いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

ラ・フェスタ ミッレミリア 2007

今年も行って来ましたよー!

10月15日のコースは、
裏磐梯猫魔ホテル→猪苗代→湖南→(R294)→天栄村→(R118)→羽鳥湖畔→(R121)→
大内宿→南会津→川治温泉→霧降高原→(ルート不明、日光宇都宮道路-東北道?)→
矢板市→さくら市喜連川→那須烏山→(R294)→茂木→ツインリンク
(太字が狙ったポイント)

ルートマップと通過予定時間を綿密にチェック。

今年はビデオで撮りたいので、走行中がいいね。
車両をおさえるならチェックポイントがいいけど、多分、人を撮ってるようになると思う。

写真だと撮るのに夢中でモニター越しにしか見えないし、
何より手を振ったりのコミュニケーションが図れなしー。


まず、R294の天栄村で、勢至堂峠を越えて来るのを一発。
峠から降りてきたところのJ字のカーブ。
正面を捉え、右に流す絵。ここが8:15~9:15。

▼こんな感じ  ビデオに夢中、写真なし。
DSC00001.jpg



本体は、羽鳥湖畔を通って、R121に出て大内宿、南会津を経て日光霧降高原。
どこを通るのか情報不明だったが、12:40には矢板を通過予定。

矢板あたりで2発目を狙うために、R4を黒磯、西那須と先回り南下。
11:00には矢板市内に着いてしまったので、矢板―喜連川間を往復して、
撮影ポイントをチェック。

クルマが停められ、適度なS字、見っけ!
ここで、弁当広げて、準備してたら、目をつけるところは同じようで、「エンスーの杜」の取材ライターさん、軽トラからサンダル履きで降りてきたセミプロ級の機材を担いだオッサンといっしょになりました。

今時のビデオカメラっては、ビデオ映像の切り取りではなく、ビデオを撮りながら、撮影中にも別に写真が撮れて別メディアに保存できるんですね。スゴイ!

▼でもって、三脚固定なので同じアングルですが。。。。
b07092004.jpg


b07092006.jpg


b07092007.jpg


b07092005.jpg


b07092008.jpg


ビデオカメラは毎年のミッレミニアのためにも、ぜひともほしかったアイテムです。
けれど、年1回のオヤジの趣味のために、ナオミさんは「いいよ」とは言いません。絶対に。
「ほしいなぁ。。。」と思っていた矢先、ナオミサンが「ビデオほしいいんだけど、買わない?息子のバスケ撮りたいなあ」。
ムムム!ここは本心をひた隠し「イラねーよ、デジカメでいいじゃん。でも、まあ、あってもいいか」。ラ、ラッキー!!!

ビデオは、89年に長女誕生で購入したパスポートサイズの名機SONY TR55以来。
しばらくブランクがありましたが、今のは安いヤツでもスゴイですね。

スポンサーサイト

コメント

AKKOさんへ

ローバーはたぶんサポートですね。出場車1台につきほぼ1台のサポートがついてるようです。ホテル泊とはいえ3泊4日ですからね、2シーターのオープンでは荷物が積めない。。。
このサポートが、ローバーだったり、メルセデスのGだったりアルファだったり。でも今年はエルグラやオッデセイの国産が多かった感じ。

  • 2007/10/19(金) 23:21:41 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

すごいですね~車もすごいけど西郷にそんな施設ができたんですか~驚きです。私としては後ろの方に写ってるローバーが気になりま(笑)
十勝でも来週からラリージャパンが始まりますがまだ一度も観戦に行ったことないな~


  • 2007/10/19(金) 12:41:38 |
  • URL |
  • AKKO #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/56-c8951a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ