いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

会津朝日岳…台風通過の翌日に

8月最後の日は台風が伊豆諸島沖から北上。

翌9月1日は通過直後につき、午前中早めに天候回復かな?
との読みで、会津朝日岳へGO!!


会津越後境の 浅草岳 と 会津駒ヶ岳 に挟まれた 会津朝日岳 1624m


会津駒ヶ岳ほどメジャーで人気ではないが、 「静かで落ち着いた山旅」ができ、 「会津の魅力を十分味わえる」 山らしい。

ということは、今の季節、かつ平日であれば、入山者はたぶん自分だけ、かな。



R289を駒止峠を超え、ひたすら田島方面へ向かいます。
田島の街に入る手前を左に折れ、「いわなの里」へ。

園内を通過して登山口Pへ。

おおー、先客がいます、多摩ナンバー1台。
台風直後の平日に、人気度第2グループに入山とは、「好きもん」ですねえ。
って、自分もそうですけど。


沢沿いに登り、尾根に取り付くあたりが最後の水場 「三吉ミチギ」 。

歩きだして50分、ちょうどいいところです。


尾根に取り付き、樹林帯のつづら折りが続きます。
2009_0901AD.jpg

枝ぶりは水平近くまで寝てます。
それだけ積雪が多いということでしょうか。
2009_0901AE.jpg




尾根に出るまでひたすら登り、
ひょいと出ると 「人見之松」 と言われてる誰もが写真に収めるビューポイント。
自分も押えました。
2009_0901AH.jpg


ここからは灌木帯の尾根歩き。
会津朝日岳の山頂は雲の中、どんな山なのでしょうか。
山容がつかめません。
2009_0901AI.jpg


途中にある「朝日岳の大クロベ」
2009_0901AK.jpg
稜線にこれだけの巨樹が現存してるとは、すごいことです。


避難小屋を過ぎ、山頂直下の登りは、岩場+草付き+沢の源流。
雰囲気はいいんですが、傾斜と水と浮石で、まあ登りにくいですな。
特にすり減ったビブラム底の水をたっぷり含んだ皮靴では。。。
2009_0901AN.jpg


草付き岩場を登り切り、山頂まではやせ尾根歩きを少し。
2009_0901AU.jpg



で、登頂お祝いの燃料水分補給。
2009_0901AP.jpg


山頂での展望は少々イマイチ。

  南には会津駒、燧ケ岳は見えるはず

  西には未丈ヶ岳、越後駒ヶ岳が見えるはず

  北は守門岳、浅草岳がが見えるはず



これは北側。中央に田子倉湖は見えるのみ。
後ろには浅草岳のはずなんですが。。。
2009_0901AQ.jpg



帰路は同じルートの往復。

登りの時は気がつかないこんな巨木の立ち枯れがありました。
2009_0901BH.jpg

青い空ですが、雰囲気はすっかり秋の空。




登り3時間10分、下り2時間10分。
P着、自分撮り(*^^)v
2009_0901BK.jpg



浅草岳と同じく、ヘビの多い山でした。
マムシ1(太めでダイヤ柄なんで間違いない)、シマヘビ5。
好きではありません。
見た直後は、木の根がヘビに見えたり、カサッろ音がするとビクッとしたり・・・。


今回はカメラなし、です。
充電不良だったらしく、SWもオンになりません。
したがって、ポケットのケータイでの写真です。





スポンサーサイト

コメント

Q造さん;

入山者の少ない山に「ひとり山歩き」は、よほど注意しなければと思います。

体力は残っていても、どうにもならない不可抗力は隣り合わせ。
熊鈴も必携ですね。

  • 2009/09/03(木) 23:47:57 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

リンゴさん;

ゆっくり歩くつもりでしたが、最初のマムシを見てから早歩きになってしまって。。。

ビクビクしながらのハイペースでした。
展望も、花も満たされず、カメラがないことも拍車を掛け、超早下山です。

  • 2009/09/03(木) 23:42:31 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

yamasanpoさん;

ここも浅草岳に劣らずヘビ地帯でした(;一_一)
近いうち予定している守門岳も、似たりよったりの気がします。

残雪期がいいかも、です。
まあ、下見ということで。。。

  • 2009/09/03(木) 23:36:52 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

花と風景さん;

厳しい自然環境の中での成長は、すごいパワーを感じます。
それに比べ、そこまで行きつくのにヒーコラ言ってる人間なんて、いかに小さいものか。。。

でも、山頂での補給は楽しみでもあります。

  • 2009/09/03(木) 23:33:18 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

マムシ

私の所は、水田地帯ですのでマムシはいませんし、山で見たこともありません。注意しなければいけませんね。

  • 2009/09/03(木) 21:41:06 |
  • URL |
  • Q造 #-
  • [ 編集]

会津朝日岳

昨年の山開きで歩いたばかりなので記憶に新しい山です。
6月初旬は残雪、そして新緑と花の素晴らしい山旅でした。
それにしても往復5時間チョッととは驚き!
山開きとは言え、私たちは7時間は掛かりました。

  • 2009/09/03(木) 19:57:21 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

会津朝日岳、計画にあったのですが行きそびれてしまいました。
以前に1回歩いているのですが、暑かったことしか記憶がありません。
自分はへびがだめです。
このレポを参考に春先にしようと思ってます。

  • 2009/09/03(木) 10:43:15 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集]

お疲れ様

稜線の巨木は山に登る皆様の癒される瞬間なのでしょうね。
水分補給は、yosi山の一番の癒される一時では?

  • 2009/09/03(木) 08:14:43 |
  • URL |
  • 花と風景 #Pikpn23Q
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/292-e22e266c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ