いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

山の本

DSC02414_20121002002255.jpg


所用で実家に行ったら、こんな本を見つけた。
裏表紙に1890年9月の鉛筆メモ。
学生のころ、片っ端から読んだ山関係の一部。

北穂/小山義治、奥穂/今田重太郎、上高地/木村殖。
歴史を築いた伝説の人。
再び読むと、当時とはまた別の思いがあるかもしれない。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

やまとそばさん;

孤高の人、単独行、氷壁、栄光の岩壁。
今、読むとまた違った感じ方するのかな、と思います。

  • 2012/10/07(日) 22:39:40 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

山の本

山を始めた頃・・・
片っ端から読みました。
新田次郎の作品はかなり読んだと思います。
その中でも印象深かったのは『孤高の人』・・・
加藤文太郎は、私の憧れになりました。
文太郎著の単独行も思い出深い本です。
また読んでみるかな・・・。

  • 2012/10/06(土) 19:20:12 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

那須美さん;

夢中になるときってあるんですね。
東京に居たころは神田の古本街によく行きました。
当時もんをまた読み返してみようかな、と思ってます。

  • 2012/10/02(火) 22:29:47 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

本もめっきり読まなくなりました。
本に向き合っていた時間は、PCと向き合ってるのに変わってしまったようです。時代の流れでしょうかね。
電車通勤したいですね。

  • 2012/10/02(火) 22:21:58 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

私は 大衆的推理小説の 『梓 林太郎』が大好きです。  TVドラマでも 高島お兄ちゃんが主人公でやりますけど  山の風景が良いですね~。  『岳』も『剣岳』も見ましたよ。  

  • 2012/10/02(火) 08:24:11 |
  • URL |
  • 那須美 #J87UNsHM
  • [ 編集]

山の本

私が山に興味を持ったのはここ最近なので余り山の本は読んでません。
なのでガイドブックなどが中心となっています。
昔は電車の中でも気軽に読めるSF小説やショート・ショートなどを好んでいました。
興味がある事は読み出すと夢中になりますね。

  • 2012/10/02(火) 07:07:42 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/690-1662a78a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ