いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

奥日光・切込刈込湖から光徳へ

戦場ヶ原の三本松に集合。
2月5日、天候晴れ、無風。
naoさんつながりで、えこさんとゴンさんの4人で目指すは切込刈込湖。
DSCF7050.jpg

湯元温泉まで移動し、裏手の湯場からスタート。
DSCF7051.jpg
「熱っ! やっぱ温泉だね」と寄り道。

金精道路までひと登り。ここでスノーシューを装着。
DSCF7053.jpg

夏道はトラバース気味で歩きにくいので、蓼ノ湖から小峠に向かうルートを選びました。

蓼ノ湖は、陽のあたる一部を除いて氷結で積雪。
DSCF7056.jpg

で、朝日に輝く霧氷を見つけ、撮影会でまた寄り道。
DSCF7062.jpg

蓼ノ湖からは一気に小峠を目指します。
峠に近づくにつれ勾配は急になりますが、このルートけっこう踏まれてますのでラッセル無しでした。
DSCF7064.jpg

小峠に到着。
サルのファミリーを見つけ、しばし観察。
DSCF7067.jpg

小峠からは夏道をスルーしてドビン沢経由で向かいます。
DSCF7069.jpg
この辺りの感じ、大好きです。

せまい沢筋を抜けると、
出たー!刈込湖
DSCF7071.jpg
この一気に開ける風景も大好きです。
今日は一番乗り。

氷結積雪の刈込湖を渡りきり、振り返ると四者四様のトレース。
DSCF7074.jpg

続いて現れるのが切込湖。  刈込湖の半分くらいの大きさかな。
DSCF7077.jpg

振り返ると、奥には温泉ヶ岳。
DSCF7079.jpg

当初の計画は切込湖でUターンし湯元温泉に戻るつもりでしたが、
4人ともいいペースで、天候の条件も最高。
涸沼から光徳に抜けようと予定変更です。

涸沼に向かって 掛け下り 転げ落ち、
DSCF7082.jpg
何事もなかったかのように、スイスイ歩き、
DSCF7086.jpg
ランチタイム。
この季節、温かな麺類が人気です。
DSCF7087.jpg
ここで光徳から山王峠を経て来た若者と遭遇。
我々と逆コースです。
お互いに情報を交換。

我々は山王林道への登りにかかります。
DSCF7090.jpg

涸沼~山王峠がここコースの難関。
急傾斜のうえ、さらさら雪。
もがきながら山王林道に出たのでありました。
DSCF7093.jpg

山王峠からは林道はおもしろくないので、光徳まで樹林帯の夏道を下ります。
DSCF7099.jpg

山王峠までは、光徳から往復する人も多いようです。
DSCF7101.jpg

光徳牧場を経て、光徳沼へ。
DSCF7106.jpg
光徳周辺はクロスカントリーが主流。
牧場の中のコースでは学校関係かな?練習してました。



逆川沿いに歩き、国道の下をくぐり、国道沿いに湯滝まで。
DSCF7111.jpg
DSCF7112.jpg
ここでスノーシューを外し、湯滝を上から見学。
実は、上から見るのは初めてでした。


湯ノ湖畔をからはレスキュー隊の訓練が見えました。
DSCF7113.jpg

湯元温泉では「雪まつり」
かまくらの中に氷像の展示です。>>>http://www.nikkoyumoto.com/snow_festival2011/



湯元温泉>蓼ノ海>刈込湖>切込湖>涸沼>山王峠>光徳>湯滝>湯元温泉
9時発、15時30分着。

よく歩きました。



えこさん、ゴンさん、ありがとうございました。お疲れさまでした。
また一緒に歩きたいですね。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ



スポンサーサイト

コメント

ゴンさん;

翌日は白根山でしたかー。
せっかく出かけたんだから、フルに回りたいですよね。
雪の白根山、いかがでしたか~。

  • 2011/02/09(水) 23:16:47 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

お世話になりました

好天にも恵まれとても楽しい一日でした。
次の日は白根山から光徳牧場の方を見て結構な距離だったんだな-って思いました。
良いペースだったんで辛さは無くって一日中笑っていたような気がします。
次にご一緒する機会にもよろしく御願いいたします。
<(_ _)>

  • 2011/02/08(火) 23:59:20 |
  • URL |
  • ゴン #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

好条件に恵まれました。
奥日光全体としては例年より多いように感じますが、いろは坂は除雪もOKで路面も見えてました。(2/5現在)
社山、姿もいいですし、展望もいいですね。
雪の季節は行ったことが無いんです。

  • 2011/02/08(火) 20:54:56 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

素晴らしい天気のもと良き仲間と気分爽快ですね。
今年はスノーシューデビューと思っていたのですが、来年になりそうです。
ところでいろは坂の状態はどうでしょうか。凍結していたでしょうか。
自分に運転できる状態であれば、社山へと思ってます。

  • 2011/02/08(火) 10:35:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

自分なりに区切りを付け、禊ぎを済ませました。
ので、復活です。(少々早過ぎ、ってご意見もありましたが。。)
スノーシュー、雪山を見に行くにはいい道具だと思います。でも出かけるのは冬の山ですからねえ、慎重に遊んできます。

  • 2011/02/07(月) 23:23:15 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

光徳~湯元はバスを使おうかな、と考えてましたが、皆さんなかなかいいペースで結局歩いてしまいました。
リンゴさんが夏に歩いてるコースですよね。
実は切刈は雪の季節しか歩いてないんです。花の季節にも訪れたいものです。

  • 2011/02/07(月) 23:14:55 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

えこさん;

どもです。
こちらこそ楽しいひとときありがとうございました。
奥日光は、森林、湿原、草原、渓流、山岳とコンパクトにまとまり、夏冬とも遊べて好きなところです。
またご一緒したいですね。

リンク、ありがとうございます。こちらからもさせてくださいませ。復活の滑落男でした。

  • 2011/02/07(月) 23:05:15 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

お礼参りも済ませて、だいぶ回復されたようですね。何よりでした。スノーシューツアー、天気も良くて爽快だったことでしょう。

  • 2011/02/07(月) 22:30:31 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

スノーシュー

結構な距離を歩かれましたね。
素晴らしい景色と仲間と、ホント楽しそうです。

  • 2011/02/07(月) 21:09:42 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

こんにちは。
お世話になりました。
 昨年はちびっこが一緒で思うようには歩けなかったのですが,今回はいっぱい歩けて楽しかったです。奥日光詳しいですね^^勉強になります。
 お怪我の方も,順調に回復で何よりです。むしろ男っぷりが上がったようですね。
 また機会がありましたらよろしくお願いします。
 リンクさせていただきますが,よろしいでしょうか。

  • 2011/02/07(月) 13:27:37 |
  • URL |
  • えこ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/480-a1f83427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ