いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

帰ってきた240

板金修理完了。

DSCN3162.jpg
i-garage W&Tにて


8月9日の事故では右フェンダーがめくり上がり、ボンネット、ライト周り、バンパーがダメージを受けました。

フロント周りの板金ですが、ザックリ見積もって3桁に届くくらいの金額。
保険としては全損扱い。
車両保険は年式で査定されるので低い金額ですが、保険会社のご担当が調べてくれて、
プレミア的価値を考慮し3桁に届く位まで見てくれるとのこと。

全損買い替えでも、修理でもOKという選択。

このボルボ240ワゴン、中古市場も30辺りから100オーバーまでと幅広く、相場なんてないようなもの。

サイフからの現金流出はなくとも買い替えは可能。

さあ、どうするか!



迷わず 迷って修理に決定。


同程度の240を探すと、ここ数年タマ数が減少し、2~3ヶ月でも出る可能性は分からない。
この240、不具合が出るたびに手を入れ、消耗品も随時交換。
エンジン、足回りは異常なしでボディーの板金出済みそう。



で、修理。
















こんなにきれいなりました。


ボンネットの裏側も。
DSCN3170.jpg

バンパー、ライトは新品。
DSCN3168.jpg



ついでにタイミングベルト、ファンベルト、エアコン、ブレーキパッドもやってもらって完了!




やたらフロント周りが輝いてる240でした。











スポンサーサイト

コメント

シュウさん;

>長期に渡って手を入れて仕上げてきましたし,なにしろ愛着があるので

そうなんですよ、同じようなのは手に入っても、同じではないんですよね。
工場とも相談し、ちょこちょこなおした分もったいないですよ、って。

  • 2010/10/05(火) 21:22:56 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

退院おめでとうございます。
廃車にならず,きっとyosiさん号も喜んでいることでしょう。

ところで,僕も今年の車検の際,エステートへの乗り換えを検討したんですが,いまのセダンは長期に渡って手を入れて仕上げてきましたし,なにしろ愛着があるので,結局継続することにしました。
なかなかやめられないですよね。笑

  • 2010/10/04(月) 10:32:40 |
  • URL |
  • シュウ #MklatxYg
  • [ 編集]

aunさん;

さすが板金屋さん、プロですねえ。
新車のようですよ、フロント周りは。
表のパネルだけだったから助かったんですね。あと少しずれていたら内部までいってたわけですから。

  • 2010/10/03(日) 22:20:27 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

祝 退院...

キレイに直ったのですね。
良かった良かった!

  • 2010/10/03(日) 13:59:49 |
  • URL |
  • aun #qwOj4Czw
  • [ 編集]

工房長さん;

治せるうちは治して使いたいものです。古いものにはなんか魅了感じるんですよね。

工房長さんの240も拝見してみたいものです。

  • 2010/10/03(日) 08:04:46 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

>私はブログタイトルが「いなかの○○○?」変わってしまうのでは

それは何としてもそこは避けたかったところでして。。。
周りからは「あきらめてのかと思ってた」と言われてました。

  • 2010/10/03(日) 08:00:42 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

おかえり240

良かったですねv-308
わたしも、ようやく240オーナーになりました。人間と一緒で傷ついたり喜こんだりして、ずっと一緒に過せたら幸せですねv-10

240

また手元に戻ってきて良かったですね。
私はブログタイトルが「いなかの○○○?」変わってしまうのではと心配してました(^^ゞ

  • 2010/10/01(金) 06:38:43 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/432-ba377aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ