いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

川越ぶらり

2月18日は小江戸川越をぶらり。

社員旅行です。



東北道は那須から小雪、佐野PAでもまだちらついてました。


長瀞のライン下りは冬期間は水量が少ないので、その辺を一周するコースに。
2010_0217AR.jpg 2010_0217AU.jpg
カワセミに遭遇。


昼は秩父の 農園ホテル でバイキング。
高台にあるので秩父の町や山並みが見渡せるいいロケーションです。
自家農園や有機栽培野菜、薬膳に力を入れてるだけあって、ほとんど野菜のオンパレード。

さあ、食べるぞ!と卓に向かうは、朝からバス中で飲んで食べてやってたものだから、食も進まず。。。とほほ。。。
それでも一口づつではありますが、8割がたの料理を味わうことができました。
2010_0217BB.jpg 2010_0217BA.jpg
2010_0217AY.jpg 2010_0217AZ.jpg



秩父を出ると爆睡!
出発直後からの燃料補給で、胃も頭もそうとう疲れていたようです。



目が覚めると川越に到着。
NKH朝の連ドラで取り上げられてから、まあ、その前からも注目はされていたのですが、実際に歩くことができました
2010_0218AI.jpg
2010_0218AC.jpg 2010_0218AA.jpg
2010_0218AD.jpg 2010_0218AG.jpg
2010_0218AN_20100219011434.jpg
2010_0218AP.jpg 2010_0218AS_20100219011432.jpg
2010_0218AT.jpg 2010_0218AR_20100219011433.jpg
2010_0218AK.jpg 2010_0218AQ_20100219011433.jpg
古い街並みと、現代の生活が被さったなかなか興味のある街です。
お店とか飲食店とか何かしら観光がかったところはよろしいでしょうが、
一般住宅や事務所なんかもあるわけで、このような地域で生活するのも大変なわけです。
のぞかれたり、庭先に入られたりあるでしょうからねえ。

どっぷりつかるには時間も足りないわけで、後でゆっくりと、または何回にも分けて訪れたいなと思った次第です。






スポンサーサイト

コメント

なためさん;

そうでしたか。
このときのコースには宝登山は組みませんでしたが、訪れてみたかったです。ロウバイが見事とか。

秩父方面はなかなか行く機会がないですものね。

  • 2010/02/20(土) 19:43:52 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

芋と豆と飴とせんべいの街でした。
新興観光地用ではなく、昔からの根付いた商材なので店作りにも重みを感じました。
何回かに分けて訪れたいですね。

  • 2010/02/20(土) 19:40:46 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

社員旅行

懐かしいです!
昔 秩父の花畑駅近くで、10日ほど仕事をしたことがあります。旅館住まいで休みの時には長瀞まで自転車に乗って桜並木を疾走しました。
今は宝登山のロウバイが有名になりましたがその頃は何も無くて・・・・・

  • 2010/02/20(土) 10:56:04 |
  • URL |
  • なため #-
  • [ 編集]

社員旅行

秩父長瀞から川越とは渋いコース設定ですね。
川越の江戸情緒を残した街並みを維持するのも大変な努力でしょうね。
文化と食に触れながらのぶらり旅、1度は訪れてみたいエリアです。
因みに自分は豆類のお菓子が大好きです♪

  • 2010/02/20(土) 07:11:17 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/353-835f5ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ