いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

鶏頂山で雪遊び

2011年の初登りは1月12日の鶏頂山

年末年始は勤務という一般と逆の仕事のため、今週からやっと休みを確保出来ました。

午前中に所用を済ませ、登山口に着いたのは昼。
廃業となった鶏頂山スキー場の入り口に駐車。
今日は誰も入った形跡はありません。

行けるところまで、と今年初一歩を踏み出します。


大鳥居から登っていくとレストハウスと駐車場。
その一角にある登山口。  スキー場を登っていきます。
DSCF6800.jpg

何日か前に歩いたトレース。たぶん1月8日~10日の連休か?
DSCF6803.jpg

ほどなく枯木沼
DSCF6804.jpg
DSCF6805.jpg

枯木沼から上にもひとつのゲレンデがあります。
振り返ると自分のトレース。
DSCF6809.jpg

大沼への分岐。
DSCF6811.jpg



DSCF6812.jpg

うす暗い植林地帯を抜けると、弁天沼
DSCF6814.jpg


ここから稜線までが急坂。
スノーシューでは大きすぎ登るに手こずります。
ツボでは潜るし、ここはワカンでしょうか。


釈迦ヶ岳-鶏頂山を結ぶ稜線に出ると、そこはもう幻想の世界。

右手は鶏頂山
DSCF6821.jpg

左は御岳山。その先の釈迦ヶ岳はガスの中です。
DSCF6822.jpg

ルートは標識もあり、トレースも残っているので夏道通りに進みます。
DSCF6825.jpg

DSCF6820_20110113005145.jpg


これが見えれば山頂!
DSCF6830.jpg
DSCF6831.jpg
DSCF6834.jpg

帰りは早いもんで、急斜面は駆け下り下山。


今日のお伴はこれ↓
DSCF6838.jpg
つま先鉄板入りのがっちり型のゴム長靴。
これによりベルトで締めすぎることもなし。
かかとの部分はゴムの出っ張りが付いており、スノーシューのかかとベルトも外れることはない。
防水は完璧、靴下ダブルで防寒対策。



履いたままの行動なら、結構使えます。



スキー場跡地から枯れ木沼~大沼~弁天沼であればきついところもないし、
スノーシューハイクにはいい感じです。




※この記事は 1月13日滑落事故 の前日に途中まで書いていた記事に加筆しUPしたものです。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ

スポンサーサイト

コメント

trekker-kさん;

雪が降るとウキウキ気分です。
抜糸も済み、回復順調です。しかし岩場系は気が引けます。しばらくは道のあるところが中心になりそうです。
で、早速、雲竜渓谷へ出陣してきましたよ。

  • 2011/01/24(月) 23:00:10 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

遅いコメントで失礼!
経過順調とのことで何よりです。だいぶ高原も雪が積もっているんですね。スノーハイク楽しそうです。

  • 2011/01/24(月) 21:12:06 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

ありがとうございます。
経過は順調で、今月中には「復活記念歩き」をしたいと思っております。
あちこちの沢筋も、見ごろを迎える時期になってきましたね。

  • 2011/01/21(金) 23:05:36 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yosiさん復活かと一瞬思ってしまいました。
如何ですか。
無理せず治療に専念して下さい。
今月末か2月初めにスッカン沢をと計画してます。

  • 2011/01/21(金) 18:57:06 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/468-b661e480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ