いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

北八ッ 稲子湯から天狗岳へ-1

【北八ッ 天狗岳】2012/03/19-20

3月19日
稲子湯―みどり池/しらびそ小屋

しらびそ小屋は森の中


泊まりたい山小屋のひとつ、しらびそ小屋に泊まって天狗岳へ登ろう!とnaoさんと。
naoさんの積雪期(残雪期か?)デビューでもあります。
クロカンやスノーシューは経験済みですが、アイゼン・ピッケルの世界へのレベルアップ。
また、自分も久しぶりなんで歩いたことのある北八へ出かけました。
登頂が無理なら、森林と池巡りに転んでも良いようにスノーシューも持参です。


佐久インターから南下し、松原湖経由で稲子湯へ。
松原湖過ぎたあたりからは東天狗岳と稲子岳が。
DSC00547_0.jpg

稲子湯から登り始めます。
DSC00550_0.jpg
DSC00552_0.jpg

ゲート手前の「みどり池入口」には6台ほどの駐車。
ここまでクルマで入れば30分ほどの時間短縮にはなりますが。
DSC00554_0.jpg

カラマツ林のゆったりした登りが続きます。
十分に踏み固められ、ツボ足とストックでサクサクと。
DSC00558_0.jpg
DSC00560_0.jpg

こまどり沢。
ここを境に少々急な道となります。
が、 「はっても30分」 の案内に元気付けられ登ります。
DSC00561_0.jpg

DSC00566_0.jpg


ほどなく、しらびそ小屋 に到着。
DSC00567_0.jpg
稲子湯を12時発、概ね2時間で着いてしまいました。





DSC03231.jpg
DSC03233.jpg
DSC00568_0.jpg
DSC00574_0.jpg
DSC00575_0.jpg

荷物を置いて小屋周りを探検した後には、早くも宴会モードに突入。
こたつの部屋を用意してくださったので、足を入れたらもう出られません。
持参の天鷹を横に、早くも非常食に手を付けてしまいました。
DSC00582_0.jpg

書籍も山の雑誌から山岳小説まで多種多様。
イラストレーター 鈴木みきさんの本を手に取ってみれば、
本人がここに来たときに描いたと思われるイラスト付きサイン本。
DSC00585_0.jpg
今時の山ガール系には、ここ結構な人気だそうです。

こたつに入って、横になりながら、飲んで、寝て、読んでをグダグダと2時間ほど。
ガツガツ登るのだけが山ではない! 自分に言い聞かせのんびりと時間が過ぎて行きます。


夕食は薪ストーブを囲みながら。
湯豆腐に感激。山で豆腐はまずないでしょ。
DSC00592_0.jpg

宿泊は我々と地元常連さんふたりの4人。
地元常連さんは、自分くらいの年代と学生さんの息子。
それぞれ持ち寄った酒と、小屋主はお気に入りの焼酎で、ストーブ囲んでワイワイと。
山の情報とかとても参考になりました。

明日の天狗岳は行けそうです。



部屋に戻り、爆睡。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

Nonさん;

こんばんは、お出でいただきありがとうございます。
北八ッは通年営業の小屋や、麓の温泉が多いので人気のエリアでしょうね。もっとも北八ッそのものの雰囲気が私も好きです。

  • 2012/03/23(金) 23:51:02 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

シーズン中の小屋はごった返してますが、この季節は時間がゆっくり過ぎて行きます。
雨で停滞して、1日中本読んでゴロゴロしてるなんて良いですね。

  • 2012/03/23(金) 23:38:22 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

しらびそ小屋

 こんにちは。昨日は拙ブログへお越しいただき有難うございました。

 さて、さっそくですが。北八ツ、しかもしらびそ小屋~!ですね。
私は定期で購入している山岳雑誌はないのですが、
たまに八ツなどの特集を見ると、必ずしらびそか、黒百合を見かけていて、
黒百合は09年6月に泊まったので、次回はこちらか高見石に…
と思い続けています。写真で室内の雰囲気も良く伝わってきますね。

 Non夫(お気づきとは思いますが、主人です ^^;)が2~3月に多忙で、
「いいね~、冬の北八ツ」と思いながらも叶うかどうか分かりませんが、
今回のレポは参考にさせていただきたいです。

  • 2012/03/23(金) 13:21:45 |
  • URL |
  • Non #9ddgPdqs
  • [ 編集]

北八

小屋もいい雰囲気ですね。
酒を飲んで語らい、翌日の山行に備える、そんな時間も好きです。
鈴木みきさんの直筆サイン入りイラスト、これは将来値打ちが出そうですね(笑

  • 2012/03/23(金) 06:42:56 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

ブルさん;

しらびそ小屋、昔ながらの山小屋です。雰囲気と小屋主の人がらなでしょうかね、常連が多いです。
いきなり積雪期でしたが、夏も良いだろうなあと思った次第です。

  • 2012/03/22(木) 23:07:40 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

稲子湯~みどり池~稜線は気になっていたところでした。
思った通りの北八らしさが味わえましたし、しらびそ小屋もタイムスリップしたようで、のんびりできました。

  • 2012/03/22(木) 23:03:31 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

しらびそ小屋、いいですね。
行ってみたい山小屋の一つです。
今年の夏には泊まりで行きたいです。

  • 2012/03/22(木) 22:30:37 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

稲子湯からは歩いたことはなく興味あります。
しらびそ小屋も良い感じですね。
さすがyosiさん、眼の付け所が違いますね。

  • 2012/03/22(木) 11:43:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/641-19dc6f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ