いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

2017-05-22 燧ケ岳

【燧ケ岳】 2017-05-22

御池--燧ケ岳(往復)




御池田代 ミズバショウやっと出始め。
P5220192.jpg


P5220194.jpg

P5220197.jpg

P5220199.jpg
高度が上がってなく、燧ケ岳の形と方向が違うな。
スマホの地図アプリで見てみると、ぬぁんとここは上田代、三条の滝に向かう裏燧林道じゃね、と。

やっちまった。

御池の燧ケ岳分岐をちょいすぎて御池田代を見に行っちまったのがミスの始まり。
複数の新しいトレース、ピンクリボン、湿原にはガイドのポールとロープ。
な~んも考えなく歩いちまった結果。

上の写真の5人組。トレースはこの方たちのもの。
抜きつ抜かれつで後ろを見ると、ザックではなく背負子。
その背負子には土木系の道具やレバーホイスト(いわゆるガッチャ)
ヘルメットには「南会津町」、山系ウェアではなく作業着系。

もっと早く気が付きゃよかったな。



もとへ戻り仕切り直し。
P5220189.jpg

広沢田代
P5220203.jpg

P5220209.jpg

駒もいい感じに。
P5220211.jpg

一部夏道も露出中。
P5220214.jpg

熊沢田代
P5220218.jpg

風の通り道?積雪少な目で陽当たり良好。
P5220221.jpg

湿原露出、向こうに平ヶ岳。
P5220222.jpg

こっからがきついんだね。
P5220227.jpg


振り返り、熊沢田代と駒。
P5220228.jpg

道迷い注意の案内板はここ。
P5220236.jpg

至仏山と原が見えてきた。
P5220241.jpg

燧ケ岳 柴安嵓に乾杯!
P5220250.jpg

駒ヶ岳、大杉林道。
P5220247.jpg

尾瀬沼はまだ雪の中。
P5220244.jpg

柴安嵓は雪壁、スキー跡もありますが登るの止めとこ。
P5220257.jpg

P5220256.jpg

下山します。

その気は無いのにシリセードを3回、滑って尻もちついて滑ったとも言うかな。

御池P着。この雪壁はすごい。
P5220277.jpg


少々クルマを走らせ木賊温泉へ。
今日は 広瀬の湯 男女別の湯。
P5220278.jpg

P5220281.jpg
ふぅ~、残雪遊びもこれでおしまいかな。


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

あれ。 yosiさんちのおめでた続きの最中に
「奥日光のあの方」が出てくるとは、何とも奇遇。。。(^^♪

山の鼻から至仏山に登れるのは7月1日以降、ですよね?(GW除いて)

  • 2017/06/07(水) 23:37:04 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

Laylaさん;

人のトレース当てにすんなよ、奥日光のあの方に言われてたのに。なんてこった、です。
いつも御池からなんで、山の鼻から至仏山に登りたいですよ。
尾瀬の情報見ると一部雪はありそうですね。

  • 2017/06/07(水) 16:18:12 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

御池からの燧ケ岳も是非是非登りたい!
雪解け、ミズバショウもいいですねー!
ちょっと多く歩かれたようですが、yosiさんだから問題なし、ですね。w

  • 2017/06/06(火) 09:17:01 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/1057-110b4a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ