いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

古賀志山の西側探索 2011/12/13

【古賀志山の西側探索】 2011/12/13

中尾根~559P~弁当岩~西尾根~林道~富士見峠~北コース


559Pから鞍掛山へ向かう途中、559Pからすぐのところにある 弁当岩
またの名を弁慶岩、弁天岩とも言われてます。
確かに発音は似ています。
言い違いか、聞き違いか?

探っていたらいくつかの記録が見つかりましたので、今日はその探索行。


中尾根から登ります。
中尾根へは①北コースに入ってすぐ、②細野ダム堰堤からがありますが、
今日は細野ダム上流部の対岸へ渡る連絡路から登ります。
DSCF9746.jpg
道路の付きあたりが中尾根の突端部。直登です。

①、②のコースは大岩を越えて稜線伝いに行きますが、
この道は北側の山肌を巻きながらゆるゆる登っていきます。
2本のコースとも見える距離をほぼ並行して付いてますので、
稜線を歩く人影が見えたり、話し声が聞こえたり。

この岩の間に出たところでふたつのコースは合流。
DSCF9748.jpg
前回、巻き道に使ったところでした。↓
http://nasu240.blog103.fc2.com/blog-entry-602.html

途中の展望台からの古賀志山。
DSCF9752.jpg

この分岐では直進。
左は北コースベンチへ、右は559P下の巻き道へ。
DSCF9753.jpg

次の分岐も直進。
左は富士見峠方面への巻き道、右は559Pへの巻き道。
DSCF9755.jpg

今日は寄り道をせず、尾根筋を忠実に歩いてきたのでここの分岐に到着。
DSCF9757.jpg

559Pは今日も人気。
5分ほどの休み中に3組が登ってきました。
DSCF9759.jpg

高原山、559Pから。
DSCF9761.jpg

同じく鞍掛山方面。
DSCF9762.jpg
けっこう距離はあるね。



559Pから下ると弁当岩の基部。
右下に「鞍掛山⇒」の標識、緑の空缶がかぶせてあります。
DSCF9765.jpg

まずは登ります。
DSCF9766.jpg
鎖とロープがセットされてます。
少々不安なので使わせていただきました。


陽だまりの岩場でお昼。
DSCF9768.jpg
naoさんが息子の弁当のおかずを残しておいてくれたので、ささーと作ってきました。
あんドーナツとみそ汁付き。

DSCF9771.jpg


これから向かう西尾根。 傾斜はきつそうです。
どの辺に出るかも見当が付きません。
DSCF9773.jpg

歩く人が少ないせいか、足元は落ち葉で隠され、かつ滑る。
DSCF9776.jpg

足元だけ見ていると、迷います、まずコースをはずします。
見渡すとテープやリボンが付いており(最小限ですが)、導かれるように高度を下げて行きます。
DSCF9778.jpg
基本的に尾根筋に忠実に歩く形ですが、「えっ!ちょっと待ってよ」と言うくらいの岩場もありです。
下りの岩場はいやなんで、回りを歩くと巻き道も用意されてたりします。

後半は植林帯。
整然とした植樹で、樹間を見ればどこも道のよう。
テープやリボンは見逃せません。
DSCF9780.jpg

林道に出て西尾根は終了。
地形図上でどのあたりか確定できませんが、左が富士見峠方面は間違いなし。
DSCF9783.jpg

林道を進みます。方向から行くと富士見峠は右でしょ。
DSCF9784.jpg
左は、西面が大きく伐採されてますので、作業運搬用に最近刻んだ道路のようです。

林道も細くなり山道へ。

なんで宇都宮高校が山林をもってるんだろ、と横目で見ながら富士見峠へと最後の登り。
DSCF9789.jpg

で、富士見峠。
DSCF9796.jpg
富士見峠では登って来た方向への標識はありません。
まあ、一般的なコースじゃないですからね。

目的達成したんで、あとは北コースをずんずん下るだけ。
DSCF9797.jpg

フィニッシュの「山火事用心」横断幕。
DSCF9804.jpg


歩いたコースはこんなところです。
map_20111215013508.jpg
弁当岩から先が判ったので、本日満足。

西尾根は少々手ごわいですね。落ち着いて回りを見なければ見失います。傾斜もきついし、岩場もあります。
また分岐かなと思われる箇所もありましたので、このコース以外にも道は存在するようです。

富士見峠への登りは、相当奥まで作業林道が伸びてますし、その先も危険なところは無いように思います。



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ

にほんブログ村

nasu240をフォローしましょう
スポンサーサイト

コメント

ブルさん;

雪が降るまでの間、古賀志山と奥久慈やってます。
はまりますね。
地形図とコンパスでは限りがあります。GPSが欲しいところです。

  • 2011/12/20(火) 21:18:53 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

こんばんは。
それにしてもいろいろなルートが
ありますね。古賀志山の立派な
地図ができあがりますね。
冬の間に一度行ってみようかなと
思いました。

  • 2011/12/19(月) 21:51:51 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

奥久慈、古賀志山それぞれ似ているようで、個性的で。交互に出掛けてます。
1月の例がありますので、慎重にやってます。
さあ、残り2週間。どちらへ?

  • 2011/12/17(土) 08:22:21 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

おかげさまで、ありがとうございます。
小さな山域ですが、これほどまで中身が濃いとは、歩いての実感です。
出掛けるたびに別の踏み跡を見つけてしまいます。

  • 2011/12/17(土) 08:13:30 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

那須美さん;

あれれ、見つかってしまいましたか。
生活圏内ですので、「ビック」や「ドンキ」「ブックオフ」にはときどき出没です。
それから広谷地「ダイユー」も。

  • 2011/12/17(土) 08:08:09 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

探索

yosiさんらしい目的を持った充実した山行が続いてますね。
奥久慈、古賀志山と馴染みの山域で興味深くレポを拝見させて頂いてます。
さて、2011年も残り僅か。
どこか思い出に残る様な素敵な山歩きで〆たいですけど・・・年末は無理かな?

  • 2011/12/16(金) 20:04:38 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

精力的に歩かれてますね。
今の時期、里山歩きに最適ですよね。
古賀志山は多くのコースがあると聞いてますが、着々とこなしてますね。

  • 2011/12/16(金) 16:19:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

記事に関係なくて ゴメンなさい。
愛宕山の所の「ビッグ」で ボルボの240見かけましたよ。  目立ってました!

  • 2011/12/16(金) 14:58:03 |
  • URL |
  • 那須美 #J87UNsHM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/605-8f013c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ