いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

安達太良山・・温泉編

安達太良山頂を後に 鉄山 へ向かいます。
2009_0914BA.jpg

気持ちよい尾根道を歩いて、鉄山は目の前。山頂には人影も見えます。
2009_0914BC.jpg



尾根の西側は 沼の平。  硫化水素発生で付近は立ち入り禁止。
2009_0914BI.jpg
002_20090917000415.jpg

歩いてる間に 磐梯山 も頭を出しました。
2009_0914BJ.jpg



振り返ると、安達太良山秋景色。
2009_0914BP.jpg



稜線と東斜面には秋を彩る花たちが。

アキノキリンソウヤマハハコ
2009_0914BQ.jpg

サロメチール味のシラタマノキ
2009_0914BM.jpg

ナナカマドも色づき始めました
2009_0914BN.jpg


眼下にはくろがね小屋。
鉄山下から小屋へのルートも通行禁止。すぐ下なんですけどね。
2009_0914BH_20090917003708.jpg


矢筈森をぐるっと巻いて、くろがね小屋へ降りて行きます。
2009_0914BT.jpg



さあ、くろがね小屋に到着。
2009_0914CB.jpg
2009_0914CG.jpg
1階がホールと食堂、2階が部屋。
6人くらいの部屋に分かれていて、部屋も寝具もきちんと整っていて、居心地良さげです。



さっそく温泉へGO!
2009_0914CD.jpg
小じんまりとした浴槽、湯船の縁には硫黄片がびっしり。
一見、湯が汚れてるように見えますが、、、

温泉入浴は我々だけでした。


いい湯です。硫黄プンプンです。
2009_0914CF.jpg
こんな格好で失礼します。

帰りたくないよー、ビールかっくらってゴロンと横になりたいよー

ってわけにもいかず、山から下りました。





9月の安達太良山、夏山と紅葉に挟まれた季節ですが、天候にも恵まれ満喫できました。

登り口も数か所あるし、北側の箕輪山とつなぐのも面白そうです。

雪が残ってる季節も気になりますね。





スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさん;

このときは恵まれましたね、天候に。これだけ良かったのは久しぶりです。

山で何かあったときには、山小屋の存在って大きいと思います。
今度は花の季節に行きたいものです。yamasanpoさんの6月のように。

  • 2009/09/28(月) 22:51:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

安達太良山

天気も良く良い山行でしたね。
くろがね小屋は思い出のある小屋です。
10年前位この付近でカミさんが肉離れを起こした時に先代のご主人から
手厚い応急措置をして頂きました。
この小屋を見るたびにこの時の事を思い出します。
紅葉の時期にでもまた歩いて見るつもりです。

  • 2009/09/28(月) 11:51:03 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

trekker-kさん;

沼ノ平の光景は印象的でした。
アプローチも短く、草原、ガレ場、温泉、そして展望と楽しめる山ですね。

雰囲気が那須に似ているような気がします。
温泉、いいっすよ~♪

  • 2009/09/26(土) 19:40:45 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

安達太良山

数年前に一度登ったことがありますが、スキー場上の穏やかな雰囲気から一転して沼ノ平の荒涼とした風景が印象的でした。私も入ったことはないのですが、くろがね小屋の温泉は魅力的ですね。次回はぜひ立ち寄ってみたいです。

  • 2009/09/26(土) 09:04:05 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集]

リンゴさん;

くろがね小屋、温泉に入るだけのために行くのもいいかも。
って、これもかなりの「もの好き」ですかね。

速報拝見しました、またそちらで。

  • 2009/09/21(月) 23:37:10 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

くろがね小屋

お昼を食べるのに場所をお借りしました。
温泉には入らず仕舞いでした。

先ほど遊びから帰宅、ビールを飲みながら速報アップ!
疲れているのにかなりの物好きです^^;

  • 2009/09/20(日) 23:41:12 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

Q造さん;

>魅力的な野湯
了解です!!

登り口やルートが多くあるんで楽しめる山ですね、ここは。

  • 2009/09/20(日) 22:41:08 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

沼の平

真直ぐ登ることは禁止ですが、胎内岩をくぐってまいてこられるようです。
魅力てきな野湯があります。

  • 2009/09/18(金) 21:35:34 |
  • URL |
  • Q造 #-
  • [ 編集]

花と風景さん;

山のついでに温泉ではなく、温泉に入るために登るってのもいいですね。

脇の渓流にはもちろん缶を冷やしといて。。。!

  • 2009/09/17(木) 23:13:04 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

気持ち良い!

温泉で汗を流して、サッパリしたら、
やはりビールが欲しいよね。

  • 2009/09/17(木) 09:10:35 |
  • URL |
  • 花と風景 #Pikpn23Q
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/297-cc787e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ