いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

めざせ!甲子・旭岳

甲子・旭岳1835m

那須連山からも見え、ピラミダルな山容。

ふもと白河市からもその姿は望め、冬は白い頂が輝いております。

公式な登山道はありません(とのこと)。

2010_0625AK.jpg

6月24日、一年ぶりに登ってきました。 昨年はこちらから

R289を甲子トンネルへ向かって登っていくと、正面に見えてきます。

左はR289と除雪車両基地、右の道路は旧道で甲子温泉「大黒屋」に通じるもの。


今日はトンネル口からではなく、旧甲子峠から登ります。
2010_0625AB.jpg
って、R289から入ったらすぐに通行止め。
新潟ナンバーの2台もここで駐車、甲子峠まであるって行ったのでしょうか。

これ、歩いたら結構あるよな、トンネル口まで戻ってそこから登ろか。
と、クルマの向きを変えてたところ、地元ナンバーの二輪車と続いて軽トラ。

ダメ元で聞いてみました。
「この先行けますか~?」
     「クルマでは抜けられないけど、登山口までは行けるよ」


旧R289の甲子峠。
先客はジムニー1台。
2010_0625AC.jpg
この道、四駆遊びをやってた頃にはよく通った道です。この峠も覚えてます。
峠に立って下郷方面が正面。
右の案内板が大白森山、小白森山への登り口。

左側が甲子山方面。
2010_0625AE.jpg

小さなピークをふたつ超えて、後は甲子山の東面を巻くような水平移動。
甲子温泉からのルートに合流します。
2010_0625AH.jpg

めざせ!甲子・旭岳!
2010_0625AJ.jpg
甲子山 1549m に登れば、その先には旭岳の雄姿。
ルートは左側の尾根沿い、うっすらと路も見えます。
登ってる姿も見えるはずです。

迷う道ではありませんが、傾斜はそれなりにきつく、
こんな所もあり、です。
2010_0625AM.jpg

灌木帯に出ると、トップまで少し。
高度も上がっているのがわかります。
2010_0625AP.jpg

2010_0625AR.jpg

2010_0625AT.jpg

須立山、三本槍方面。
那須からつなげて縦走ってのもいいですね。
2010_0625AU.jpg


ベニバナウツギ
2010_0625AN.jpg

ウラジロヨウラク
2010_0625AQ.jpg

ハクサンチドリ
2010_0625AV.jpg

イワカガミ
2010_0625AX.jpg




で、写真はここまで。

カメラにSDカードが入っておらず、ここまではカメラ内臓メモリーで。
「メモリ残量がありません」表示で気がついた次第です。


この後は、ケイタイで撮影しました。 山頂写真や、山頂からの展望。

画像を大きくして撮ったので、PCだったら十分見られるな、と思ってました。




























ナイ! ナイ! ナイ!  ケータイが

クルマに戻り、帰ろうとしたときです。

途中のロープ場でアクロバット的なことやったからなあ。

ズボンのケツポケットなんで落ちることは考えにくかったなあ。

戻るのもしんどいし。。。。

場所も特定できないし。。。。


あきらめよ。
しょうがない。。トホホ。。。。。。。。。。。。





帰ってからさっそく手続きをいたしました。

警察に遺失物かかりに電話をし、受理番号をもらうと紛失ということで機種替えが割引になるそうだ。

ポイントもたまっていたので、実質0円で機種変更の手続きをしました。

今度のは「ソーラー充電+防水機能」山では使えそうです。
ネックストラップを忘れずに! です。


あっ、それから旭岳へ行かれた方で、黒の日立製のが落ちてたら、私のです、多分。








スポンサーサイト

コメント

リンゴさん;

そうですか、計画されましたか。
歩きごたえはありますね。
あとは入山と下山の足ですね。

  • 2010/06/29(火) 23:21:51 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

那須岳大縦走

北の甲子山から南の黒尾谷岳 までの那須岳大縦走を計画した事があります。(小白森、大白森も含む)
車をデポする必要があるので仲間が見つからず断念!
面白そうな山域ですよね。

  • 2010/06/29(火) 06:56:00 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

甲子トンネルができる前は、いわゆる点線国道でした。
今回の旧峠からの登りは奥まで入れて楽ですが、一応、通行止めを股いて行くので少々後ろめたさはあります。

山そのものも、見える景色も素晴らしいと思います。

  • 2010/06/28(月) 23:11:34 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Q造さん;

そうなんです。
私も前日、「構内PHSにはネックストラップを使用してください。水没事故がありましたので。」と社内で注意をしたほうの立場でした。

  • 2010/06/28(月) 23:04:11 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

旭岳、だいぶ前に歩いたことがあります。大黒屋の脇を通り山道に国道標識があった記憶があります。
なつかしくレポ読んでます。

携帯紛失とは悔やまれますね。
自分も気をつけよう。

  • 2010/06/28(月) 16:45:39 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

休日

同じ日に休みました。事前に知っていればと悔やまれます。
実は私も燧ケ岳で軽アイゼンを落としまして30分ほど探しましたが駄目でした。事前にゴミの落下に注意の広報を見たばっかしなのに。

  • 2010/06/28(月) 05:46:19 |
  • URL |
  • Q造 #g6vs/Cb2
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/404-d4de94f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ