いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

阿武隈山系 日山へぶらり

ぶらり山でも歩ってきたいなあ、と考えてた休日、用足しが入ってしまいました。

用足しは1~2時間くらい。
これで休日をつぶすのはもったいない。

じゃあ、用足しの後に山行けばいいじゃん。
と、山道具を積み込み、行先は福島県の二本松。

二本松といえば安達太良山か吾妻連峰ですが、半日では無理で、身体も雪慣れしてないですしー。

で、探したのが阿武隈山系の『日山』。「ひやま」と呼びます。標高1054mで阿武隈山系では、あぶくま洞が有名な大滝根山に次ぐ標高2番目の山で、少し前までは『富士山の見える北限の山』と言われてたそうです。今は数キロ先の山にその座を奪われたとか。



用足し先からの日山。(中央の右側)

山間の道を行くと
2008_1215AG.jpg
これから登る日山です。

登り口は何と6か所あるってことで
2008_1215AH.jpg
もっとも上まで入れる(=楽できる)登山口にクルマを置いて。

2008_1215AI.jpg
冬に陽だまりの中、

2008_1215AK.jpg
澄み切った青空、

2008_1215AN.jpg
で、うっすら雪化粧した道と、霧氷。

えっ、
2008_1215AO.jpg
これが頂上。
一応、情報は仕入れてましたが、芝生広場でした。しかも巨大な展望台。

なんでも3町村の信仰の山で、神社が3っあるわけでして、ヤマツツジの季節にはここもかなりなにぎわいで、宴会場になるわけです。(ほんとかね)


2008_1215AR.jpg
のり弁と紅茶で昼食を済ませ、

せっかく展望台があるのだから、まあ、登り、展望をチェック。
2008_1215AS.jpg
中央の雪かぶってるのが吾妻連峰、右が安達太良山、左に霞んでるのが磐梯山。

2008_1215AW.jpg
中央のもっこりが尾瀬の燧ケ岳、左が那須連山。

肉眼では確認できましたが、写真に撮るとわかりにくいね。

ちなみに富士山はわかりませんでした。
それらしいかっこうも見えたのですが、山影なのか雲なのか?
もっとも、どの位置に、どの大きさで見えるのかわかりませんので、わかりません。


さあ、下山しようっと。
2008_1215AX.jpg

お昼も入れて、登って下って2時間。
山歩きってほどではありませんでしたが、限られた時間で、いい展望と静かな歩きが楽しめました。




にほんブログ村 アウトドアブログへ







スポンサーサイト

コメント

冬の風景もいいですよ

花と風景さん;
同じところでも、雪があるとまた違って見えるから楽しみですよ。
本格的な冬山は無理ですけど、キラキラ光る雪を見に行きたいですね。

  • 2008/12/17(水) 23:06:21 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

雪中の登山。
綺麗ですね!
2年前に御亭山から安達太良山が雪を被った姿が見えましたよ。

  • 2008/12/17(水) 07:03:30 |
  • URL |
  • 花と風景 #Pikpn23Q
  • [ 編集]

Re: 山歩き

阿武隈山系って、丘陵地のような山が多いようですね。
のんびり行くにはいいところかも。

  • 2008/12/16(火) 22:16:21 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

山歩き

雪化粧した登山道と霧氷はきれいですね。
阿武隈山系は行く機会が無いですが、手軽に登れる良さ気な山がありそうですね~。

  • 2008/12/16(火) 21:54:08 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/197-71557fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ