は5℃ほど 2月に奥那須に 自転車で登ってきた人 初めて見ましたよ。

  • 2013/02/05(火) 00:07:05 |
  • URL |
  • 那須美 #J87UNsHM
  • [ 編集]

今度は雲竜ですか。
精力的に行ってますね。
やや氷が少なめでしょうか?
それにしても迫力ありますね。

  • 2013/02/04(月) 21:02:52 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

ちょっと遅かったようですね。
自分が行った時でも融け始めていて怖いと思ったほどですから。
暖かくなったら要注意ですね。

  • 2013/02/04(月) 20:16:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

雲竜渓谷

土曜日は温かかったですね。
何事もなくて良かったです。
ちなみに、私も30年前の10本アイゼン、使ってます。(汗;)

  • 2013/02/04(月) 07:43:38 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

氷の塊!

氷の塊、怖っ!私も行ったらそこで写真撮ります。水音してたら近付いちゃダメですねー。

  • 2013/02/03(日) 23:30:11 |
  • URL |
  • ろみ #G/R0oQrY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/730-9747b44a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ