いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

主の居ない小屋

DSCN3017_convert_20100908012234[1]500
主は、2カ月ほど前にこの世を去った。
名は「ケルン」。

15年前、近くのフリーマーケットでのコーナーで
「この子たち、差し上げます」で、いただいてきた雑種。
名前は、出店のペンション名。





ログハウス調の小屋。

みるみる大きくなり、ほぼ15キロくらいで固定。
成長に合わせて作ったものだから、これは3代目。

森林組合の製材工場で端材を分けてもらい、
自分で端を落として幅を揃えて小屋組み。
一応、「八溝杉」というブランド。

屋根はコンパネ下地にアスファルトシングル張り。








雨風に耐えたこの小屋はもうない。

主がいない小屋は、気分的にね。。。。


先週、解体。





スポンサーサイト

コメント

Romiさん;

やっぱ、今まで居たものが居ないと、さみしい部分もありますよねえ。

  • 2010/09/17(金) 07:58:46 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

思い出しちゃった。

よく一緒に川旅に行った友達の犬を思い出してしまいました。まるで一晩中語らった親友が居なくなったみたいでした。ご家族の喪失感には及ばないでしょうがお察しします。

  • 2010/09/15(水) 20:28:41 |
  • URL |
  • Romi #G/R0oQrY
  • [ 編集]

aunさん;

小屋の中で、静かに逝きました。
苦しんだ様子もなく、朝には横たわってました。エサを半分ほど残して。

  • 2010/09/12(日) 23:19:05 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Q造さん;

やっぱ、涙は出ますよね、いいオヤジが。

  • 2010/09/12(日) 23:15:22 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

窓の下をのぞくと、そこに座ってるような感覚が抜けません。

  • 2010/09/12(日) 23:10:52 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

一緒に生活している時にはあまり感じないけど。
だからこそ居なくなると悲しいものですよね。
いい大人が一目もはばからず涙を流すのが解ります。自分もそうでした・・。
でも、犬は死んでいなくなった訳はないんです。
目に見えなくなっただけなんです。

  • 2010/09/12(日) 18:44:16 |
  • URL |
  • aun #qwOj4Czw
  • [ 編集]

愛犬

メタボ解消にと飼い始めた犬に死なれたときには人目もはばからず、涙が止まりませんでした。
もう犬は飼うまいと思っていたら、娘が勝手に飼って、世話だけ押し付けてられています。

  • 2010/09/12(日) 10:21:29 |
  • URL |
  • Q造 #-
  • [ 編集]

主のいない小屋

15年ですか・・・。
家族同様に可愛がっていたペットの死は悲しいものです。

  • 2010/09/12(日) 09:20:21 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/426-e76ac343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ