いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

鞍掛山から古賀志山へ

古賀志山~鞍掛山、12月20日は3度目の探索。

1回目は11月30日、鞍掛山から494P附近でルートを見失い往路を戻りました。
http://nasu240.blog103.fc2.com/blog-entry-455.html

2回目は12月7日、古賀志山・中尾根から入山するも再び494P付近で間違え、
北側に下りてしまい舗装路を3時間も歩く羽目に。。。
http://nasu240.blog103.fc2.com/blog-entry-457.html


計画は、
森林公園P>(林道歩き)鞍掛山登山口>大岩>鞍掛山>480P>431P>494P>559P>中尾根>森林公園P


もしかして釣り堀P止められればラッキー!と進んでみると1台分の空きスペース発見。
何とか押し込みました。
平日にもかかわらず入山者は多いようです。
DSCF6671.jpg

細野ダムを経て、30分ほどの舗装路歩きで鞍掛山登山口へ。
DSCF6674.jpg

鞍掛山神社を過ぎると分岐点。
前回は左の「岩コース」を登りましたが、今日は右の「沢コース」へ。
一般的に下りに使われること多いようです。
DSCF6676.jpg

沢状コースを詰め、尾根に出て一登りが 大岩
DSCF6678.jpg
大岩からの古賀志山。

大岩から稜線伝いに 鞍掛山 492m
DSCF6682.jpg
山頂標識は5枚。
各々付けたいのは分かりますが、途中の無名ピークや分岐に欲しいな、と思います。

鞍掛山頂から下り、次のピークが 480P
DSCF6686.jpg
「SMCカワスミ 浅砥山」の表示がありました。

480Pから北側の風景。
左側に見える施設が昭和ケミカル。前回、間違って下ってしまった辺りです。
DSCF6687.jpg

いくつかのピークを越えながらの縦走ですが、鞍部はこんな杉の植林が多いようです。
規則正しい植栽なので、赤テープでもなければ迷いやすいですね。
DSCF6690.jpg

振り返れは鞍掛山
DSCF6706.jpg

先には古賀志山
山頂アンテナはランドマーク。
DSCF6707.jpg

日光の山々。
DSCF6709.jpg

494P下の分岐からルートは南へ向かいます。

途中、少々大きな岩場が。。
ここは左側の巻き道を使います。
DSCF6710.jpg

559P手前には弁慶岩
DSCF6711.jpg
試しに登ってみたら、道は先に続いているようです。
ここも要チェックです。

559Pからの古賀志山
DSCF6713_20101223011752.jpg

559Pからは古賀志山方向へ向かい、分岐で中尾根へ。
古賀志山は今日はパス。
DSCF6715.jpg

眼下には赤川ダム。
DSCF6723.jpg

忠実に中尾根を下るつもりが、途中から右に下りてしまったらしく、かもしか岩を左手に見る羽目に。
中尾根稜線ルートは、かもしか岩の上部を通るはずです。
DSCF6724.jpg

まあ、どこかに出るだろうと下っていけば、北ルートに合流。
DSCF6727.jpg

細野ダムから北ルートに入ってすぐの所です。
逆にみると右側のケルンが目印です。
DSCF6728.jpg

自分写真を撮ってないことに気付き、北ルート入り口の水場でセルフ撮り。
DSCF6733.jpg



釣り堀P(0.30)鞍掛山登山口(0.40)鞍掛山(0.25)480P(2.40)559P(中尾根1.30)釣り堀P
※ルート探索、休憩、昼食含み


3回目にして鞍掛山~古賀志山(正確には559P)の主脈縦走が出来ました。
559Pでご一緒になった方と話をしましたが、その方も3回目にして貫通とのことでした。
間違えやすい個所は2か所、431Pの南側トラバース分岐と、494P下の票石分岐。

この辺一帯は地形図に表示されてない道が多数あるようです。
今回、地図に書き込みをしてきましたが、間違えた個所の検証と、ルート探索に通うことになりそうです。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ




スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさん;

ガイドや地図に出ている以外の道が多いんですよ。
標識も手製のが少々あるだけ。
情報が少ないので、ブログやサイトで探りながら、現地で確認してます。
山中で出会う方は、精通している方が多いです。話をしながら情報もらってます。

  • 2010/12/24(金) 23:09:50 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

歩きがいがあり良いコースですね。
自分には地形が頭に入ってないので、今は無理かも。
地図を手に入れジッと眺めてからですね。

  • 2010/12/24(金) 20:57:22 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

この山域、精通している方が多くいるようです。
出会った方々と話してみると、多くの情報を得られます。で、次回はこの辺と無限に通うことになりそうです。

  • 2010/12/24(金) 08:28:45 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

地形が細かいので現在地の把握が難しいですね。
それと尾根を取り巻く作業道が多く、判断を迷わせます。

>今度機会がありましたら連れてってください(^^ゞ
まだまだ通いますよ、行きましょ一緒に(*^^)v

  • 2010/12/24(金) 08:23:38 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

お疲れ様でした。コース探索、地元の山ならではの楽しみ方ですね。そのうちガイドブックが出来上がりそうv-410

  • 2010/12/23(木) 20:58:56 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

3度目の正直

鞍掛尾根貫通おめでとうございます。
植林された人工林の中は迷い易いというのは私も実感しております。
それにしてもまだ通いますか?
今度機会がありましたら連れてってください(^^ゞ

  • 2010/12/23(木) 15:02:32 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/460-60aa7ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ