いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

コマクサ全開!岩手山-2(花編)

岩手山はコマクサをはじめ多くの花が咲き誇っておりました。

焼走り口からは樹林帯歩き。
湿地系ではないので花付きの植物は見当たりません。

勾配がきつくなり、飛び出るのが第1噴出口跡。
火山礫の大きな斜面です。
コマクサ
DSC02551.jpg
DSCF8496.jpg
DSC02585.jpg

イワブクロ
DSCF8470.jpg


第1噴出口跡からは岩手山の北側を巻きながら登って行きます。
斜面を横切る形なので、上側と下側にコマクサが多く見られます。
コマクサ
DSC02588.jpg
DSC02592.jpg
DSC02597.jpg
DSCF8453.jpg


ヤマハハコ
DSCF8441.jpg

イワブクロ
DSCF8446.jpg


平笠不動非難小屋周辺は草原の植物。
ヨツバシオガマ
DSC02571.jpg

ウスユキソウ
DSC02573.jpg

ベニバナイチヤクソウ
DSC02579.jpg

ハクサンチドリ
DSC02581.jpg

ヤマオダマキ
DSC02582.jpg


DSC02502.jpg


山頂が近ずくにつれて草原から礫地へ代わっていきます。
そこはもうコマクサ畑。
ロープ張りでコースから外れることはできませんが、足元までぎりぎりコマクサです。


DSC02561.jpg

チシマギキョウ
DSC02562.jpg

コマクサ
DSC02567.jpg
DSC02585_20110730005040.jpg
DSC02551.jpg

8:30発で16:00着。
花を撮りながらで、少々時間をとってしまいました。



さあ、次の目的地へ。














着いたのは大迫町の岳。
民宿「大和坊」
DSCF8509.jpg
早池峰山の登山口でもあります。
民宿が3件集まってる集落です。

今の季節、満室覚悟で予約を入れたら「どうぞどうぞ」と宿泊を確保できました。

この日は自分たちと同年代の夫婦の2組。
もちろん明日は早池峰山。


山菜・キノコづくしの夕食。
冷えたビールとともに、美味しく頂きました。
DSCF8506.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

nasu240をフォローしましょう




スポンサーサイト

コメント

えこさん;

東北は距離はありますが、道1本なので出かけやすいところです。
今年は楽して山麓1泊2座登りでやりまた。

  • 2011/07/31(日) 00:11:33 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ERさん;

岩手県におられるんですか。
地図広げて・・・お気持ちよくわかります。
礫の上に散りばめたコマクサ、見事でした。

  • 2011/07/31(日) 00:06:44 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

コマクサたくさんですね^^かわいくて,そしておみごと。
 東北の山は今が良いときでしょう,・・・って言いながら,行ったことがあるのは遠い昔の月山と,八甲田山だけです。
 今年はいろいろな理由から行きやすい所なんですが。
次の早池峰山レポも期待しています~

  • 2011/07/30(土) 14:30:57 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集]

コマクサ綺麗ですね~見事です^^
焼走りからだとコマクサが満喫できますね♪

今は岩手県にいるので、毎日、山と高原地図を見ながら岩手山に思いを寄せております^^

  • 2011/07/30(土) 08:52:10 |
  • URL |
  • ER #iWfHidvU
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/561-d3951824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ