いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

復興ボランティアで宮城へ

6月7日、那須を5時に出発し9時前に宮城県の現地入り。

那須町で募集した災害復興ボランティア。
27名参加、町バスで東松島市へ。

平成10年の那須水害のときに、こちらからボランティアのお手伝いを受けており、
そのお返しで9月までの4回募集がありました。

海岸地域に向かう仙台北道路、三陸道は通行車両も多く渋滞も発生。
資材を積んだトラック、工事関係車両、重機車載車、自衛隊車両、ナンバーも各地から。

松島海岸と石巻の中間くらいの地区。
ガレキも積み重なる街中に到着。
DSCF8118.jpg

東松島市矢元地区のボランティアセンター。
DSCF8128.jpg
ここで依頼のあった作業とマッチングが行われます。

今日の作業はセンター近くの住宅地、道路側溝の泥出しです。
DSCF8120.jpg
U時溝のコンクリ蓋を開け、角スコですくい、土のう袋に詰める作業。
DSCF8123.jpg

ここは海岸から3キロほどのところ。
建物の外壁には身長ほどの津波の跡がくっきり残り、
庭木や生け垣はそのほとんどが茶色く枯れ、
水田は残骸が散乱した状況です。
DSCF8116.jpg

DSCF8134.jpg



昼は持参のパン。
前日近くのスーパーに行ったら、こんなパンが売ってたので購入。
DSCF8124.jpg
宮城、福島、岩手。がんばろう東北!



作業は2時半終了。

被災地の、ほんの一部の泥出しをしただけ。
正直、どうにもならないな、が実感。

でも、少しでも、少しずつでもやらなきゃ進まない。

バスからの映像↓
http://youtu.be/wymdGbK0UYE



スポンサーサイト

コメント

リンゴさん;

こんなになってて、どうするんだろ、思いました。
ひとりが行ってどうかなるもんではないでしょうが、行かなきゃって気持ちになったもので。

  • 2011/06/10(金) 08:35:06 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ろみさん;

身体を使った泥出しは復興のほんの一部でしょう。
遊びに行くのも、買い物するのも復興支援だと思いますよ。
金を使うか、頭を使うか、体を使うか。多くの人がいろんな形で加わらないとどうにもならないと感じました。

  • 2011/06/10(金) 08:05:38 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

お疲れ様でした

被災地の方が一番喜ぶのは義援金や物資を届けるよりも、現地に行って片付けなどの作業を手伝う事だそうです。
どうにもならない現状でも少しでもやらなきゃ進まない・・・同感です。

  • 2011/06/09(木) 18:17:05 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

お疲れ様です!

自分にも何か出来ないかずーっと考えてるのに福島に遊びに行くしか出来なくてもどかしく思っています。腰痛持ちなのでボランティアに参加してもかえって迷惑をかけるかもと思うと2の足を踏んでいます。非力な女性でも出来ることは無さそうでしたか?

  • 2011/06/09(木) 15:09:16 |
  • URL |
  • ろみ #G/R0oQrY
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/06/09(木) 09:26:25 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/540-35795faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ