いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

裏磐梯・イエローフォール、行くなら今のうち

裏磐梯 イエローフォール!DSCF7262.jpg

今でこそ多くの人が訪れるイエローフォール。
裏磐梯の銅沼の奥に「黄色い凍った滝がある」との情報を得て、行ったのが10年くらい前。
当時はクロスカントリーで歩きまわるのが主流で、もちろん自分も。
地形図には載ってませんが、トレースを頼りに行きつくことができました。


2月15日、今日はここだけなので、のんびり出発。

裏磐梯スキー場。
DSCF7224.jpg
猫魔の陰に隠れ目立ちませんが、昔からあるこじんまりとしたスキー場。

ここからリフト2本を乗り継ぎ、ゲレンデトップへ。
DSCF7228.jpg

と、同時にスノーハイクへの入り口。
DSCF7229.jpg
トレースがしっかり出来てます。


遠くに見えた3人はテレマーカー。
DSCF7231.jpg

ほぼ並行して歩いてたのは10人ほどの若者組。
DSCF7232.jpg

いいなあ、磐梯山の火口壁と広い雪原。
自由に歩こう!好きに勝手に!
DSCF7236.jpg
DSCF7239.jpg
DSCF7240.jpg


行く手前方に人影発見。  その奥にはめざすイエローフォール。
DSCF7242.jpg

広い雪斜面で遊ぶ若者たち。
ゴムボートを持ち上げ、滑って遊んでおりました。
DSCF7244.jpg



イエローフォール
冬にしか出現しない幻の滝。
DSCF7246.jpg
DSCF7249_20110216215927.jpg
DSCF7251.jpg
もともと積雪の多いところだし、2、3日前の雪で被ってはいますが、かたち、色ともなかなかのもんです。
竹ぼうきでも持ってくりゃよかったか。



じっくり見たし、ここで昼ごはん。
DSCF7254.jpg
DSCF7256.jpg
おでんは結構使えます。

奥日光での不具合を基にコンロ周りを改善。
・雪がつくと敷き板の上を滑るので、薄いゴム板を張り付け。
・カートリッジの冷え防止で貼るホッカイロ。
結果、快調。


DSCF7263_20110216215807.jpg

戻りは往路を通らず、雪原を好き勝手に。
有視界歩行だからこそ楽しめます。
DSCF7265.jpg

銅沼は雪の下。
自由に歩けますが、一部凍結してないところがあったり、スノーシューで何回も踏んだところはシャーベット状。
そろそろ危ないかも、です。
DSCF7273.jpg

こんなことやりながら、スキー場に沿った林の中をワッサワッサと下っていきました。
DSCF7276.jpg



上りリフトは350円×2本。
下りも使うと割引で往復1200円。

スキー場としては往復を勧めてましたが、帰りは歩いて下る旨を伝えると、
「スキー場の中は歩かないでくださいね」とチケット売り場のおねえさん。

大丈夫です、分かってます。ゲレンデには入りませんよ。
だって、林の中のほうが10倍おもしろいの知ってます、から。



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

スポンサーサイト

コメント

trekker-kさん;

昨日、naoさんが一人で出かけてます。昔、クロカンで連れて行ったことがあったものですから、「一人で行けるよー」と行っちゃいました。

おでんですと、ワンカップがほしくなりました。

  • 2011/02/20(日) 23:48:41 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

まんがいんくさん;

こんばんは、初めまして。
この黄色、硫黄と鉄分と言われてます。
まあ、磐梯山は活火山指定ですし、ちょうどこの場所は噴火の後のカルデラですから。
あちこちで水蒸気が上がっていたり、鉄分で赤いので「銅沼」(あかぬま)なんてのもありますんで。

偶然にも「雪」さんと同じ道具で、山スキー復活です。

  • 2011/02/20(日) 23:43:10 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

裏磐梯

広々とした雪原に、不思議な滝、面白そうなところですね。おでんのパックは私も時々使います。割と行けるんですよね、寒い時はなおさら。

  • 2011/02/20(日) 22:15:37 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

これ、硫黄の色なんですか?

  • 2011/02/20(日) 13:57:16 |
  • URL |
  • まんがいんく #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

そう、そう、ウ○コ色の例の滝です。
でも、今年は大きさも、色も良い方だそうです。
平日でも結構な人が入ってました。土日は混雑でしょうね。
もうすでに観光地化してますね。

  • 2011/02/20(日) 08:07:59 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

なるほど

これがあの有名な黄色い滝ですか。
確かに竹箒で掃けばもっとよく拝めるのに・・・てね(笑
以前、テレ娘のERさんがウ○コ色と表現したのを思い出しました(^^ゞ

  • 2011/02/18(金) 23:03:24 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

rikoさん;

新鮮な現地情報、ありがとうございます。
磐梯周辺、遊びには事欠かないエリアです。表も、裏も。
春、秒読み、急げ!雪遊び。

  • 2011/02/18(金) 00:06:50 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

スキーはビンディングが不調でお預けです。↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1055727645
情報が無くて困ってます。。
代わりにこれでペタペタ歩いてます。

  • 2011/02/18(金) 00:02:58 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ブルさん;

夏をご存知なら、冬景色すごいでしょう。
リフトを降りた途端、これですから、こんな楽なフィールドなかなかないかも。
観光地化しつつあるんで、心配なく歩けます。

  • 2011/02/17(木) 23:58:50 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

えこさん;

裏磐梯、案外行きやすいところです。
銅沼周辺も、雪と戯れるにはお気軽でいいところですね。

赤岳、楽しんできてくださいませ~♪

  • 2011/02/17(木) 23:55:19 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

今年は大きさ、色とも出来は良い方いだそうです。
裏磐梯、雪はやはり多いですね。国道は除雪がかかりますが、スキー場までは圧雪路面でした。

  • 2011/02/17(木) 23:49:42 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

楽しむのはほんとにいまのうちかもしれないですね。


先日の週末はいい雪の降り具合でしたが昨日、今日で気温が上がって、雪かさがぐんと減りました。
案外早く雪がなくなってしまいそうで焦ります。(まだ雪遊びが十分じゃないので)
雪が締まってラッセルからは解放され、歩きやすくはなったかもしれませんね。

  • 2011/02/17(木) 22:21:13 |
  • URL |
  • riko #-
  • [ 編集]

スノーシュー

今年は雪が沢山降っているので結構楽しめる様ですね。
私もスキーを満喫中~です。

  • 2011/02/17(木) 22:17:41 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

楽しそうですね♪
銅沼、夏には行ったことがありますが、
冬はこんなふうなんですね。

黄色い滝ですか?
不思議ですね。

  • 2011/02/17(木) 19:50:34 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

昨年と,一昨年続けて行っています。うちからでも3時間半程度で行けるところですから,そう遠くはないと思いますよ^^アクセスは悪くありません。凍った銅沼を越えて爆裂火口を歩いて,楽しい雪の中の散歩になること間違いないですね。今年は 雲竜渓谷もそうでしたができが良いようですね。今回は見送りになりそうです。

  • 2011/02/17(木) 18:26:39 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集]

実に綺麗ですね。
聞いてはいますが、行ったことはありません。
茨城からは今の時期としては遠いですね。雪道が心配で二の足を踏んでます。

  • 2011/02/17(木) 08:40:37 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/486-69bfcaaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ