いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

奥久慈・男体山~白木山~高崎山

【奥久慈・男体山~白木山~高崎山】 2012.12.13

滝倉トンネルP-沢バリエーション-男体山-(新道横断)-白木山-恋人峠-高崎山往復-持方-大円地越-大円地-P

yamasanpoさんとのご一緒山歩き、第二弾は男体山と白木山、高崎山往復を加えて大円地へ抜ける一周ルート。

DSC03322_20121216010603.jpg

滝倉トンネルそばの駐車スペースから沢に入ります。
DSC03256.jpg

水量は少なく歩きやすい沢筋ですが、巨岩をよじ登ったり、跨いだる。
DSC03259.jpg
DSC03264_20121216010305.jpg
DSC03266.jpg

沢筋も無くなり扇状の地形になると、そこはモミジ谷。
一部はまだ紅葉が残ってるくらい。11月だったら見事です。
DSC03270.jpg

沢を終え、トラバース気味に尾根に取り付き。
DSC03272_20121216010304.jpg

この尾根は大円地からの健脚コース。
歩いている人の姿も見えます。
DSC03274.jpg
DSC03276_20121216010340.jpg
合流地点は、登ってくるときにはまず気がつかない。


東屋を経て 男体山 653m へ
DSC03277.jpg

これから歩く白木山(右のピーク)と連なる尾根。
持方の集落も見渡せます。
DSC03278_20121216010340.jpg

滝倉・上小川方面の分岐を経て、
DSC03282.jpg

右は白木山方面の分岐。直進は月居山・袋田への縦走路。
白木山方面への分岐。左は月居山・袋田への縦走路、直進は白木山方面。
DSC03286.jpg

落葉した気持ちの良い尾根道が続きます。
DSC03288.jpg

イワウチワの群落も。
この附近だけ一面のイワウチワ。夏期は見事なはず。
DSC03290.jpg

縦走路は新道建設のために分断され、一旦車道まで下り、また大きく登り返し。
DSC03291.jpg
DSC03294.jpg

白木山へ登りは相当急勾配で、最近張られたような1本の太いロープが有難い。

白木山 616m で、昼。
これから歩く高崎山方面も見渡せます。
DSC03298.jpg

白木山からの稜線も気持ちの良い道、途中「恋人峠」の案内。
持方と小生瀬の恋人同士がこの峠で落ち合ったんだそうだ。
2.5万図では稜線をまたいで南北方向に波線だ着いてます。
DSC03299.jpg

DSC03300.jpg

稜線も高度を下げ、持方集落の一角に着。
DSC03301_20121216010516.jpg

ここも車道が横切ってるので、道路に下りてから高崎山への山道に取り付きます。
DSC03302.jpg
DSC03303_20121216010515.jpg

高崎山 594m
DSC03308.jpg
安寺集落にも行けますが、今日はここを往復し、再び持方集落へ。

持方からは大円地越へ。
DSC03312_20121216010515.jpg
DSC03314.jpg
DSC03315.jpg

大円地越からの一般ルートのモミジも見事なもの。
DSC03318.jpg
DSC03319.jpg
紅葉も過ぎチリチリになっているが午後の陽を浴びた輝きが、またいい。

DSC03321.jpg
大円地から滝倉Pへ向かう道。
振り返ると男体山と櫛ヶ峰、見慣れた風景ではありますが、
ふたりして「いいですねぇ」「ほんと、いいですね」で陽だまりハイクも終了。


奥久慈一帯を知り尽くしているyamasannpoさん、またご一緒させていただいて竜神峡あたりを歩きたいと思ってます。

無題




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

リンゴさん;

表側、裏側とも駐車スペースがいくつかあるので、いろんなコース取りができそうです。
ここも良いし、古賀志山も良いところあるし、雪が積もれば雪遊びもしたいし。。

  • 2012/12/17(月) 23:31:58 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ブルさん;

この辺歩いてみると男体山は入り口のほんの一部のようです。
2.5万図でも細かすぎるので、200%拡大コピーを持ち歩いてます。で、歩いて忘れないうちにメモしてます。

  • 2012/12/17(月) 23:27:37 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

地形図にも表れない細かいポイントは、熟知されてる方と一緒でないとなかなか分かりません。
奥久慈、はまりますね。

  • 2012/12/17(月) 23:19:50 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

好条件で楽しく歩けました。
細かいポイントまで周知されてる、さすがyamasanpoさんです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

  • 2012/12/17(月) 23:16:17 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

那須美さん;

男体山を過ぎると人の気配もなく、静かな山歩きが楽しめました。
写真はお互いが同じようなところで、それぞれ写ってるのでなんか変ですね。

  • 2012/12/17(月) 23:10:53 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

里山を

こんな風にガッツリ歩くのもいいですね。
栃木で言えばやっぱり古賀志山周辺かな?

  • 2012/12/17(月) 22:40:52 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

恋人峠とはずいぶん素敵な峠が
あるんですね。名前に惹かれます。
それにしてもこの山域も奥が深い。
いろいろなルートがあるので、誰か
地図にしてくれないですかね。

  • 2012/12/17(月) 21:27:16 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

奥久慈

こんばんは。
流石にこの辺り(奥久慈)を知り尽くされているyamasanpoさんですね。

  • 2012/12/17(月) 18:39:38 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

お疲れ様でした。
好天で良かったです。
yosiさんとの山散歩は気がねせずまったりと良いですね。
また歩きましょう。

  • 2012/12/17(月) 08:10:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

楽しそう!

yamasannpoさんのブログも見させて頂きました。6時間以上の山歩きだったのですね~。 こちらにはyosiさんが写ってますね(笑)
アップダウンが多くてきつそうに見えますけど…山の達人にとっては 楽勝でした?

  • 2012/12/17(月) 00:28:42 |
  • URL |
  • 那須美 #J87UNsHM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/715-0e742c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ