いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

尾瀬・燧ケ岳、雨の。。

ミズバショウ! って言ったらやっぱ尾瀬!
DSCF81720.jpg
原ではなく燧ケ岳を歩いてきました、雨の中を。。。


6月14日、予報では1日雨というほどではなく、まあ行けそうかなと桧枝岐方面へ走らせます。
が、近ずくにつれ曇りから小雨へ、御池では傘がほしいくらいの雨。
クルマの中で寝て待機。
1時間ほどして、雨足は弱まり、沼山峠行きのバスとは反対方向に歩きだす人影。
まあ、燧ケ岳が裏燧林道か分かりませんが。。



行ってみましょうか。
計画では、御池>燧ケ岳>見晴>三条ノ滝>裏燧林道>御池。
スタートが遅れたので、御池>燧ケ岳 往復になりそうですけど。



田代山の小田代に出る前の雰囲気に似ています。
まあ近くなんで似ているのも分かります。
DSCF8139.jpg

広沢田代
DSCF8142_20110615234306.jpg
ガスの中、木道は続きます。

DSCF8147_20110615234305.jpg

DSCF8148_20110615234305.jpg

熊沢田代
DSCF8151_20110615234304.jpg
この辺で女性一人とすれ違い。
尾瀬沼畔に泊まり、朝立ちで燧ケ岳を越えてきたんでしょうか。

山頂下では沢状の残雪トラバースが2か所。
DSCF8157_20110615234304.jpg
雪はグショグショに近い柔らかめ。

ガスの中、ろくに休憩も取らず、花の写真も撮らず、黙々と2.5時間で燧ケ岳山頂
DSCF8159_20110615234338.jpg
もちろん展望などなく、方向感覚も不明。
柴安グラまで行く気にもなれず、背負ってきたビールを開ける気にもなれず、ただひたすら戻りたい気分。
靴の中がグシャグシャなんです。
ぬかるみで縫い目からしみ込み、皮は水をたっぷり含んで、残雪を踏み抜けばその下は水の流れ。

立ちながらパンをかぶりつき、さっさと昼を済ませ、下山開始。



再び 熊沢田代
DSCF8165_20110615234337.jpg
登りの時と違いガスも切れ始め、また違った光景。



こんな中にもミズバショウは癒されます。
DSCF8173_20110615234337.jpg

DSCF8175_20110615234337.jpg

DSCF8182_20110615234337.jpg

この辺はショウジョウバカマがきれいどき。
DSCF8177.jpg

広沢田代辺りではガスも切れて青空が。。。
DSCF8186_20110615234428.jpg


DSCF8199_20110615234428.jpg
DSCF8204_20110615234427.jpg
DSCF8206_20110615234427.jpg


御池着。
DSCF82080.jpg
青空、そして路面は乾燥。
レインカバーがむなしい。。。。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
nasu240をフォローしましょう



スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさん;

天候が良くないのを承知で登ったわけで、やはりその通りでした。
残雪の時期か、7月の花の時期が良さそうです。
行きやすいところなんで、また行きましょ。

  • 2011/06/18(土) 23:05:22 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

雨の燧ですか。
今の時季、花も少なそうですね。
駐車場に戻ったら晴れ間、良くあるケースですね。
もう少しゆっくりするんだったあと悔やんだりして。
リベンジですね。

  • 2011/06/18(土) 11:13:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

さすがに今の季節は決断が難しいですね。
この日も長期予報では○だったのですが、直前で狂ってきて、当日はこんな具合。
ここは晴れでないと楽しくありませんねえ。

  • 2011/06/17(金) 22:27:46 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ネビルさん;

晴れてりゃ最高のコースなんですが。。
先が見えない山歩きは、なんだかな、って気分で歩いてました。更に下山すると青空という展開。
またそのうち行きましょ。

  • 2011/06/17(金) 22:16:21 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ろみさん;

上まで登らんで、原辺りを歩いていた方が良かったかも。
御池には40~50台のクルマがありましたが、燧ケ岳に入ったのはどうも私だけのようでした。
今の季節、ゴム長ですねえ。

  • 2011/06/17(金) 22:12:13 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ブルさん;

熊沢田代から山頂までは8割くらい雪でしょうか。トレースもリボンもありますので不安はありません。
雪はグザグザなのでアイゼンがいらないと思います。
くさった雪なので踏み抜き注意です。その下にはまず水が流れてますから。
天候良ければいいですね。

  • 2011/06/17(金) 22:07:42 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

尾瀬に行きたい

梅雨時は休みと天気予報の睨めっこが続きます。
雨さえ降らなければ多少のガスは良いとしても、やっぱり青空の下を歩きたいですね。
今年はいつ行こうかと迷ってます。

  • 2011/06/17(金) 06:51:16 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

昨年

このコース行ってきました。今の時期尾瀬は閑散としていますが花は一杯で大好です。ビールを飲みながらゆっくりしていたら10時間以上かかりました。
お天気が最高のご馳走ですね。

  • 2011/06/17(金) 06:01:36 |
  • URL |
  • ネビル #-
  • [ 編集]

寒そ~う⁉

ぐしょぐしょの雪とか靴中とか、踏み抜いた雪の下が水とか、臨場感有り過ぎです~っ。(^_^;)。今度の日曜に旦那が行く気になったら燧裏あたりをブラブラしたいです~。

  • 2011/06/17(金) 05:46:11 |
  • URL |
  • ろみ #G/R0oQrY
  • [ 編集]

こんばんは。
燧ヶ岳は2カ所のトラバース以外は
雪はないんですか?土曜日に仕事が
早く終われば燧ヶ岳に行きたいなと
思っていたんですが
雪がどの程度がわからなかったので
どうしようかなと・・・

軽アイゼンもいらない感じなら行ってみたいと思います。

  • 2011/06/16(木) 22:39:42 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/542-0a5a75f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ