いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

古賀志山から鞍掛山へ・・・断念!

古賀志山から鞍掛山へ抜けようと、12月7日はまず宇都宮森林公園へ。

計画は、森林公園P>細野ダム>中尾根>559P>鞍掛山>(舗装路)>森林公園P。

結論から言いますと、途中から思考回路が狂ってとんでもない所へ出てしまい、
えらく疲れ果ててPにたどり着いた次第です。



下山の都合上、少しでも近いところと思い、森林公園の駐車場を過ぎ、釣り堀へ駐車。
平日にも関わらず10台ほどの駐車、古賀志山は大人気です。

中尾根へは細野ダム沿いに進み、東屋で対岸(右岸)へ渡ります。
渡った正面辺りにある中尾根の取り付きが分からず、堰堤付近の踏み跡から入りました。

さっそく表れた岩場。
ここで下から登ってくる道が合流。見つからなかった取り付き道と思われます。
DSCF6545.jpg

標識はありませんが、ペイントやテープの印でルートを外れることはありません。
踏み跡もしっかりしてます。
DSCF6549.jpg
DSCF6550.jpg

「カモシカ岩」といわれる岩場。RCのゲレンデとして使われてるようです。
DSCF6552.jpg

右手には鞍掛山。
DSCF6557.jpg

けっこう楽しめる鎖場もあります。
DSCF6562.jpg
DSCF6565.jpg

中尾根は勾配がきつく、岩場もあるので短時間で高度を稼げます。

正面が鞍掛山、左は480P。右手はケントスゴルフクラブ。
DSCF6567.jpg

古賀志山と559Pを結ぶ稜線に出ます。
中尾根登り口から初めての標識。
右が中尾根、手前が古賀志山、奥が559P。
DSCF6582.jpg

559P。
DSCF6590.jpg
先客は3人。展望がいいんで古賀志山からの往復も多いとか。

日光方面。
DSCF6589.jpg

高原山方面。
DSCF6591.jpg

ここで気がつきました。大失態!!
地図を忘れてきたんです、クルマの中に!

取り付きからここ559Pまでは、ルートも頭に入ってたので問題なく来れましたが。。。

さてと、どーしよか。 この時点で11:30。
時間は、まあ、ある。
先週、鞍掛山から登って引き返した地点まで行けば後は記憶で何とかなりそう。


よし、GO!





559Pから下った鞍部にあるのが弁天岩。
DSCF6592.jpg
559Pで会った2人組が取り付いてます。

鞍掛山方面は、この弁天岩基部を左に進みます。

けっこう ヤバそうな 楽しめる鎖場もあります。
DSCF6595.jpg
DSCF6596.jpg

小ピークを越え、
DSCF6601.jpg

494P手前の標識。
DSCF6605.jpg
ここで思考回路が狂ってしまったんですねえ。

今までほぼ北上してたのですが、本来のルートはここで東に折れるんです。


地図があれば分かったことですが、歩きやすそうな道に侵入。
DSCF6614.jpg
DSCF6620.jpg
DSCF6621.jpg
途中のピークに山名標識があったり、境界杭があったりで何の不審もなく歩く自分。



でもね、なんか違うよね。
先週、折り返した地点までまだ着かない。そんな事はないんだが。。。。

でも、おかしい。
稜線の縦走ではなく、高度は明らかに下がってる。


そうこうしてるうちに、舗装路へ出ました。
現在地、不明。

感覚的に方向は右。

①舗装路に出たところ                 ②方向的には右(後で分かった新里街道)
DSCF6623.jpg DSCF6627.jpg

③鞍掛トンネル                    ④トンネル内の装置も普段は見れない
(古賀志山域の北側、今市市に出たようだ)
DSCF6629.jpg DSCF6631.jpg

⑤新里地区の名産                   ⑥やっとR293
DSCF6634.jpg DSCF6638.jpg

⑦射撃場入り口を右折                 正面には鞍掛山
DSCF6639.jpg DSCF6641.jpg

⑨Y字路を鶴カントリー方面へ             Pへ到着
DSCF6643.jpg DSCF6646.jpg

map_20101211010409.jpg

いやあ~、しんどかったです。
釣り堀P(1.50)559P(1.50)舗装路(2.50)P

また来週にでも行きましょか。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ


スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさん;

地図無しは痛かったです。
作業道や地元道が多く、低山は侮れないです。
何度か通って自分なりに理解するつもりです。

  • 2010/12/14(火) 22:49:57 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

手ごわそうなコースですね。
低山が連なる山域では廻りの地形が頭に入るまでは地図がないと心配になりますね。
自分は古賀志山を数回しか歩いたことはないのでわからないことばかりです。

  • 2010/12/14(火) 10:34:16 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

山の中歩きと、舗装路歩きがほぼ同じ時間。
内腿がパンパンでしたよ。
今の時期、日が短いので少々焦りました。
まあ貫通の楽しみは、また後日と言うことで。。

  • 2010/12/13(月) 20:53:30 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Q造さん;

>今回はラッキー?
はい、そのとおりです。
クルマで通った道ですから、歩いていれば着く!と大きく構えました。
鞍掛トンネルが見えた時は、現在地が分かってホッとしましたが、同時にえらく遠くへ来たもんだと、焦りもありましたけど。

  • 2010/12/13(月) 20:40:33 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ブルさん;

そうなんです、歩く力は残ってるんですが、凹みますよね。
道なき場所へ迷い込んだわけではなく、道を歩いていけばどこかに着ける!と気力で歩きましたよ。

  • 2010/12/13(月) 20:35:02 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

地図忘れが痛かったですね。
この辺、林業関係でしょうか、仕事道が多く判断に迷います。
小ピークや派生尾根が多いのも間違いやすい原因かも。

  • 2010/12/13(月) 20:27:25 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

お疲れ様でした

山を降りてからずいぶんと歩いたんですね。舗装道路って山道以上に長く感じるんですよね~e-443
次の成功を祈っております!

  • 2010/12/12(日) 17:46:16 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

道迷い

すべてが明らかなコースよりは、このようなハプニングがソロの醍醐味です。
危険な場所ならそれなりの対処して入山するでしょうから笑ってブログに書ける今回はラッキー?

  • 2010/12/12(日) 06:56:53 |
  • URL |
  • Q造 #-
  • [ 編集]

あらら、たいへんでしたね。
私は伊豆ヶ岳で完全に
道を間違えましたが、
体力より気持ちが萎えました。

地図は痛かったですね。
お疲れ様でした。

  • 2010/12/11(土) 22:41:06 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

踏み跡

地図なしで踏み跡のみを頼ってしまうと、とんでもない勘違いをしてしまうという教訓でしたね。
いや~それにしても随分歩きましたね。
次回は間違いなくいけるでしょう。

  • 2010/12/11(土) 06:44:35 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/457-6dbf5d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ