いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

夏の最後は安達太良山



夏の最後は安達太良山へ。
8月30日。塩沢温泉から鉄山、安達太良山をまわり、くろがね小屋経由で塩沢温泉へ戻るお手軽一周コース。

早朝は曇ってましたが、塩沢温泉に着くころには青空が。
塩沢温泉スキー場から登ります。
2010_0830AA.jpg

スキー場を登りきると道は二手に分かれます。
左はくろがね小屋へ、右は鉄山と箕輪山の鞍部、笹平へ出る道。
ここは右へ。
温泉は帰りに入りたいですからね。
2010_0830AB.jpg

ワレモコウ と
2010_0830AK.jpg

アキノキリンソウ エゾリンドウ
2010_0830AM.jpg

エゾシオガマ
2010_0830AN.jpg

僧悟台付近。

2010_0830AO.jpg
踏み跡はしっかりしてるが、草刈りの手入れはされてない模様。
途中の立看では、廃道にするため手入れや管理はしていないと書いてありました。

逆に、手入れをしてないので立派なリンドウが残ってるんでしょうか。
2010_0830AP.jpg
2010_0830AQ.jpg
2010_0830AR.jpg
2010_0830AS.jpg
2010_0830AZ.jpg
2010_0830BB.jpg

笹をかき分け飛び出たところが笹平分岐。
鉄山から箕輪山を結ぶ稜線。
2010_0830BC.jpg

右が箕輪山。
2010_0830BD.jpg

左が鉄山方面。
2010_0830BE.jpg

双方とも見るからに感じのいい斜面。
雪の季節は楽しそうですねえ、今年は滑りたいですねえ。



鉄山へは緩い登りが続きます。ポツンと見えるは鉄山避難小屋。
2010_0830BH.jpg

目指すはまだまだ先ですが、この稜線、景色はいいし、歩きやすいし、
アルプス的雰囲気持ってるし、好きです。
2010_0830BK.jpg
2010_0830BL.jpg
2010_0830BQ.jpg
2010_0830BS.jpg
2010_0830BV.jpg
安達太良山 1700m
2010_0830BY.jpg

振り返ると山頂直下で会った3人組の姿が。
2010_0830BZ.jpg
山スカの山ガールふたりと短パン+タイツの山ボーイ。
最近良く見るヤマケイJOYルック。
いいねえ、若者は(^^)v

手を振ってくれたんで、こちらも手を振って応答。
こういうのって、いいですよね。



山頂直下から峰の辻に向かって下山です。
2010_0830CD.jpg

峰の辻、振り返ると乳首。
2010_0830CP.jpg

くろがね小屋を目指して下ります。
2010_0830CQ.jpg

くろがね小屋は改装中。
耐震補強とソーラーパネルの設置とのこと。
2010_0830CR.jpg
もちろん営業はしてますし、

目的の温泉もOK! しかも貸切!
2010_0830CS.jpg
いい気分で出たところ、先ほどの山ガール山ボーイにバッタリ。
温泉入って、あだたら高原スキー場に下るんだそうだ。


「それじゃ、お気をつけて」と自分はこれから先の燃料補給。
2010_0830CV.jpg
凍らせた水の500mlPETと抱き合わせで保冷シート(通称:銀パック)に包んでおくと、
冷えた良い状態でお持ちいただけます。
適当に溶けかかった500mlPETは「冷水」としてもご利用いただけます。


くろがね小屋から塩沢スキー場へは、沢沿いの滝を見ながら徒渉を繰り返す道。
結構なスリリングな個所もあります。


そのひとつ、八幡滝。
附近略図には霧降滝を経由して僧悟台へのコースが描かれてますが、
現在は廃コースで、沢登りのバリエーションコース。
いわゆる自己責任コースです。
2010_0830DE.jpg
2010_0830DF.jpg
でも、歩いてみたいですね。



次は、紅葉の季節ですか。


















スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさん;

スキー場先の馬返し分岐から見晴らし台までは樹林帯の登りです。
樹高が低くなり緩やかな登りで僧悟台。ここで八幡滝~霧降の滝からのコースに合流します。これは廃コースで、踏み跡は有りましたがロープが張られたました。
僧悟台から先は下刈されてませんが道を見失うほどのヤブではなく、笹平近くになると腰くらいのササがうるさいですいが遠目でもルートははっきり見えます。

ガイドや現地案内板では、「H12より登山道整備は行われていない」となってますが、廃道で通行禁止になってるわけでもありません。
塩沢温泉口からは周遊コースとして利便性は高いので、利用者もそこそこいるのではないでしょうか。

紅葉時期、狙い目だと思います。

  • 2010/09/07(火) 23:51:49 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

塩沢スキー場からの周回コース、良いですね。笹平まで道はしっかりしているのですか?
以前に八幡滝から鉄山、安達太良山と周回したことがありますが、廃道となったとのことで諦めていました。
ぜひ歩いて見たいです。
注意ポイントがあれば教えて下さい。

  • 2010/09/07(火) 16:23:09 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

Q造さん;

紅葉時期は、Q造さんお勧めの「沼尻野湯」を検討してます。

  • 2010/09/06(月) 08:05:45 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

足場を組んでの大掛かりな改修でした。さすが公営?でしょうか。
けど、いい湯でした。

  • 2010/09/06(月) 08:03:30 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

ブルさん;

吾妻山域と似た雰囲気ですね。
なだらかな割に日本離れした感じがいいです。
てなわけで今週は吾妻の予定です。

  • 2010/09/06(月) 07:55:25 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

奥岳温泉からのゴンドラ利用が多いようですね。
それぞれ特徴のあるコースですので、季節と登り口で楽しめますねえ。

那須岳、リンドウ良さそうです。
締めのソフトもいいですね。

  • 2010/09/06(月) 07:50:08 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

くろがね温泉

前のyosiさんのブログでチェックは入っているのですがなかなか行けないでいます。秋になったら最高ですね。

  • 2010/09/05(日) 23:04:26 |
  • URL |
  • Q造 #-
  • [ 編集]

安達太良

かつて自分が登ったのもこのコースでした。くろがね小屋も改修中とは。でも白いお湯に入れば満足でしょう。また訪れてみたい山の一つです。

  • 2010/09/05(日) 19:40:23 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

福島の山

こんにちは。

以前、浄土平、吾妻小富士に旅行で
行きましたが、同じような雰囲気で
思い出しました。荒々しい感じと
優しい山容が妙にいい雰囲気です
よね。
行きたい山がたくさんありすぎて
困ってしまう今日この頃です・・・

  • 2010/09/05(日) 07:40:18 |
  • URL |
  • ブル #-
  • [ 編集]

随分

渋いコース選択じゃないですか。
エゾリンドウが綺麗ですね。
私も今日那須岳のエゾリンドウを見てきました。
久し振りに長距離を歩きたかったのですが、思いの外強風に見舞われて願いは叶いませんでした。
最後は○ヶ丘牧場の濃厚ソフトクリームで締めました。

  • 2010/09/04(土) 15:22:23 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/424-47c085f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ