いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

DIY アンダーガード修復

おきまりのアンダーガードの破損。
「破損した」というより「破損していたのが落ちた」ということ。
先月、路上でUターン。曲がりきれず縁石にコツン。
気にせず走っていたら、ガーガーとなにやら引きずるような音。
のぞいてみたら、あっー垂れ下がってる!
とりあえずフロントのフックに引っ掛けて、そのまま1ヶ月。

外してみたらこんな具合。
フロント側の両角2ヶ所×、両サイド×、リア側2ヶ所×、リア側センター△
×は穴の空いてる部分そのものがない。
b07091081.jpg


b07091080.jpg



VOLOTACKのシュウさんを参考にさせていただき、修繕開始。
http://volotack.blog69.fc2.com/blog-entry-38.html#comment303

手持ちのアルミバー幅15ミリがあったので、これを利用。

10センチに切り、シャーシに取り付け穴と、
アンダーガードに取り付け穴の計3ヶ所をドリルで穴あけ。

シャーシに仮止めした状態でアンダーガードに穴開け。

サイドは軽くアールがついているので、手で適当にまげて合わせる。
これでずれることはない。

b07091191.jpg

b07091190.jpg


もっとも、取り付けてみたら、アンダーガードはべコべコだし、
穴が若干ずれていても止めることはできたようだが。

でこんな感じで7ヶ所補修。
b07091185.jpg


かなりガッチリ固定できました。
シュウさんいわく、「ついてりゃいい。」ごもっとも!同感です。

費  用:タダ(アルミ板と6ミリボルトは手持ち)
労働時間:半日弱
報  酬:完成時に缶ビール!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/45-5df6dc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ