いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

秋色・・・2

ムラサキシキブ

紅葉の那須岳を撮った帰り道に

秋の陽を浴びたムラサキシキブ




   ムラサキシキブ(紫式部、Callicarpa japonica)はクマツヅラ科の落葉低木で、
   日本各地の林などに自生し、また果実が紫色で美しいので観賞用に栽培される。
   葉は対生。花は淡紫色の小花が散房花序をつくり6月頃咲く。秋に果実が熟す。
   栽培品種には白実のものもある。        『ウィキペディア(Wikipedia)』より


一般的に庭木や売られているものは『コムラサキシキブ』

コムラサキシキブの実は葉っぱの付け根の所に綺麗に並んで、青紫色で上品な感じ。

こちらは、野生がかった感じで実はバラバラ、粒も小さいし色も赤紫です。



スポンサーサイト

コメント

というか

コムラサキの方が見てくれが良いので、庭木として入り込んだようですよ。
で、通りの良い名前で「ムラサキシキブ」として流通しているようです。

  • 2008/10/19(日) 22:39:06 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

野生のムラサキシキブ?

野生化したものがあるのですか?

でも、赤紫の実も綺麗ですね!
紫は、気品も感じる色で好きな色です。

  • 2008/10/18(土) 05:45:59 |
  • URL |
  • 花と風景 #Pikpn23Q
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/175-b3511076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ