いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

山靴、生き返る!

1週間後に送られてきました。
http://nasu240.blog103.fc2.com/blog-entry-381.html

本体は変わりませんが、ゴム底は見違えるよう!

新品ですから当たり前ですが。






左:張り替え後   右:その前

2010_0521AB.jpg

2010_0529AD.jpg 2010_0521AD.jpg

2010_0529AC.jpg 2010_0521AC.jpg

タイヤで例えたら、いわゆる『バリつき』。
ヒールの赤い部分はゴム質が異なり、このタイプのビブラムはクッション性が良く、溝も深めなんだそうだ。

居酒屋2回分。


鉄板でぶっ潰しの右足親指もOK。

さあ、今週から活動再開!





スポンサーサイト

コメント

Q造さん;

道具の進化は著しいですね。
ブランクから戻ってみると、革靴なんて売ってないですものね。
しばらくはこの靴を履きますが、今風の物にも魅力は感じてます。

  • 2010/05/31(月) 21:24:10 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

軽快には行かなかったですよ。
1か月歩いていなかった代償は大きいです。
はあはあでした。

  • 2010/05/31(月) 21:17:54 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

なためさん;

お言葉どおり大入道のシロヤシオへ行ってきました。
角がある底って、やっぱいいです。

  • 2010/05/31(月) 21:15:03 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

ありがとうございます。
馴染んでいく=壊れていく ですが、不満はありませんので(強いて言えば防水性が。。)、また当分使うことになりそうです。

  • 2010/05/31(月) 21:12:38 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

山靴

貧乏症で安物の靴しか履いたことありません。昔の山靴なんてどこのメーカーかわからないもので、囚人靴のように重く、濡れた場所だと滑ってばかりいました。最近のトッレキングシューの軽さとグリップの良さには驚きでした。

  • 2010/05/30(日) 16:58:45 |
  • URL |
  • Q造 #g6vs/Cb2
  • [ 編集]

軽快に山を闊歩するyosiさんの姿が見えてきます。
まずはどちらへ?

  • 2010/05/30(日) 08:44:57 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

思い出しました!

新品のゴローの靴が届きましたね!
履き始めは大入道のシロヤシオに決定でしょう・・・・・・・
磨り減った山靴には羨ましいの言葉だけです。

  • 2010/05/30(日) 07:34:12 |
  • URL |
  • なため #-
  • [ 編集]

足になじんだ山靴のようですね。
現在の靴は張替ができないものが多いですから、張替えて履き続けるなんて贅沢なものです。
足も回復されたとのこと良かったです。
山レポ楽しみにしています。

  • 2010/05/30(日) 06:46:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/383-be94d6ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ