いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

新潟・角田山~オオミスミソウ

【新潟・角田山】 2012/04/09

角田浜海水浴場P―桜尾根―角田山―灯台コース―角田浜P

灯台に下山することで有名な、
いえいえ、早春花オオミスミソウで人気の角田山へ。

人気かどうかわかりませんが、昨年、某ブログで知ってから
「4月の上旬はミスミソウを見て、灯台に下山する!」というのがインプットされ、
今年こそはと、naoさん誘って新潟へ向かいました。

DSC00859.jpg

海水浴場をゴム長にザックという、なんとも奇妙なかっこうでスタートです。
DSC00791_20120410235122.jpg

角田山へは周囲を取り巻くように7つの登山口がありますが、
今日の登りは公式コースではない(地図に載っていない)桜尾根といわれるコースです。
非公式と言われているのはこんな事情のようです。
DSC00795.jpg

さっそく、カタクリ。
DSC00804.jpg
DSC00808.jpg
DSC00810.jpg

ゴム長がおすすめの理由が分かりました。
これです。
DSC008360.jpg
山頂に近ずくにつれ残雪が現れ、その株はこんな具合。
すれ違う人の8割がゴム長靴です。

DSC03362.jpg
DSC03369.jpg
DSC03371.jpg
DSC03373.jpg
DSC03384.jpg
DSC03385.jpg
DSC03386.jpg



撮りながらのスローペース、2時間ほどで 角田山 481m 。
DSC00828.jpg
DSC00831.jpg
山頂は広い草原状(たぶん)。
元山岳会の小屋や、雪に埋もれてますがベンチなどがあります。



下りは灯台コースへ。
DSC03422.jpg

こちらの尾根もオオミスミソウやカタクリが満開。
DSC034280.jpg
DSC03388.jpg
DSC03390.jpg
DSC03396.jpg
DSC03397.jpg
DSC03399.jpg
DSC03407.jpg

目の前は日本海という展望のいい尾根道。
DSC06145.jpg
DSC034350.jpg

振り返ると歩いてきた尾根道。
なかなかのアルペンチック。
DSC034360.jpg

このピークを越えると、
DSC00846.jpg

この風景。
DSC034390.jpg

道は灯台を経由して角田浜へ。  ええ、日本海です。 海抜0mです。
DSC00864.jpg

DSC00790_0.jpg
海水浴場の駐車場に、山歩きのクルマを停めるという奇妙な風景。



新潟市郊外の角田山と弥彦山。
雪割草(オオミスミソウ)の宝庫です。

海抜0mに下山というのも感動もんです。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

みいさん;

みいさんのレポのお陰です。あのレポ以来気になってまして、行ってしまいました。
価値ありですねぇ、感動もんです。

  • 2012/04/13(金) 23:01:51 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

素敵だ~♪

おおっ~♪
行って来られましたね~^-^

そちらから、新潟までは少し遠いかな?
でも、行く価値ありますよね~^^
このお花・・・そして、海抜ゼロ!へ向けてのコース・・・素敵 0^^0

お花って、ある程度、日が差さないと開いてくれない・・・
でも、しっかり開いてくれて良かった!ですね v-218

ホント、綺麗に撮れてますね~^-^

  • 2012/04/13(金) 09:36:20 |
  • URL |
  • みい #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

新潟市街地のはずれで500mにも満たない山で、これほどまでとは驚きでした。
地元に愛されてると感じました。

  • 2012/04/12(木) 23:18:54 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

花の群落、見事ですね。合わせて展望の良い尾根道に見本界の風景とは、密度の濃い山歩きができそうですね。

  • 2012/04/12(木) 22:51:59 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

ブルさん;

これ見たさに3月下旬から情報収集してました。雪が多く、花期も遅れているようです。
房総も0mからですね。
山から海を見たことないもので、感動です。

  • 2012/04/11(水) 23:32:05 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

なためさん;

地元の方の話ですと、今年は雪が多いそうです。花も1、2週間遅れてるようです。
野生のミスミソウとカタクリの群落には感動ものでした。

  • 2012/04/11(水) 23:28:35 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

長靴、いいですよ。
泥に強いし、大地へのローインパクトも。
海抜0mからってのも初体験です。

  • 2012/04/11(水) 23:25:30 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ろみさん;

花も良かったですが、海に向けて下山ってのもいいもんです。
岩場が無けりゃゴム長、使えますよ。
完全防水、スパッツ不要。地元の人も山小屋の人も愛用ですから。

  • 2012/04/11(水) 23:10:36 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

那須美さん;

ユキワリソウってサクラソウの仲間にあるんで、混同しがちです。
高さ10cm位、花は1.5cm位でしょうか。花色が多種なので園芸的にも人気のようですね。

  • 2012/04/11(水) 22:34:19 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

オオミスミソウの宝庫とのことで、目を付けてました。
海岸ふちの500mにも満たない山がこんなになってるとは驚きです。

  • 2012/04/11(水) 22:14:20 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

かわいい花がたくさんですね。
人気なのがわかります。

海抜0mからの登山は房総のようです。
房総は高くても300mちょっとですけどね。

  • 2012/04/11(水) 21:45:09 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

新潟の山1

yosiさん!
角田山に行って来たのですか?
山頂にはまだかなりの積雪・・・・・これでは長靴が必携ですね・・・・・
角田山、弥彦山、国上山とミスミソウの宝庫なんですよね・・・・・

10年前に初めて登ったときには色彩豊かで圧倒された記憶があります。

  • 2012/04/11(水) 20:09:06 |
  • URL |
  • なため #-
  • [ 編集]

角田山

私も某ブログなどで拝見していたので憧れていました。
オオミスミソウなどの早春の花も素晴らしいですが、灯台を経由して日本海へ下山ていうのはロマンを感じます。
新潟の春山、長靴は必須ですね!

  • 2012/04/11(水) 18:33:21 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

すごい花の密度!

日本海灯台に向かって下る尾根道が気持ち良さそう♪花数もすごいですね~。
新潟の長靴登山、憧れです!昔、浅草岳で新潟県側から登って来る人が皆、長靴で感動しました~。靴擦れ(長靴擦れ?)とか出来ないですか?

  • 2012/04/11(水) 10:40:22 |
  • URL |
  • ろみ #-
  • [ 編集]

こんにちは。
「雪割草」 何かのおとぎ話で名前は知りましたけど 実に綺麗な花ですね! 大きさはどの位なのでしょうか? 那須にも自生しているのかな? 
新潟までは行けませんので。

  • 2012/04/11(水) 10:37:04 |
  • URL |
  • 那須美 #J87UNsHM
  • [ 編集]

初めて知る山です。
花スポット良く知ってますね。
新潟県=大雪とのイメージがありますが、ここは少なそう。
雪割草、奇麗ですね。花の少ない時季でもありほっとする花です。

  • 2012/04/11(水) 10:14:02 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/647-396834d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ