いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

庚申山

梅雨の晴れ間。

コウシンソウの便りが届きました。

6月21日、庚申山へ。


銀山平から林道歩き。
少々かったるい気持ちもありますが、身体を慣らすには手ごろです。
2010_0621AA.jpg

奇妙な風景です。
2010_0621AB.jpg
頭大のほぼ大きさのそろった石が雪崩状に。
この最上部はどの辺で、どうなってるんでしょう。
確かめに登ってみたくもなります。

小1時間で、一の鳥居。
2010_0621AC.jpg

ここからは渓流沿いに登ります。
2010_0621AD.jpg


庚申山荘へは寄らず、猿田彦神社跡からお山巡りへ入ります。

しばらくは低い笹の尾根道。
2010_0621AF.jpg

シロヤシオの老木も見られます。
夏期は要チェック。
2010_0621AG_20100623000819.jpg



コウシンコザクラ? ハクサンコザクラ? ユキワリソウ?
決定的な違いが分かりません。
2010_0621AI.jpg
2010_0621AJ.jpg
2010_0621AK.jpg
2010_0621AM.jpg




路は 楽しく 険しく、登ったり、くぐったり。
2010_0621AL.jpg
2010_0621AN.jpg
2010_0621AO.jpg
セルフタイマーで何やってんだろ。
苦労した割には、あれれ、何が写ってるのか分かりません。



山頂直下のコウシンソウ
2010_0621AQ.jpg
2010_0621AR.jpg
2010_0621AT.jpg
あんなにたくさん撮ったのに。。。。
ほとんどは×。
何とも情けないです、残念です。


通りすがりの山頂を通りすがり、
2010_0621AY.jpg


その先の展望台でお昼。
この風景を一人締めです。
2010_0621AV.jpg

鋸山へ続く尾根と、皇海山。
2010_0621AX.jpg
堂々たる山容、いつかは登ってみたいものです。

国境平、尾根は白根山へ。
2010_0621AW.jpg




帰り道。



カラマツソウ
2010_0621AE_20100622224709.jpg

オククルマムグラ
2010_0621AZ.jpg


2010_0621BA.jpg

クリンソウ
2010_0621BB.jpg
2010_0621BC.jpg

コアジサイ
2010_0621BD.jpg



林道歩きが、やけに長く感じられました。

今年も見られたし、満足。




スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさん;

コウシンソウは使えそうなのは数枚でした。
液晶モニターでは良く写ってるんですが。。。
花が多いのは魅力ですね。コウシンコザクラには感動です。

  • 2010/06/25(金) 23:19:26 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Q造さん;

なるほど。
見上げる岩場にびっしりと花を付けてる姿には感動しました。
濡れてる岩場と花を見ていて飽きません。

  • 2010/06/25(金) 23:13:48 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

今の季節はあちこちで花の便りが聞かれ、忙しいですね。
行きたいところ大過ぎ!です。
しかも天候と相談ですからね。

  • 2010/06/25(金) 22:59:29 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

やまとそばさん;

展望台、大好きです。
鋸山と皇海山、いいですねえ、かっこいです。
これ見て、よし!皇海山へ行くぞ!と思う人も多いのでは。

  • 2010/06/25(金) 22:56:04 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

どうしてもコウシンソウに目が行ってしまいますが、植物は多いように思います。
水の滴る岩場一面のコウシンコザクラには感動です。

  • 2010/06/25(金) 22:52:07 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

庚申山、花も多く好きな山の一つです。
コウシンソウは自分もたくさん撮りますが、ほとんどがボケボケです。
小さいから難しいですね。
コウシンコザクラも良いです。

  • 2010/06/25(金) 20:51:00 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

ハクサンコザクラの葉は内巻きで上部にのみ鋸歯があり、花弁の切れ込みが深い。それに対しユキワリソウの葉は外巻きで中程まで鋸歯があり、花弁の切れ込みがハクサンコザクラより浅いのが違い。ピンク色が強ければハクサンコザクラで淡い色がユキワリソウ。
とネットにありましたが、ここのはユキワリソウでも足尾の固有種コウシンコザクラです。岩場に生えるのは珍しいそうです。

  • 2010/06/24(木) 21:58:48 |
  • URL |
  • Q造 #g6vs/Cb2
  • [ 編集]

コウシンソウ

写真、難しいですね。
自分も乗り遅れないようにと思っていますが、yosiさんのレポを拝見する限り帝釈山のオサバグサの方に興味が湧きました。
梅雨の晴れ間狙いでGO!・・・かな?

  • 2010/06/24(木) 06:38:44 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コウシンソウ

先週が一番良かった様ですね。
3年前の同時期に行きましたが、ユキワリソウ?(○○コザクラ)、クリンソウ、そして山頂直下のコウシンソウなどなど一杯一杯花を楽しめました。
庚申山先からの展望台でお昼が最高です。
ここから鋸十一座を歩くと、皇海山が迫って来ます。
樹間越しの景色は最高~です。

  • 2010/06/24(木) 06:02:36 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集]

花々

庚申山、岩ばかりの山というイメージでしたが、思ったより花の豊富な山なんですね。皇海山もいつか登りに行かねば!

  • 2010/06/23(水) 23:36:07 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/400-5812ff32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ