いなかの240

ちょい古くて、パーツが手に入りやすく、燃費が悪くなく、価格も適度にこなれ、タマ数が多く選ぶことができ、プチなヤレが似合い、丈夫で安全で荷物も積めて、足に使える、四角いクルマ。で、選んだのが240。北関東は那須高原のいなかでフツーの足に使ってます。山歩き、大好き!

2017-05-13~14 会津駒ヶ岳

【会津駒ヶ岳】 2017-05-12~13

計画は↓
あずき温泉==駒口--滝沢口--駒の小屋(泊)--会津駒ケ岳--三岩岳--あずき温泉

で、実際は↓
あずき温泉==駒口--滝沢口--駒の小屋(泊) 往復

今年も 三岩~駒 をやろうと。雪が多そうなんで楽しみ。

昨年は三岩>>駒をワンディで、ソロ。 2016-05-16
一昨年は三岩>>駒(泊)>>滝沢口、駒ノ小屋泊で、naoさんと。 2015-05-15~16

2017は滝沢口>>駒(泊)>>三岩>>あずき温泉で、と出かけました。


あずき温泉 10:51。檜枝岐行きの最初のバス。
P5120100.jpg

駒口には58分着、11時という遅いスタートで。

豪快に流れる下ノ沢、雪解け時の今が一番。
P5120102.jpg

夏道で階段へ。途中、雪の上歩行は無し。
P5120103.jpg

営林署看板で残雪が見え始め。
P5120104.jpg

まだまだノーアイゼン。
P5120108.jpg

右手に稜線が見え始め。
P5120110.jpg

クラック避けて。振り返ってみると結構大きな裂け目でした。
P5120112.jpg
このへんでアイゼン装着、グサ雪にはやっぱ効くは。

燧ケ岳、見え始め。
P5120115.jpg
このころから薄曇り。

見えてるのに遠いな。
P5120117.jpg

この斜面を上がれば。。
P5120120.jpg

振り返り、登ってきた跡。
P5120121.jpg

着いた~駒ノ小屋
P5120133.jpg

とりあえずビール。駒に乾杯!
P5120127.jpg

大津岐~大杉林道、燧ケ岳、至仏山、平ヶ岳。う~ん、たまらんなあ、この景色。
P5120122.jpg

燧ケ岳。
P5120129.jpg

至仏山。
P5120124.jpg

平ヶ岳。
P5120130.jpg

外では雪のテーブルで食事(宴会)を始めるグループ。
焼肉の匂いが微風に乗って~
P5120132.jpg

外も寒くなって来たんで、部屋でごろんと。
P5120135.jpg
この部屋は7人グループとソロと私の9人。
7人は食事中、1回戦。

17時30分、入替で2回戦めに参戦。
P5120138.jpg
これにあとから天鷹4合瓶と、締めは山菜おこわ。

横浜からの4人組とソロさんとご一緒。
P5120139.jpg
もちろん三橋さんも加わり盛り上がり。姉さん不在。

明日は天候よくない模様。
後半にかけて崩れるから、早立ちがいいねと助言をいただく。


夜半、は風。屋根をたたきつける雨音。




翌13日、諦めつつ明るくなって起床。
P5130144.jpg

止めた。
このルート、景色が見えなきゃただ歩くだけだもんね。
横浜4人組も昨日のコースを滝沢口まで下るとのこと。

バス時刻を確認、9時12分のバス。

6時、ガスと小雨、風の中を下山です。
P5130150.jpg

P5130154.jpg

P5130157.jpg

新緑が濡れていい感じ。
P5130165.jpg

P5130168.jpg

滝沢口着、小雨止まず。
P5130169.jpg

9時12分のバスであずき温泉に戻ります。
P5130172.jpg
前夜に檜枝岐歌舞伎があったそう、帰りのお客さんが多くバスは増便。



時間も早いんで、温泉と蕎麦。

木賊温泉 岩風呂
P5130173.jpg

P5130176.jpg

そば処 曲屋
P5130180.jpg

P5130178.jpg

これは道の駅たじまで購入。
P5130182.jpg
ウルイ、コゴミ、山ウド。

P5130187.jpg
ウルイはさっとゆでて酢味噌、コゴミはおひたしと天ぷら、山ウドは天ぷらと豚肉味噌炒め。


三岩岳へは回れませんでしたが、まあ小屋に泊まりに行ったと考えれば良しとするか。

温泉も、蕎麦も、山菜も堪能できたし。







にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

yukoさん;

駒も日帰りだと結構きついです、とくに残雪期は。あっ、下山時滑れば楽ですけどね。
ほんと当日だけアウト、前後は良かったんですけどねえ。来期はぜひご一緒したいものです。

  • 2017/05/29(月) 08:04:21 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

Laylaさん;

残雪の駒の斜面はほんときついです。雪しかないですから(笑
花があれば撮ったりしてるうちに着いちまうんですけど。
駒に泊まれば三岩はほんの先です。来期も予定してますよ。

  • 2017/05/29(月) 07:59:33 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

お疲れ様でした、私が五月に行った時のことを思い出すと、日帰りなのにほんとにやっとの思いで登りました。その時はやまとそばさんやLaylaさんにはだいぶ迷惑かけてしまいました。
今回はあの日だけ天気が悪くて、ほんとに残念でしたね。山ですから仕方ないけど、なんでー?って思いますよね。
でも、また企画してください。

  • 2017/05/28(日) 05:07:32 |
  • URL |
  • yuko #-
  • [ 編集]

天候、残念でしたね~。
残雪の会津駒、私は一度登りましたが、
「この斜面を上がれば」の辺りでヘロヘロだったことを思い出します。
でもあの時は日帰りでしたから、それでも山頂まで行ってきました。
一緒だったやまとそばさんは最後までスタスタ登り、
やっぱり違うなぁ~、と思いました。
三岩まで行けなくても、駒の小屋まででもご一緒したいなぁ。

  • 2017/05/27(土) 00:38:02 |
  • URL |
  • Layla #/5EBRTpw
  • [ 編集]

モモクリさん;

ちょうどこの日だけ不順だったようで。
小屋に泊まって飲み食いできただけでもよかったですよ。
また企画します、ぜひ。

  • 2017/05/23(火) 18:37:12 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集]

天候次第なのは山の常とはいえ残念でした。今回は参加できませんでしたが次回はぜひお願いします。
その前に私は7月に駒~大津岐~キリンテかな。

  • 2017/05/21(日) 17:28:22 |
  • URL |
  • モモクリ #LogKjSjk
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nasu240.blog103.fc2.com/tb.php/1056-b2b4453b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ