FC2ブログ

いなかの240

北関東のいなか住まい、山歩き大好き! ボルボ240からは降りましたがブログ名はそのまま使用中!

2017-10-30 蒲生岳

【蒲生岳】 2017-10-30


朝のうち紅葉の只見線キハ40を撮ろうと只見まで。

小出駅758発の上りが只見駅915着、折り返しで只見駅930発。
只見近くであれば2本そんなに待たずに撮れるな、と只見の町に入ってみれば雨。それも傘が必要なくらいの。

撮影ポイントを探して雨の中歩くのもなんだしなあ。
で、クルマから下りてすぐ撮れそうな浅草岳登山口の駐車場を目指します。

着いて雨降りの中を傘さしてカメラと三脚セットしてたら、レールの振動と雨の中に浮かぶヘッドライト。
ああ・・・・行っちまいました。

只見まで戻れば雨も上がり青空が。
下りの小出行きを狙い駅近くでスポット探し。
スキー場入口(要害山登山口)あたりの道路っぷちからとりあえず撮影。

それがこれ↓

DSC_3151.jpg




久保登山口--蒲生岳 往復

ああ、なんかうまくいかなかったモヤモヤを吹っ切るのに山へ向かいます。

国道沿いの駐車場。
PA311755.jpg

運休区間の只見線を渡り、登山口へ。
PA311759.jpg

南面の道(久保ルート)と北陵の道(小蒲生ルート)の分岐。
PA311760.jpg

PA311762.jpg
写真ほどすごくはありません、岩にステップ切ってあるし。

PA311763.jpg

只見川支流の蒲生川。
PA311765.jpg

PA311766.jpg

山頂直下の分岐、どちらを行っても山頂へ。
PA311768.jpg

濡れている足元、いやらしいトラバース。
PA311770.jpg

PA311772.jpg

PA311774.jpg

蒲生岳 828m
PA311777.jpg

PA311779.jpg

PA311780.jpg

山頂ではみぞれの吹っかけ。
ポットのコーヒー飲んで退散。

下ります。
PA311785.jpg
太めの年季の入ったロープはたっぷり水を含んでおり、にぎって下りると雑巾絞り状態。
伝わった水が袖の中へ。。

鼻毛通し穴を経由して。

穴全体。
PA311789.jpg

穴入口。
PA311791.jpg

穴の中。
PA311792.jpg

往復2時間30分。
下山して持参の昼ごはん。



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/1078-00c13b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ